【今、ここにある幸せ】智歌のブログ♬

【今、ここにある幸せ】智歌のブログ♬

過去の弱い自分を否定し続けていた自分。
そんな私が色んな人との出逢いによって、プロの歌手になると決心し、歩き始めました。このブログはそんな私の成長記録とも言えますが、このブログを読んで下さる方が何か感じるものがあって、少しでも気持ちが楽になったら最幸です。


テーマ:
こんにちは。
シンガーソングライターの智歌です。


相変わらず花粉にやられております。私はヒノキもあるので、だいたい5月半ばごろまで苦しむのです…つらいよーわーんえーん


さて、書きたいことがたまっていく一方で、ライブをばんばんやっているので、ライブレポートがたまっていってうわあああってなってました笑


一つ一つ丁寧にやらないと気が済まないスーパー堅物なので、記憶を辿って前回の続きからまじめにやりますイヒ


ライブレポートもしたいのですが、まずは私が過去観てきた映画の中で、超ミラクルスーパーハイパークリティカルヒット(?)した映画の話を、します。


「グレイテスト・ショーマン」
{CCE8D447-D0FA-4C1F-A1EA-D1F1E3693992}

私は観たものの内容を人に伝えるということが、びっくりするくらい下手で、気付いたらオチまで話しちゃってることが多々あるのですが…笑
サクッとお話しすると、


自分にものすごいコンプレックスがあって、人目から隠れるように生きてきた人たちが、舞台に立ってスポットライトを浴び、全身で歌って踊って、自分の人生を生きる喜びを感じる。


みたいな話なんです。


ちなみに、この日お仕事が終わって「映画観たい!」ってなって、急いで検索して、ギリギリ間に合いそうだったので、新宿歌舞伎町のTOHOシネマズに向かったんですが、ナビが全然動かなくて、迷子になり。

その辺にいた、歌舞伎町に詳しそうなキャッチのお兄さんたちに聞いて、全然違う道を教えられたりして(笑)余計迷いながらもなんとかたどり着けましたチーン


歌舞伎町をメガネをかけてマスクをして、全力で猛ダッシュして、必死になってる私をお兄さんたちは何事かと思ったと思います笑


着いたらまだ宣伝中だったので良かった…ショボーン
汗びっしょり。この映画自体が日本で上映が始まってからけっこう経つのにほぼ満員。さすが。


本編が始まって、めちゃくちゃかっこいいオープニングで、もうすでに感動して泣いておりました。隣の席のおばさまに何度かチラ見されました笑


映画に登場する、自分にコンプレックスを持つ人たちが、あまりにも過去の自分、そして今の自分と重なりすぎて、もう完全に私も出演してましたね。。


前にブログに書いたか忘れましたが、私自分の声が大嫌いだったんです。


小学校の時、国語の音読の時間がすごく嫌いでした。声を出すのが嫌で、読んでる最中に笑われて、泣き出してしまうこともありましたね。


(物語を読んで登場人物に感情移入して、泣いてしまうことも多々ありましたが笑
そういうとこは今も変わってませんイヒ


そんな子だったので、出来るだけ人と関わらないようにしてたし、その時いた友達と呼べる子も、休み時間は静かに教室で折り紙を折ったり、図書室で本を読んでる子だった気がします。
あまり外で遊んだ記憶がない。


喋る時も下を向いてボソボソと喋って、人の目を見て話せない子だったので、「ともちゃんて暗いよね」とよく言われてました。


今思えば、「声」って大事だなとすごく思います。声に自信が持てないと、自分にも自信が持てなくなる。


そんな、人の陰で生きていたような私ですが、中学の合唱コンでは毎年ピアノ伴奏をしたり、文化祭の学年劇では主役に立候補して出たり、高校でも文化祭の劇に出ました。


割と勉強もできたので、中学の時は学級委員長やったりもしてましたね。

根暗な私ですが、その時から人前に立って何かを表現したり、リーダーとなって何かをすることが好きだったんだと思います。

いわゆる「根暗な目立ちたがり屋」です笑


普段はひっそりしてるのに、そういう時だけ目立つので、「お前調子乗ってんじゃねえよ」とずっとひどいイジメにあっていました。


もう断片的な記憶しかないですが、中学生の時、上履きを足跡で真っ黒にされ、「ゴミ」と書かれて、画鋲を沢山刺されて、トイレのゴミ箱に捨てられてたという記憶だけはすごく鮮明に残っています。

