【今、ここにある幸せ】智歌のブログ♬

【今、ここにある幸せ】智歌のブログ♬

過去の弱い自分を否定し続けていた自分。
そんな私が色んな人との出逢いによって、プロの歌手になると決心し、歩き始めました。このブログはそんな私の成長記録とも言えますが、このブログを読んで下さる方が何か感じるものがあって、少しでも気持ちが楽になったら最幸です。

こんばんは。
シンガーソングライターの智歌です。


このブログでは、あけましておめでとうございますおせち門松ですねキラキラ

1/8に無事に30歳を迎えましたキラキラキラキラ照れ

この日はいつも参加している、毎月第二水曜日に町田SDRで開催しているオープンマイク「遊々詩人」の日でしたキラキラキラキラ

30歳最初のライブでしたので、とても晴れやかな気持ちでおりましたキラキラキラキラ

私が二曲めを歌い終わった後、突然「ハッピーバースデ〜♪」と流れ始め、ケーキが登場しました!!!!キョロキョロキョロキョロキョロキョロ


そりゃあもうどえらいびっくりしました!!!

ファンの方発案で出演者もグルになって(言い方が悪いですね笑)サプライズでお祝いしてくださいましたえーんえーん


こんな可愛すぎる素敵すぎるケーキ頂いたら、そりゃあ最高においしい顔しちゃうし、泣いちゃうよなえーんえーんえーん



この日0時ぴったりにお祝いしてくださった方や、お祝いLINEやメッセージやコメントをくださった方、プレゼントも沢山頂いたりして、本当にただただ、溢れるくらい幸せすぎる日でした照れ

毎日誕生日だったら良いのにぶーって思ったけど、そしたらあっという間におばあちゃんになっちゃいますね笑

30年生きてきて、30回目のお誕生日は、きっと1回目と同じくらいか、それ以上に嬉しくて幸せでしたラブラブラブラブ(1回目の記憶はないけどねイヒ笑)


突然ですが、私がずっと大切にしている詩があります。


永六輔さんの「生きてゆくということ」という詩です。



生きてゆくということは
誰かに借りをつくること
生きてゆくということは
その借りを返して行くこと
誰かにそうしてもらったように
誰かにそうしてあげよう

生きてゆくということは
誰かと手をつなぐこと
つないだ手のそのぬくもりを
忘れないでいること

めぐり合い
愛しあい
やがて別れの日
その時に悔やまないように
今日 そして明日を生きよう

人は一人では生きてゆけない
人は一人では歩いて行けない


私が昔介護士をしていた時、担当していたおばあちゃんが亡くなり、お部屋の整理をしていた時に偶然引き出しの中に入っているのを見つけて、読んでその場で号泣してしまいました。

生きる上で大切なことが書かれていると思います。

この詩を忘れないようにしようと思い、オリジナルのメロディをつけたものがありますニコ


でも、後から知ったのですが、この曲はもうすでに上條恒彦さんという方が全然違うメロディで歌っているそうです。
そのパクリではありません笑


私は小さい頃からうまく周りと馴染めず、中学時代にはいじめにあっていました。

今その話をするとみんなにびっくりされます。
ということは、今私がきっとすごく幸せな顔をしてるからなのだと思います。

当時はずっと下ばかり向いて生きていたし、「お前は笑った顔が気持ち悪いから笑うな」と言われたり、「ゴミ」と呼ばれていたり、誰にも口を聞いてもらえなかったり、まるで私がそこに存在しないかのような扱われ方をしたり。

そんなんだったので、人前で笑えなくなり、人の目をちゃんと見て話せず、下を向いてボソボソと話すような子どもでした。


生きてる意味がわからなかったです。自分がいないい方がみんな幸せなんじゃないかと思っていました。

「透明人間になってしまえたら、みんなが嫌な思いをせずに済むのに」と今思えばバカなことを真剣に考えたり、出来るだけ教室の隅で生きてました。


でもそんなつらい中でも自分の人生を諦めずに生き抜いて来られたのは、やっぱり音楽があったからです。
私に音楽がなかったら、今私はここにいないかもしれません。


一昨日の神楽坂マッシュレコードのライブでも、皆さんにサプライズで誕生日お祝いしていただきましたキラキラ




この写真やここ最近の写真を見て、「私ちゃんと笑えてる!」と、思いました。嬉しくてまた泣きました。

本当に1,2年くらい前までは、こんな風に笑えなかったんです。
いつも「どうやったら自然に笑っているように見えるか」を考えながら笑っていました。そんなことを考えながら笑ってたので、そりゃあうまく笑えるはずがありませんねイヒ


