SNS心理操作系 | 富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

富裕層戦略・建築コンサルタントのブログ

ランチェスター戦略を通じて全国20ヶ所以上の勉強会を通じて毎月400人以上の経営者を支援指導する。
富裕層戦略・建築コンサルは業界の先駆け的存在。2012年にはNHKクローズアップ現代に特集される。

◇ ランチェスター戦略社長塾18期生東京募集   講師は私、岡が担当します。

 

  東京での戦略社長塾18期生は9月21日(土)スタート土日集中型

 

 

-----------------------------------------------------------------------

 

 
只今、名古屋から島根に移動中。
 
 
世の中に絶対の真理などない。
 
これは哲学から学んだ真理。
 
しかし、人は不安心理から絶対を求めようとしてしまう。
 
人は迷いのある時が弱い。
 
そこに感情操作系のビジネス心理学がつけ込んでくる。
 
だか全ての人の感情を操作することは出来ない。
 
ある一定の割合で感情を操作されない人達がいる。
 
操作を仕掛けてくる側の意図を見抜く強い意志を持っている。
 
結果、それは客層というセグメントに分かれることになる。
 
そのセグメントの中で最も大きなカテゴリが所得。
 
自己判断能力が高い人が高所得層になって行き、自己判断能力の低い人が低所得層に甘んじている。
 
即ち、お客の感情操作をするような表記やアピール、トークをすると自己判断能力の高い高所得層は寄ってこない。
 
反対に操作されやすい低所得層を集めることになる。
 
だからその手のテクニックを使っている企業の単価は軒並み業界平均以下が多い。
 
経営が上手くいっている企業は、この様なテクニックには手を出さない。
 
これを使って利益が出せるのは、圧倒的1位の企業のみ。
 
1位の企業は最も有利な仕入れ単価を手にしている。
 
だから安売りしても利益は出る。
 
2位の企業とは仕入れの段階で勝敗がついている。
 
 
 
 
SNSの心理操作系集客テクニックも同じ、
 
自らの首を絞めることになる。。。
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

講師で起業

 

ランチェスターセミナー講師養成講座、第6期生募集

 

 

読み手に考える余地を残す。。。

 

OKALOG

 

 

◇ ランチェスター戦略社長塾68期生名古屋募集   講師は私、岡が担当します。

 

  名古屋での社長塾68期生は8月19日(月)スタート 隔週型

 

◇ ランチェスター戦略社長塾18期生東京募集   講師は私、岡が担当します。

 

  東京での戦略社長塾18期生は9月21日(土)スタート土日集中型

 

◇ 福岡社長塾は後日告知予定。

 

◇ ポータルサイトから申し込む

 

 

各地の勉強会に参加希望の方