今でもその夢はたまに見て、その度に胸が痛くなります。


高校に入り、二年生から、最初はキーボードサポートという形でライブに出て、そこから軽音部に入ってステージに立って歌うようになって。


「あぁなんて楽しいんだ」
「これが私だ」
と思いました。

…その時の歌なんてもう聞けたもんじゃないですが笑


やっぱり私はもともと、表現することがたまらなく好きなんです。

でも、たぶんそれってみんなそうなんじゃないかな、と思ったりします。


表現といっても、別にステージで歌ったり、絵を描いたり、なにも芸術的なことだけじゃなくて。


例えば好きな人に「好き」と伝えて、「僕も好き」と言われたら、それはとっても嬉しくて、とっても幸せなことじゃないですか。


そうやって自分を伝えたことが、誰かに受け入れられて、認められて、その伝わった相手が喜んだり、感動したり。

それってとても素晴らしいことじゃないですか。


認められたくない、愛されたくない、必要とされたくないと、本心からそう思ってる人間なんて一人もいないと思います。


この「グレイテスト・ショーマン」に出てくる曲、「this is me」は、何度聴いても泣いてしまいます。

私のそんな暗い過去と、ステージに立って歌うようになってから少しずつ自分の声や、自分自身に、自信が持てるようになった私と重なりすぎます。


この歌詞、メロディ、この歌声、きっとみなさんの心に響くものがあるはずです。



この映画を見てから3週間くらい経ってますが、未だにこの動画を見て、勇気をもらっています。


映画を見て、呼吸の仕方を忘れるくらい、体と心が震えてしまったのは初めてでした。
もう一回観たい。


まだ上映してますので、ぜひ!!!


字数まだ大丈夫かな?イヒ

遅くなりましたが、3/31の浅草橋Buono Buonoさんでのライブレポートを!

初めましてでした!
すごく沢山のものが飾ってあって、きっと1日居ても飽きないんだろうなと思います。

{4B4D31BA-C975-4773-B6DB-6D3D152384A8}

{70C73E80-44BC-4ACA-9B60-985990EB0CD6}

{B59F9697-34D4-48E5-970F-B85D0394EFB3}

3階建て?で、3階からお客様が入って、2階がステージで、お客様は1階から見るという感じ?なのかなぁ?
…私はどうも空間把握が苦手でして、構造が未だによくわかりませんニコ

2ステージたっぷりお届けしましたニコニコ

{9DC03098-1AD5-486F-B759-570002228007}

{19A41573-DCD7-4BBA-A586-D020AED62B6D}

{6AA3355B-E179-49F6-A661-FC8C3B484534}

{56134A63-857A-4D04-BFEB-D462E791E837}

{BF22A3C7-6BE1-4C9D-ACB0-C07EDDD7DE13}

この日は満月で、しかもブルームーンだったので、テーマは「月」。だいたい最近は歌ってるのですが、「舞月夜」と、「群緑の月」をメインとして歌いましたチュー満月
{F8EB360A-B2D6-4A71-82E4-15885C1F90BC}

衣装も月をイメージして黄色のカーディガンと、「群緑の月」の歌詞に出てくる、「群緑色のスカート」を。


1st
①アナタノウタ…
②一番きれいな風鈴
③舞月夜
④群緑の月

2nd
①ちぐはぐ
②Mother Ganges
③お姫さまになって
④そばにいるから

そうだ。この日急いでフライヤーを作ったら、
{D6B6C306-87D3-4EBF-9DA9-0CD6229C97E5}
「小田原市出身」と書くところを、予測変換ミスで「小田原城出身」と書いてしまっていて、カットが終わるまで全く気づかず、結局この日はこれでいきました笑


でもこれがMCのネタにはなりましたウシシ
姫キャラもありですねイヒ(どんなんだ)


この日は個人的にドッキリなんじゃないかと思うくらい、ミラクルなことがあって。

まず、1stステージの「群緑の月」の後に、ベン・E・キングの「stand by me」がBGMで流れたんですよ。


実は「群緑の月」の歌詞とメロディが浮かんだ時に、頭の中で流れていたのが、「stand by me」だったのですよ!!!!!