こんなに沢山の人に生きてきたことをお祝いされたのは初めてで、本当に、本当に嬉しい30歳のスタートでしたキラキラ


今日は成人の日。
10年前の私もすごーく暗かったです。

成人式の日に中学の同窓会があったけれど、行くわけもなく、高校時代のまぁまぁ仲の良かった子とそれなりに写真を撮って、飲み会にも行かず、とぼとぼと帰りました。
あの日は雪が降っていてすごく寒くて、おめでたい日のはずなのに、無性に寂しかったです。


10年後にこんなに幸せな自分になれるとは、夢にも思っていませんでした。

約6年前にシンガーソングライター「智歌」として活動を始め、音楽を通じて沢山の素敵な人やその素敵な人の音楽との出逢いがあり、沢山救われ、沢山勇気づけられ、沢山幸せにしてもらいました。


私はこれから一生かけて、みなさんに恩返しをしなければなりません。今世だけで足りる気がしませんが。

生きてゆくということは
誰かに借りをつくること
生きてゆくということは
その借りを返してゆくこと

そして私も、昔の私のような人がいたらなんとかして救ってあげたいし、ちゃんと心から笑わせてあげたいし、「大丈夫だよ、私も昔はそうだったけど、今すごく幸せなんだよ。生きていれば辛いこともあるけど、必ず良いこともあるよ。」と言って抱きしめて温めてあげたい。

誰かにそうしてもらったように
誰かにそうしてあげよう


そして自分の今の幸せな心を、ちゃんと周りの大切な人たちの幸せの為にも使いたい。


生きてゆくということは
誰かと手をつなぐこと
つないだ手のそのぬくもりを
忘れないでいること

沢山の人たちから頂いたぬくもりを、優しさを、笑顔をずっと忘れずに、今度はまた誰かにそれをあげられる自分でありたい。


人間忙しいと心が乱れます。
自分のことしか考えられなくなってしまいます。

でも、どんな時でもちゃんと丁寧に生きていられるように、心に余裕を持てるよう努力をし続けます。

一瞬一瞬を大切に、丁寧に、ちゃんと愛しながら生きてゆきます。

まだまだガキンチョですが、精進してまいりますので、30歳の智歌もどうぞよろしくお願い致します照れ


そして!!!!!この日がまず最初の恩返しライブとなります!!!!

智歌活動6周年記念ワンマンライブ

「女として、命として。」@アピア40アピア40アクセス

OPEN 18:30/START 19:00

前売¥3000/当日¥3500

【出演】智歌、うちまけいた(Gt.)、創(Per.)、竹内香奈子(Pf.)、水口千旗(映像)



サポートには、
Gtにシンガーソングライターのうちまけいたさん
Pf.に竹内香奈子さん(ものまねシンガーソングライターライター「たけちんたまさん」)
Per.に去年のワンマンに引き続き、創くん
アニメーション、映像に、画家の水口千旗さん

に出演していただきます照れキラキラキラキラ

30歳節目のワンマンというとても大きな、大切なワンマンだからこそ、私がとても信頼のおける大好きな人たちにお願いしました!!


そして他にもたくさんこのワンマンに関わってくださっている方たちがいます照れ

まずお友達の役者、井筒雄太くんですキラキラ
私のとある曲で、井筒くんに出演していただきましたキラキラキラキラ

そして極寒の中一緒に昼から夜までの撮影をしてくださったのは、シンガーソングライターでもある、よろっとさんキラキラ

ものすごく、素敵で切ない映像作品となりましたキラキラキラキラ

そちらもこのワンマンにて公開です照れお楽しみに音譜音譜

そしてスタイリスト&ヘアメイクに、このワンマンのフライヤーのトップの智歌を作ってくださった方にお願いしておりますキラキラキラキラ

本当に沢山の方々に力を貸して頂いており、みなさんと色々話し合いながらワンマンを作っておりますキラキラキラキラ


ソロあり、サポートあり、画家の水口千旗さんによる渾身のアニメーションやイラストの映像とのコラボもあったり、私のイラストとのコラボもありますニコニコ

その他一人芝居もやったり、私のイラストの個展も同時開催したり、スペシャルゲストもいらしたり、とにかく盛り沢山の内容となっております!!!


