これが無ければランチェスター戦略とは言えない | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。

 
只今、名古屋から広島に移動中。
 
 
これが無ければ、ランチェスター戦略とは言えない。
 
「シェアから導き出した数値目標」
 
1位、シェア42%  2位との差1.73倍という1位の条件を満たした際のストックシェアとフローシェアから導き出した数値目標(売上と件数)を設定していない経営は、ランチェスター戦略に基づく経営とは言えない。
 
何故なら、目的と目標に対して、何をするかが戦略であり、それをどうやってやるかが戦術となる為、目標が数値化されていなければ、ランチェスター戦略の真髄である1位の条件を目指した経営になりようがなく、結果それはランチェスター戦略とは言えない。
 
7段階になったシェアから導き出した数値目標は、今現在のシェア率によって打ち出す戦略が変わる、もしくは変えなければいけないサインとなる。
 
シェア率の低い時は基本、弱者戦略が基軸となるが、シェア率が上がって来ると、弱者戦略だけでは業績の頭打ちが起こる為、部分部分で強者戦略を取り入れなければならない。
 
シェア率は、その戦略変更のタイミングを教えてくれる。 
 
だから、数値目標がシェアから導き出したものでなければ、ランチェスター戦略とは言えないのだ。
 
本来、ランチェスター戦略とは、弱者の戦略と強者の戦略をシェア率の条件によって使い分けて行くことにある。
 
 
 
 
ランチェスター戦略を教える側にも、
 
シェアから導き出した数値目標がある。。。
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


読み手に考える余地を残すブログを冊子にしました。

 

OKALOG

 

 

◇ ランチェスター戦略社長塾71期生名古屋募集   講師は私、岡が担当します。

 

  名古屋での社長塾71期生は1月21日(火)スタートの隔週型

 

◇ ランチェスター戦略社長塾41期生福岡募集   講師は私、岡が担当します。

 

  福岡での社長塾41期生は1月29日(水)スタートの隔週型

 

◇ ポータルサイトから申し込む

 

各地の勉強会に参加希望の方