あまりの偶然にびっくりでした!!!


そしてさらに、2ステージ目の「そばにいるから 」の後に流れたBGMは、映画「ゴースト」の主題歌、「Unchained Melody」でしたキラキラキラキラ



「そばにいるから 」という曲は、私のおばあちゃんが亡くなった時に描いた曲なんですが、おばあちゃん目線の歌詞です。
そしてこの「Unchained Melody」という曲も、亡くなった人目線の曲ということで、ものすごいリンクしていました…


もうこの店のマスター、実は全て知ってやってるんじゃないかと思いました…キョロキョロ
恐るべしマスター!!!


あまりにも偶然が重なりすぎて、一人で鳥肌が立っていたんですが、お客さんの中にもこれに気づいた方がいらして、すごく嬉しかったんです照れキラキラ


この日、初めましてのお客さまから、「声と曲がすごく合ってる」と言われたのもとても嬉しくて、「やっぱりこの曲たちを産んだママだわ」と、自分で思いましたチュー


もっとこの愛おしい曲たちの世界を、鮮明に鮮明に、聴く人たちにお見せしたいですねキラキラ



さて、書きたいことはまだまだ沢山あるのですが、字数オーバーしそうなので、続きは次回へニコ


ここまで読んでくださったあなたに、心から感謝です。


今日も幸せいっぱい、ありがとうございます音譜


智歌クローバーキラキラ




テーマ:
おはようございます。
シンガーソングライターの智歌です。


鼻が詰まって眠れなくなってしまって、ふと、ブログを放置していたことを思い出したので、涙を流し、鼻にティッシュを詰めながら、書いております。(ひどい顔)