そしてこの日は「30歳記念フォトブック」が発売となりますキラキラキラキラ
やっと入稿が終わりまして、ワクワクしておりますウシシ
すごく素敵な作品になったので、そちらもぜひぜひお手に取ってくださいチューラブラブ


その他グッズをこれからご用意して参りますのでまたお知らせいたしますニコニコ


この日、【動員70人】を目指しております!
今までのワンマンで最高50人程度なので、正直行ける気がしません。
でも今まで数に拘らなかった私が今回こだわっているのは、やっぱりそれだけ良いものをお見せできる自信があるからですし、できるだけ多くの人に見て頂きたいと思っているからです。

なので、最後まで諦めません。


初めましての方にも絶対にお楽しみいただけるものだと思っております。
「智歌のことよく知らないけど、行ってもいいのかなぁ…?」と思っているそこのあなたにこそ、ぜひ観に来ていただきたいのですほっこり


もちろんお馴染みのそこのあなたにも照れラブラブ

ご予約はこちらまで↓
18tomoka@gmail.com


全身全霊で、お待ちしております!!

ご予習がてら、いくつかライブ動画を載せておきます↓ニコニコ











そして去年のクリスマスに公開した、ワンマンでコラボする画家の水口さんとのコラボ作品「舞月夜」のPVですお月様





風邪やインフルが流行っておりますので、体調に気をつけて過ごしましょうね照れ

お互い元気な姿で2/8のワンマンライブでお会いできますようにラブラブ


ここまで読んでくださったあなたに、心から感謝です。

今日も幸せいっぱい、ありがとうございます音譜

智歌クローバーキラキラ
こんばんは。
シンガーソングライターの智歌です。

さぁさぁ!2019年後半振り返りますよ!!

前半はこちらで照れ(超超長文の随筆なので、心してだらーんと読んでください笑)↓

さぁさぁ早くしないと2019年終わっちゃう!
ちょっと待っててね2020年!!!

さあ!いくよ!(多分誰もいかないよね)

7月


後半の前半(?)は、とにかくこのお二人と一緒にいることが多かったです。お兄ちゃんです(違います)


左がK-Gieさんと、右がストールンシネマさんニコ

私がほぼ毎回参加している、毎月第二水曜日に、町田SDRで開催しているオープンマイク「遊々詩人」で出逢ったシンガーソングライターのお2人。

K-Gieさんは低音ボイスが魅力的な紳士シンガーソングライター。(「紳士シンガーソングライター」って新しいかも笑)

ストールンシネマさんは、映写技師みたいな天才音楽家。

どちらも私が尊敬してやまないお兄ちゃんたちですニコ

なにがきっかけだったか忘れましたが、「なんか一緒にやりましょうよー!」という話になり、ストールンシネマさんの「ハンブンコ」という名曲をカバーさせて頂くことになりました音譜

K-Gieさんはボイトレの先生もやっていたそうで、K-Gieさんに、ストールンシネマさんとガチレッスンしてもらい、久しぶりに部活みたいに練習しました

まずは7月の遊々詩人で披露。

そして8月の遊々大詩人で披露。


動画アップしてくださっていますニコニコ

(緊張して私が音外しまくっています笑)
この曲は「ママは日本に嫁に行っちゃダメと言うけどれど」という映画の主題歌になっています↓


そう、ストールンシネマさんて本当にすごい人なんですよ!尊敬してやみません。

あ、遊々大詩人とは、そのオープンマイク「遊々詩人」の夏フェス的なもので、毎年8月にフードを出したり、20組くらいが一曲入魂で歌う日です。
ソロでは「PASSION」という曲を。

その時の動画がこちら↓歌詞付きです。



お祭り女なので毎年楽しみにしてるお祭りなのです照れ
遊々詩人は毎月第二水曜日に、町田SDR(地図)
で開催しております。通常は1人2曲で、参加人数によっては途中で締め切りそれ以降1人1曲となります。

私がとても大好きで大切にしているコミュニティ。友達が少ない私ですが、ここで本当に色んなご縁が広がりましたキラキラ

ぜひふらっと遊びに来てみてくださいほっこり
…町田駅から途中で「え?私もしかして逆方向歩いてる?」って不安になるくらい遠いので心してお越しください笑

話は戻り、8月にストールンシネマさんとツーマンライブを、お馴染みのひまわり広場で手をつなごうさんで開催しましたひまわり
ここでもスペシャルゲストとしてK-Gieさんに出演していただき、「ハンブンコ」を披露。
「三兄弟だね」とお客さんに言われましたほっこり