いやぁなんたって専ら、花粉、かふん、KAHUNですよ。

前世でスギやヒノキを残虐にいじめていた殺し屋だったんじゃないかというくらい、今世で殺されそうになっております…
ちょっと前世に行って、自分を叱ってきますわ…

真顔


さて、もう今日で3月も終わりですか。
だんだんと薄着になっております。春服欲しいなーと思って都会に繰り出してみるのですが、なかなかビビッと来るものがなくてね。


流行にはあまり乗りたくないタイプです。
ファッション難しい。


さて、ひとまずここ最近のライブレポートを。

3/11は半年ぶりくらいの北参道グレープスで、お昼にライブでしたニコ

{4D0F8522-C403-4689-8860-C62AEBCBF6FB}

{04FEF538-2BFB-4FC1-8ABB-9D6F251CA55F}

{6728EBD2-DA46-47F0-A33E-3515C098DEF8}

{473C85C3-DAB6-40A7-9963-E042AF9841C3}

{56AFBD10-7814-4578-ADA9-7EC762EF1A2C}

{DAF6ECD1-3545-434B-8FFE-DF6CAE8FED80}

{51DF3321-992A-47E5-8B9B-56691D4828EE}

外にはこの時早咲きの桜が咲いていて、ここはガラス張りのところなので、その美しい桜を見ながら歌うという、とても贅沢なライブでした照れ

{EFD77811-AEDB-4CF0-91E1-6776552D5DD5}

ライブを観てくださったお客様に、「グランドピアノで、こんなに表情豊かに客席に見せてくれる人は、初めて見た」とお言葉を頂きました。


嬉しかったです。

最初はグランドピアノって、客席に対して横を向いてるので、なかなか上手く身体をひねれなくて(単純にスーパー身体が硬いからイヒ)ですね。

成長したようです。おしゃ。


自分にとっては、手応えのあったライブだっただけに、終わった後の出来事はとてもショックでしたね。


まぁ、もうどうでも良くなったので、詳しくは書きませんが。

「ゴミはゴミ箱へ」

それだけ私からのお願いですね。


そしてその週の水曜日には、毎月参加させて頂いております、町田SDRのオープンマイク「遊々詩人」で歌いましたニコ

この日遠くから足を運んでくださったお客様にリクエストを頂いて、ワンマンでも披露させて頂いた、「そばにいるから 」のギターver.をお贈りしました照れ


遊々詩人でスタッフ的なこともしている、サカモトくんに急遽お願いして、ギターを弾いて頂きましたキラキラ

{B5C0E2FA-F207-415C-B9DF-0E8E4102D598}

{4C82AA9D-58FD-40C5-8BDF-C5E9E0F6F467}

やはりこの曲はハンドマイクで歌うと、より感情がこもって泣きそうになります。

お客様も喜んで頂けたので何よりでしたニコニコ


そうだ。この日イメチェンしてから初めてのライブだったのです。
予想以上にかなりバッサリ行ってしまったので、みんなの反応がいかがなものかとドキドキしていましたが、思ったより好印象だったようで、ホッとしましたにやり


たまにはイメチェンも良いですねイヒ



はい、そして3/18は横浜伊勢佐木長者町のクロスストリートニコ
意外と久しぶりでしたねひらめき電球

{CD29B201-F90D-46D3-B6E3-F6A1C2E68AF9}

{BB3053E4-A322-4C9E-870D-9FC6859185C9}

{5847545D-E88F-45B8-9746-E277FE0F34B8}

{5690128A-3B12-4B08-B83E-C32D9D7457D8}

{8D7DDB22-4BAE-435F-BA8F-9FE43CE3E3B6}

初めてのワンコインライブで、ちょっとあたふたしましたが、お客さまの反応が良く、とても楽しく歌えました照れ

CDもたくさんお持ち帰り頂けましたキラキラ

お客様に頂いた写真ニコ
ね、バッサリでしょ笑
{EFCD5D69-175F-468C-A951-8738BA8F10B2}

こんなに短くしたのは、多分高校生ぶりだと思います。若返った気がしますイヒ


はい。


ライブレポートが終わったので、歌ってない私の話を。


最近映画をよく観ます。

「だれかの木琴」
{616E6C59-5963-4FDA-9796-6BD87B48A6C0}

これはだいぶ前に、井上荒野さんのこの小説を読んで、すごく心にすとん、と落ちて、映画化されたと聞いて気になってたんですが、ようやく観れました。
Amazonプライムビデオさん、かなり使わせてもらってますニコニコ


ざっくりいうと、あることをきっかけに日常の歯車が狂い始めるというお話。


なんていうタイトルの映画だったか忘れましたし、かなりうろ覚えなのですが、何年か前に観た洋画の中で「不調和もまた、調和の1つ」(ざっくりした記憶です笑)みたいなセリフがあって、その言葉に通ずるものがありました。


調和だけが人生ではないし、山あり谷あり、色々な不調和があって人生という歯車は回っていて、その不調和も振り返ってみれば、調和した人生の1つを担っている。

最近(?)少し大きくなってそんなことを思います。


人は皆過去に色々な経験があって、その時に得たものが人生においての価値基準になっていて、何が良しか、悪しかは本人でなければわからない。


そんな感じのことを、介護士をしてた時に沢山のおじいちゃんおばあちゃんのお世話をする中で、「なんでこんなことするの?」と不思議に思った時に、その人の昔の経験を聞いて、「あぁ、なるほど、だからか」と思ったことがたくさんあって。


自分の「価値基準」の中では「おかしい」「異常だ」と思う事でも、その人の「普通」であって、その人にとっての「大切」にしているものだったりして。


生きる上で「何を大切にして生きているか」というのは、人それぞれ違って、「あたりまえでしょ!」と思ったことは相手にとっては「おかしい」事なのかもしれない。


日々の生活の中で、ふと気づくと自分のことしか考えられなくなっていて、そういうことを忘れがちになってしまっている自分がいて、その度に「フラットにならなきゃ」と思い直します。


なんというか、社会に出ると、形のない「常識」や「普通」がたくさんあって、それに閉じ込められそうになるから、生きづらくなってしまうんだと思う。
誰かの「基準」から少しでも外れている人は「おかしい」と言われる。