ストールンシネマさんとのツーマンでは、一緒に沢山コラボさせて頂いたり、オリジナルも作ったり(100%ストールンシネマさん作ですがイヒ)、久しぶりにピアニカ弾いたり、生まれて初めてお客さんを煽って笑、客席をピアニカ弾きながら練り歩いたり、ホンット楽しかった照れ
またこのツーマンやりたいなぁと私は思ってますが、ストールンシネマさんはあんまり乗り気じゃなさそうですうーん

私はお姉ちゃんと2人姉妹で、お兄ちゃんという存在にすごく憧れていたので、お兄ちゃんみたいな2人(実際お二人ともお兄ちゃんらしいです)と一緒にたくさん夏を満喫できて楽しかったなぁほっこり

ありがとうございました!


ちょっと前後しますが、ストールンシネマさんも出演された、佐藤豪さんという方の追悼ライブを観に行きました。
佐藤さんとは一度もお会いしたことはありませんが、私の故郷の小田原でライブをされていたようで、もしかしたらどこかですれ違っていたかもしれません。
癌と闘病しながら死に物狂いでライブをする姿がドキュメンタリー映像で上映されて、ゆかりのあるアーティストさんたちがそれぞれに佐藤さんのことを想いながら演奏されて、すごく色んなことを考えた日でした。
この日のことは衝撃的すぎてまだうまく言葉にまとまりません。

でもとにかく、佐藤さんはかっこよかった。
きっと生きていらっしゃる時に出逢っていたらファンになっていたと思う。

きっと私はこの日のことを一生忘れられないんだろうな。

ご冥福をお祈りします。


8月にはブッキングで初めてアピア40 に出演しましたニコ
で、やっぱりここの雰囲気とピアノの音、音響に惚れて惚れて…その場で「ここでワンマンやりたいです!」ってお願いして、来年2/8にワンマンを開催することが決まりましたほっこり

2020/2/8()

智歌活動6周年記念ワンマンライブ

「女として、命として。」@アピア40

OPEN 18:30/START 19:00

前売¥3000/当日¥3500

【出演】智歌、うちまけいた(Gt.)、創(Per.)、竹内香奈子(Pf.)、水口千旗(映像)



ワンマンに関することもボリュームが大きすぎて書けないので、また後日改めて!



愛しの愛しの、溺愛する姪っ子ちゃんに絵本をプレゼントして、おばちゃんはじめての読み聞かせをしましたチューちゃんと朝練していった成果はあったはず。

真剣に聞いてくれました照れ

9月

2度目ましての、ものまねシンガーソングライターたけちんたまさんと共演して、無茶振りで生まれて初めてものまねをやりましたウシシ

この日がきっかけで、たけちんたまさんにはワンマンライブで「竹内香奈子」さんとしてピアノサポートして頂くことになりましたほっこり
すごく素敵なピアノを弾く方なのでお楽しみにです照れ


なぜか動画を貼ろうとすると何故かエラーが出てしまうので貼れなかったのですが…
遊々詩人で、シンガーソングライターの吉田有希さんが私の「教室の隅から幸せを」をカバーして歌ってくださいました照れ
お一人での写真がないのですが、上部中央の帽子を被っている方ニコ

サプライズでのカバーに思わずウルっと来てしまいました。カバーしてもらえるのって嬉しいですねキラキラ

そう、9月に新曲「かいじゅうくんのなみだ」が産まれましたキラキラ
なんだかヘンテコなかいじゅうくんとかいじゅうちゃんの出てくるお話音譜

この曲は、よくCDないの?と聞いていただくことが多いので、来年は音源化したいと思いますニコニコ

10月

来年2月8日のワンマンに向けの撮影を。
ご縁あり、プロのスタイリストさんとカメラマンさんにお願いしましたキラキラ
鏡を見て「誰?」って思ってしまったくらい、変身しましたウシシ
この日の写真も来年のワンマンでとある形でお披露目しますので、お楽しみにイヒ


10月後半。

遊々詩人で出逢い、一気にファンになったシンガーソングライターのうちまけいたさんの初ワンマンというとても大切な日に、ほぼ初めての鍵盤サポートをさせて頂きました。
うちまさんの曲の中でも一番好きな「花」という曲と、「ハッピーエンド」「強くてニューゲーム」という3曲を。