なんだかね、その辺もうちょっとお互いに歩み寄れれば、生きやすい人が増えてくるのではないかなーと。


私は「一般的」に、生きづらいタイプの人間なのでね。


…なんかだんだん社会学の授業みたいになってきた笑

もう一本、私がかなり感化された映画の話をしようと思ったんですが、鼻がとおってきたので一眠りするとします。
また次回に熱く語らせてくださいイヒ


今日は初めましての浅草橋BuonoBuonoで歌いますー!!お待ちしてます爆笑

今夜は満月なので、月の歌を満月キラキラ


今後のライブの予定はこちら↓

    4/7(土)高円寺U-hA
    4/8(日)相鉄さがみ野ライフフリーライブ
    4/14(土)井荻チャイナスクエア
    5/5(土)真昼の月夜の太陽
☆5/19(土)伊勢佐木長者町クロスストリート
                 智歌企画2マンライブ
   6/9(土)伊勢佐木長者町クロスストリート
               ワンコインライブ
   6/24(日)平和島いさりびライブ
   7/21(土)GRAPES KITASANDO

ご予約はこちら↓
18tomoka@gmail.com


youtubeに色々動画アップしてますのでぜひ↓

「そばにいるから 」




「舞月夜」


「花火の名前」


「Mother Ganges」



それでは、この辺で。


ここまで読んでくださったあなたに、心から感謝です。


今日も幸せいっぱい、ありがとうございます音譜


智歌クローバーキラキラ









テーマ:
こんばんは。
シンガーソングライターの智歌です。


さて、花粉が本気を出してびゅんびゅんと飛んでおりますが、花粉症同盟のみなさん大丈夫ですか…??


私は小学生から花粉症を発症し、毎年この時期になるとヒーヒー言っておりますショボーン

目玉を取り出してタワシで洗って、鼻と喉を裏返して強炭酸水でしゅわー!!って洗い流したい…(グロテスク…ガーン


さて、この前のブログに書きそびれたことと、最近のライブレポート。書いておかないと気が済まないタイプです。



だいぶ前ですが…
ワンマンライブからちょうど1週間後の2月18日に、錦糸町のマルイにて行われた、クラフトビールの日本一を決める大会「ビアワングランプリ」というものにゲスト出演させて頂いて、歌わせて頂いておりましたニコ

{F9248A9B-9A8D-4CBF-A878-12364AF307C7}

こういうところで。
私の隣の机にたくさんのトロフィーが。まるで私が受賞したみたい笑
{5E726885-6CC7-48E3-8F03-75A0EE9E50B6}

{EFB9790B-B751-4C1D-818C-6309DA2F33CA}

{AE9693F3-A58E-45BD-B59B-621520602EF2}

{37CC23B5-4B04-4EEB-BDD4-BDF6DA047828}



とにかくすごい人、人、人ガーン
{FBB4BA28-F828-4CDC-AE72-BC0654B36EC2}

{86175CB7-7312-4769-9A0D-D81BF8067EFD}


錦糸町のゆるキャラの「きんぼり〜」くんも来ていましたイヒ
{BAA0BC95-D45A-447B-B8F8-EEE8974C6545}

これだけビール好きな人たちが集まる空間の中で、ビールを飲めない私が歌ってよいものかと思いましたが、みんな楽しそうに酔っ払って聴いてくれたので、私も楽しかったですウシシ

ビールも飲めるようになりたいものです。
そろそろねー。笑
{B7A72472-3642-43F8-B65E-49B88191842D}
と、思って別の日に飲みに行ったこれは、ビールではなくて、「シャンディガフ」というものらしい。

でも少しだけ、大人の階段を登れました。笑


そして3月4日には、私の愛しの故郷、小田原にて歌いました照れ
{0FBB3201-56D2-457C-A134-935DBE6C0CBF}

やっぱり、小田原で歌ってる時の顔は、すごくリラックスしてて、幸せいっぱい!って感じですねニコニコ

{1F21BACC-AE84-4D1C-AC6A-6EF8AF630E5E}

{3CE10188-D377-4D3F-AEFE-10FEDDC6C00B}

{E9C66082-3B85-4202-A1AF-3F127413864B}
暖かかったですが、風がかなり強く、花粉もびゅんびゅん飛ぶ中、たくさんの方々が足を止めて聴いてくださいましたニコニコ
{D696B477-22E5-419A-913A-C8A035057700}

共演させて頂いた、リアルドールズさんのスタッフさんが撮ってくださっていた写真をお借りします。
{579494BA-098E-4902-944F-BE6448584920}
小さなお客さまが、じぃーっと私のライブを聴いて、楽しそうにニコニコして、手を叩いたりして参加してくれました照れ
ライブの途中で椅子を降りて私の方に駆け寄って来てくれたんですが、何を言おうとしてくれてたのかな?