この日の動画を「花」だけアップしております

うちまさんの、大好きなおばぁに向けてのラブソングですが、この曲を聴くと私も自分のおばあちゃんとのことを思い出します。
私自身とても思い入れのある曲を一緒に演奏できて幸せでした照れ

すごく勉強になりましたし、すごくいい経験をさせて頂きましたキラキラ
 

11月

ワンマンに向け路上ライブをやり始めました。学生時代に路上ライブを何度かやって懲りて、「もう二度とやるもんか」と思っていました笑笑

でも来年のワンマンに向け、何か挑戦したいと思い、重い腰を「ええいこらしょ!」と上げて、始めました。

最初は路上慣れしている、うちまけいたさんと合同で路上ライブをし、学ばさせて頂きました
路上は機材の持ち運びもあるし体力的にもすごく鍛えられますが、メンタルもかなり鍛えられますし、声量も鍛えられました。
ただ「聞く」人をどう「聴く」人にするか、どうしたら聴いてもらえるのか、そこは運もあるし、なかなか上手いこといかないことの方が多いですが、その中でも立ち止まって聴いてくださったり、CDを買ってくださる方もいらしたり。

嬉しくて泣きそうになりました。


3回目はたけちんたまさんと照れ

この日は何回もストップされて全然ダメでしたが、そんな日もありますねうーん


そして11/23には約一年ぶりの智歌企画。
「命に歌を咲かせれば、」
去年活動休止をして、復帰した後の企画もここ、エルトピートさんでしたほっこり
左から、うちまけいたさん、気志魁星さん、智歌、ねりおさん、中村アリーさん
お客さんたちも、出演者の皆さんもすごく楽しそうにしていらしたので、最高に幸せでしたキラキラキラキラ
まだ消化できてないくらい、すごーーく濃厚な日になりました


12月

すごくお久しぶりの、約2年ぶり?くらいの浅草橋Buono Buonoさんに出演させて頂きましたキラキラ
ちゃっかり限定のドリアをぺろり。
ここのマスターのシゲさんが好きで、久しぶりにお会いできてすごく嬉しかったです照れ
続けていれば会いたい人とも会える。音楽をやっていてよかったぁと改めて思った日でした。


4回目の路上ライブを下北沢で、一人でやりました。
途中で酔っ払いのおじさんみたいな人に絡まれましたが、観に来てくださっていた方が守ってくださって、色々手伝ってくださりすごく心強かったです。

この日が路上ライブ納めとなってしまいましたが、合わせて2時間近く歌えて、ちらほら聴いてくださっていた方もいらしたので良かったです。


路上ライブって果たして意味があるのか、考えたりもしますが、やると決めたことはとりあえず続けてみたいと思います。

定期的にとはいきませんが、年明け1月にもできる時にはやっていきたいと思います。


来年の2/8のワンマンライブのリハもしました。


いつも一人で孤独に自分の音楽と向き合っているので、誰かと音楽を奏でるというのが本当に新鮮で、とにかく楽しいのですキラキラ

Gt.うちまけいたさん、Per.創くん、Pf.竹内香奈子さん、そして京都在住の為当日の参加となりますが、映像で画家の水口千旗さんとワンマンライブを盛り上げます。

他にも沢山の方々の力をお借りします。
必ずや良き日にしますので、ぜひよろしくお願いいたします。動員70人を目指しておりますが、まだ半分くらいです。最後まで諦めませんメラメラメラメラ

ご予約はこちらで承っております↓
18tomoka@gmail.com


とても悲しいお別れがありました。
「智歌」の名付け親である、以前介護士をしていた頃にお世話させて頂いていたおばあちゃんが亡くなったことです。
もう2年くらい会えてなくて、「おばあちゃんどうしてるかなぁ」と、気になっていたところでしたので、なんとなく感じていたのかもしれません。

俳句が好きで、身体がなかなか思うように動かなくなっても、必死で俳句の作品を産み出していました。可愛くて、かっこいいおばあちゃんでした。
私はこのおばあちゃんに出会ってなければ、きっと今シンガーソングライターとして活動はしてないので、本当に心から感謝しています。

「あんたの歌が大好きや」といつも泣きながら私の歌を聴いてくれていました。いつかおばあちゃんとまた出逢えたら、ゆっくり歌を聴かせたいと思います。

その為にも、私は「智歌」の名前を大切に、ずっとずっと歌い続けていきます。
ご冥福をお祈りします。



12/13は、来月閉店するひまわり広場で手をつなごうにて最後の出演でした。これまでの感謝を込めて歌わせて頂きましたキラキラ
活動初期からすごくお世話になって、ワンマンライブや、企画、ツーマンライブなども開催させて頂きました。私にとってここはいつも挑戦の場でした。
沢山、沢山お世話になりました。
練馬でもまたよろしくお願いいたしますキラキラキラキラ



そしてその翌々日12/15は、初のブッキングで秋葉原秋田犬さんでの出演でしたニコ
ここの雰囲気が大好きで、音響もすごく好きです。ここでは2月にまた出演が決まっております照れ楽しみ!
最後まで残っていたうちまけいたさんと、せきやみずほさんと。
本当に濃すぎるブッキングで、沢山泣いた夜でしたキラキラ

この日歌った「女として生きてゆきます」という女の覚悟の曲がYouTubeにアップされていますほっこり
30歳を目前に控えた今だからこそ書けた曲。是非聴いてみてくださいキラキラ




12/21は、気志魁星さん企画「陰陽エクリプス 不破雷同編」@アピア40

この日私は気志魁星さんと「臥待仁獣(ふしまちにしし)」というユニットを組んで出演しましたニコニコ


初のピアノ即興ソロをやって、「獣智歌」になりました笑笑 
自分の中にこんな獣が潜んでいるとは思いませんでしたね。
気志魁星さんに新たな智歌を発掘してもらえた感じでしたほっこり一皮剥けましたキラキラ


そして12/29は戸塚LOPOにて、たかはしようへいさん企画でライブ納め。


今年は一件も忘年会のお誘いがなく(いや、去年もなかったかも…)、少々寂しい想いでおりましたが、この日終わった後みんなで忘年会できて嬉しかったです照れ

色んな新たなご縁も繋がって本当に最高のライブ納めができましたキラキラ



よーし!!年明ける前になんとかまとまった!!!前半より後半の方が濃かった気がします。
で、こんな長文になってしまいました笑


さて、今年の抱負は「優しく」「楽しく」「元気よく」でした。↓

「優しく」
忙しかったり、体調が悪いとなかなか人に優しくできない時もありました。そうならないようにもっと余裕を持って、自己管理をちゃんとせねばならんです。

「楽しく」
今年は去年より更に充実して、沢山笑った一年でしたので、これは目標達成したと思います。

「元気よく」
今年記憶に残ってる中では1,2回くらいしか体調を崩してない気がします。(花粉の時期は除く)

なので、これもそれなりに達成できたと思います。


今年は積極的に色んなことを行動に移して、色んな素敵なご縁が繋がった一年でした。

間違いなく、泣いた数より笑った数の方が多かったです。
それはいつも直接的に、間接的に支えてくれるみなさんのおかげです。
いくら言葉を尽くしてもこれっぽっちも足りないので、私は歌い続けて恩返しするしかありません。


今年一年、智歌と関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました。
おかげさまで、これまでの人生で一番幸せな一年でした。

みなさんに良い年が、良い日々が訪れますように。心から祈っております。


超超超長文の随筆となりましたが笑

ここまで読んでくださったあなたに、心から感謝です。
今年も幸せいっぱいありがとうございました音譜

智歌クローバーキラキラ





おはようございます。
シンガーソングライターの智歌です。


「ブログ書く書く詐欺」をしてるうちにいつの間にか年末になってしまいました…

一年早くないですか…??それだけ歳を取ったということだろうか。イヒ


先にこのブログの注意事項をば

長いです。とにかくながぁぁぁいです。笑
で、ブログというより、これはもう随筆。

文章をまとめるのが下手+書き始めると熱くなってつい長文になっちゃうもんだからね。。


人見知りしがちで、一見大人しくてたまにクールに見られることもあるのですが、めちゃくちゃ熱い女なのです。自分でもちょっと自分がめんどくさくなる時があるくらい笑


あぅあ!
脱線しまくりな前置きはさておき。
毎年恒例振り返りブログのはじまりー!