可愛かったなぁ。
あの子もこれから大きくなって、恋をしたり、夢ができたり、人生について考えたり、するんだろうなぁ。
とか、色々なことを考えて、なんだか一瞬ママみたいな気持ちになってしまいました笑


前半のライブには、私が小さい頃から習っていたピアノの先生が来てくださいましたキラキラ


忙しい中でも、こうして会いに来てくださるのは本当に嬉しいし、有難い事です。

後半のステージが始まる前に、以前勤めていた会社の上司がたまたま通りかかるという。
なんなんだ小田原笑

本当に帰るたびに色んな人に偶然出会います。
そこも小田原の魅力なのかもしれません。(なんだそりゃ)


後半のライブでは、出演時間より早くステージに出てきてしまって時間が余ったので、「小田原小唄」を一番だけ歌わせて頂きましたウシシ

私の無茶振りにも、ちゃんと反応してくださり、一緒に歌ってくださった方もいて、ありがたかったですキラキラ

「小田原小唄」って何?って方は、ワンマンライブで歌ったこちらをご覧くださいませ↓


この日私のライブを観に来てくださった方で、ついでに小田原観光に行って来たよーという方が何人かいらっしゃって。

ちょうどこの日は、梅林で有名な、曽我梅林の「梅まつり」と、小田原城で行われている「冬桜イルミネーション」の最終日でしたので、あらかじめSNSでオススメさせていただいていたのですが。


小田原に興味を持ってくださって、観光をして小田原を満喫して下さるというのは、自分のライブに来てくれる事よりも、すごく嬉しい事ですキラキラ


小田原で歌える醍醐味というのは、私にとってそういうところにあるのだと思います。

これからも微力ながら、生まれ育ったこの大好きな街に、恩返しをしていきたいと思っています照れ

この小田原愛が溢れ過ぎて、最後に歌おうとしていた曲が歌えなかったのが残念過ぎましたが笑、本当に楽しくて、幸せすぎるライブでしたニコニコ
{C593018F-40E3-4338-81F8-6C1ADDD1C6F0}
出演者の皆さまと。
毎回のことながら、ここの小田原のブッキングは本当に素敵な方々ばかり。

今回でここの小田原担当のスタッフさんが最後ということで、終わってからスタッフの皆さんと、出演者数人で打ち上げをしましたニコニコ


こうやってゆっくり沢山の人とお話しできる機会はなかなかないので、とても充実した時間でしたキラキラ

「智歌さんて、ホント食べ物似合うよね〜」と、スタッフさんに言われたのが印象的でしたね笑

「おいしそうに食べる事」に関しては、多分そんじょそこらの人に負けない自信はありますので、なんとなく分かりますが…逆に食べ物が似合わない人っているんでしょうかねイヒ


そして次の週。
3月10日に、大学の「弾き語りサークル」時代の仲間の披露宴が長野であり、私は余興で歌わせていただくため前日入りしましたニコ


一人旅(現地で会えるけど)は約3年前のインド以来だったので、ウキウキして前の晩はなかなか寝つけませんでした笑

朝、バスの出発時刻の30分前に、「もしや?」と思って調べてオープンしてるのを確認し、急いで駆け込んだ、SAWAMURAさん。
{33BAD1F6-B660-4834-8378-D3ED5BE1FAA0}

ここのパン、すっごくおいしいのです。
なんというか、すごく「真面目!」な味がします。(いや、他のパン屋さんがふざけてるとか、そういう意味じゃなくてね笑)

食べれば分かりますが、どのパンも必ず、おいしい。めちゃめちゃおススメです。


で、急いで食べて喉に詰まりそうになりながら、ダッシュでバスターミナルへ。(タイムスケジュール管理どうこうより、私は食欲が勝る笑)


無事に乗れて、爆睡してたらあっという間に長野。本当によく食べ、よく寝る子です笑
{201EECFD-BC05-4C2F-8914-38769B766F8A}
長野県にある、「下条温泉 浪漫の館月下美人」さん。こちらにお世話になるのは恐らく3年ぶり。懐かしかったなぁ。