今年はとにかく直感を信じてたくさん動いた一年でしたね。


まず、年明け、1/8に29歳となりました。
1/5のエルトピートさんでの新年会ライブで、ファンの方からサプライズで前乗り?のお祝いをして頂きました照れ
こういうの初めてだったので嬉しかったですキラキラ
セルフケーキ入刀。
普段包丁を握り慣れてないのがバレバレな写真笑

でもこの一年ちょこちょこお料理したので、今はもうちょっと上手くなりましたよ。お料理も包丁握るのも。イヒへへ
全然自分の企画でもなかったのに、みなさんにお祝いして頂けて、本当に幸せな29歳のスタートでした照れ
ありがとうございましたキラキラ


2/10 活動5周年記念ワンマンライブを開催。

タイトルは「生きているということ」

去年色々なことがあって活動休止し、歌うことも、音楽を聴くことも出来なくなってしまって、心にポッカリと穴があいて、自分の生きている意味がわからなくなってしまいました。


私にとって「生きているということ」とは、「歌うこと」「表現をすること」なのだと、痛いほどわかりました。
「Mother  Ganges」という曲で、私の小さい頃から今までの写真を映像として、私の人生をたどりました。

小さい頃から、普段はものすごく大人しいのに、ピアノを弾いたり、歌を歌ったり、演技をしたり、そういう表現する場になると途端にすごく生き生きとする子でした。

今もそれは変わってないなぁ。いや、これでもちょっとうるさくなったかも。笑
来年のワンマンでも映像のコラボをする、画家の水口千旗さんのイラストにより「舞月夜」という曲がより壮大に生まれ変わりました

こちらはこの前のクリスマスにPVとして公開いたしましたお月様


来年のワンマンの話はまた後半でお話ししますが、今年のワンマンに引き続き、パーカッションの創くん(写真左↓)と、映像は画家の水口千旗さん(写真右↓)に、智歌プロジェクトメンバーとしてお力を貸していただきますニコニコ

ひとまず、来年のワンマンの詳細はこちら↓

2020/2/8()

智歌活動6周年記念ワンマンライブ

「女として、命として。」@アピア40

OPEN 18:30/START 19:00

前売¥3000/当日¥3500

【出演】智歌、うちまけいた(Gt.)、創(Per.)、竹内香奈子(Pf.)、水口千旗(映像)


今年のワンマンについて詳しくはこちらの記事をお読みください↓(当然ですが、これも長いです笑)


3月

花粉と戦いながら、カメラが趣味の大学時代の友人たちに頼まれて、仲良しのシンガーソングライター音愛ちゃんと被写体モデルをしました照れ


みんなでワイワイしながら撮って楽しかったなぁ照れ


沢山撮ってもらったけど、中でもお気に入りの2枚ニコニコ
卒業してもまた違う形で繋がってくれる友人にはとても感謝していますキラキラ

3月末には「ノニウス」というユニットの主催する「ノニ会」に行き、人生ではじめてのコントに挑戦しました。
お笑い芸人のサンライズ田村さんと即興コントを。

サンライズさんが面白すぎてツボっちゃって、全然コントできなかった笑笑

来年どこかのタイミングで、お笑いとコラボのライブしたいなぁウシシ


4月


これは完全にプライベートなのですが、活動当初に2年ほどとてもお世話になった恩師とまた繋がり、教室の発表会にすごく久しぶりに出演させて頂き、ソロのほか、生徒の皆さんとコーラスもやらせて頂きました音譜

曲は私の好きな映画ベスト3には入る、「グレイテスト・ショーマン」の「This Is Me」。


映画館で聴いて震えるほど泣いた曲です。

それを生徒の皆さんと歌い、震えるほど泣きそうになりながら歌いました。
全員でフリをつけて歌ったのですが、この写真は最後の「this is me!」時のキメのポーズ。


先日また「グレイテスト・ショーマン」をDVDで観たのですが、最初に観た時とはまた違った感覚でした。ちょっと大人になったのかもなぁ。ニコ


そして4月後半には京都一人旅に行きました。
国内一人旅は初めてだったのですごく緊張していました。初の一人旅がインドだったんですが、その時はそんなに緊張しなかったのにね。笑
昔の私の方が肝が座ってたんだろうかイヒ


京都はほぼ食い倒れツアーでした。
写真は今まで食べた抹茶パフェの中でさいっこうに、さいっっっ……こう!!においしくて、感動した抹茶パフェ。

東福寺で初めて座禅をやりましたが、「無」になるってなかなか難しいものですね。
でもゆっくりと自分の心と向き合う時間って普段なかなか取れないので、すごくいい時間でしたキラキラ

着物も着ました照れ
京都を着物を着て歩くのは憧れだったので、念願叶って嬉しかったですキラキラ


京都では色んな神社やお寺に行きましたが、中でも一番気に入ったのが貴船神社。お願い事を書いて結び文をしてきました。内容はひみつニコ


後から知ったのですが、貴船神社は日本の三代縁結び神社の一つらしいです。

今思えば、それから怒涛のように色んな素敵なご縁と繋がったので、ものすごく効いてると思います。
京都また行きたいなぁ照れ


5月

これもプライベートですが、両親と長野旅行に行きましたニコニコ
大学時代のサークルの先輩が家族で旅館をやっていて、私は何度もサークルの人たちとそこに遊びに行ってるのですが、すごく素敵なところなので、いつか両親を連れて行きたいなぁと思っていたのがやっと実現できましたキラキラ


川下りをして、絶景を前に飲んだこのリンゴジュース!最高でした照れキラキラ

一緒に大自然を楽しんだり、おいしい物を食べたりして、両親も楽しそうで、それが何より嬉しかったです。
離れて暮らしている分、一緒に過ごす時間はちゃんと大切に大切にしないとなぁ。



5月後半、去年私の企画に呼ばせていただいた気志魁星さんに今度は呼んでいただき、気志魁星企画「陰陽エクリプス」でアピア40に出演。
 

最後にみなさんとセッションさせて頂いて、こんな小娘にみなさんすごく良くしてくださって、嬉しかったですほっこり

初共演の矢野絢子さんに惚れ込み、すっかりファンになり、それからプライベートでライブに足を運ばせていただきましたキラキラ照れ


みんな歳上の先輩ミュージシャンで、すごく勉強になったし、すごく刺激的な夜でしたキラキラ
矢野さんに言われた、「歳を取るって楽しいよ!」という言葉に感動してしまいました

歳を取ることが不安だとか、マイナスに感じていましたが、こんなにかっこいい大人がいるんだと知って、歳を取ることが楽しみになってきました照れ


6月

中旬に、さっきも↑登場した大好きなシンガーソングライターの音愛ちゃんと、私が「智歌」と名乗る前からお世話になっている、戸塚LOPOのフニーさんの結婚パーティーがありましたキラキラ
大好きな2人が結ばれたことがすごくすごく嬉しくて、ドレス姿の音愛ちゃんが可愛すぎて、綺麗すぎて、タキシード姿のフニーさんがかっこよすぎて、ボロッボロに泣いていましたえーん

「おめでとう」よりも、「ありがとう」でしたキラキラ本当に嬉しい時って、お祝いの言葉と一緒に感謝の気持ちが出てくるんだなぁと、しみじみ思った日でした。

本当に素敵な大好きな夫婦ですキラキラキラキラ
末永くお幸せにチュードキドキ


そして6/22には、ひまわり広場で手をつなごうにて、私と、ワンマンライブの時に登場した、画家の水口千旗さんとの共同企画「PASSION」でしたメラメラ
そう、4月の京都一人旅は、京都在住である水口さんとの、この企画の打ち合わせのついで的な感じでした笑

このフライヤーの写真は、京都の嵐山の山の中を、着物でえいこらどっこい歩き回って撮ったものですニコニコ

2月にワンマンが終わってから、「なんかさ、もっとお互いの表現をぶつけ合いたいよね!」みたいな話になり、この話が決まりました。

水口さんは普段日本画をメインに活動しているので、人前で絵を描くというのは未経験で、この時初挑戦のライブペインティングでした。

(最初は私が半ば強引に挑戦させた感じでしたが笑)

私が歌い、横でだんだんとキャンバスに絵が描かれていき、
私も途中から一人芝居を交えながら、水口さんが描いた絵に「ちょんちょん!!」してライブペインティングしました。(まるで私が描いたかのような写真ですが、ほぼ水口さんです笑)
一人芝居も人前では久しぶりにやりました。
4,5年前にここでワンマンをやった時以来でしょうか。

表現を爆発させ、お互いの「PASSION」を爆発し合えて本当に楽しかったです。
でもまだまだいける気がするので、来年もやりたいと思っています。

ジャンルは違えど表現者仲間として、これからもタッグを組んで色々やっていくつもりですので(私は)ぜひお見知りおきを。


ひとまず来年のワンマンライブをお楽しみに照れ

この日のこともブログに書いております(当然ですがこれも長文です笑)
詳しくはこちらをお読みください↓


よーし!とりあえず前半まとめ終えたぞ!!
首が痛い!笑

案の定長くなったので、7月以降のことはまた次のブログへイヒ


ここまで読んでくださった方いるんだろうか…
いらしたらエア握手してくださいパー


ここまで読んでくださったあなたに、心から感謝です。

今日も幸せいっぱいありがとうございます音譜

智歌クローバーキラキラ