ここが披露宴の会場となる旅館でしたキラキラ

{BA9BA58B-345A-4075-8615-60BF31C982A7}

{2ACAD94C-C9B8-4893-8541-2757B38A188A}

ここはいつ来ても、笑顔が素敵な女将さんが迎えてくれます。この女将さんより素敵な笑顔の人にまだ人生で会ったことがないというくらい、本当に温かい人柄が滲み出てて、素敵な女将さんです照れ


女将さんを始め、こちらの方々は本当に皆さん人が良くて、素敵ですキラキラ

ロビーにはお雛さまと、つるしびながキラキラ

お雛様は普通ひな祭りが終われば片付けてしまうものですが、この地域では4月3日まで飾るそうですニコ

{E1623544-92A7-436F-827F-E8925D45F901}
畳の部屋にテンションが上がり、一人でひたすら畳の上をゴロゴロゴロゴロしておりましたウシシ
{CDA933A2-118D-49EC-A5A7-D3D0F8D47908}

{FE31B086-5D20-4A4F-BE78-512F131899EE}
くるみゆべしももちろん、美味しくいただきましたウシシ
{B989B7B1-36E1-437E-8FAB-78A4A30AB273}
やっぱり、和室って落ち着きますねニコニコ


だいぶゆっくりして、お昼寝して、リハーサルをして、後輩や同期も続々と到着。
卒業ぶりの人もいれば、1ヶ月前に会った人も。

みんな社会人になっても、変わらないのが嬉しかったなぁ。

夜ご飯。
{0020D0DF-FE17-4048-88AF-EF482DC3056A}

{BE31DFCD-0317-4BE9-9887-D927645C2523}

{47AE220A-8C96-4749-AA79-DFBA0D12F7D2}

どれもこれも、おいし過ぎましたチュー
もちろん全て完食。
焼き魚って実はあんまり好きじゃないんですが、これは本当においしくって、モリモリ食べてしまいましたイヒドキドキ

その後みんなで温泉に入って、泳いだり笑、お部屋で色んな話をして。


「智歌」と呼ばれないのは久しぶりで、「先輩」と呼ばれるのもなんだかくすぐったいような、嬉しいような。

次の日、いよいよ披露宴。

久しぶりにおめかし。
やはりドレスを着るとテンション上がるところは、女だなぁと思います笑
口紅もいつもより濃いものを口紅
{46E5B985-A44A-4D80-BF91-D055AECF1380}

新郎新婦とも、同じサークルの同期と後輩で、私は出逢いの場から二人を見て来たし、私がキューピット的な役をしたということもあって。


二人が登場した瞬間に、もう号泣でしたえーん
世界一美しい後輩と、世界一イケメンな同期でした。
手作りの本当に素敵な、素敵な披露宴で、この2人と出逢えて、同じ時間を過ごせたということが誇らしくて、すごく幸せなことだと思いましたキラキラ


そして、そんな幸せな場で歌わせて頂けたことに、ただただ、感謝でした✨
{EAD58EF7-CFF5-4DBD-8CA5-15E6DD86F83C}

本当は新郎に協力してもらっていて、サプライズをして曲を用意する予定でしたが、歌詞を書いていたらあまりにも泣けて来てしまって、「これは歌えない!」と思って、自分の既存のオリジナルで「変わらぬ世界で」を、祝福の想いを込めて歌わせて頂きましたキラキラ


歌う前に、新郎新婦との思い出の話を色々してたらもう涙腺崩壊しそうになりましたが、歌う時にはピシッとなりました。最近そういう切り替えが上手くなって来た気がしますニコニコ
{00539875-1D89-411D-A264-2308839C5698}
「何十年後、しわくちゃになっても、変わらず見つめているよ。あなたがいる世界で、あなたの隣で、ずっと…」という語りの部分はいつもより愛情を込めてキラキラ
{64AC9735-AFB9-423D-AE9A-9C8B7BB97D97}

{9E01AF36-F42E-4CAE-A3FC-648A2366C438}

「変わらぬ世界で」を翌日のライブで歌った動画をyoutubeにアップしたので、ぜひ聴いてみてくださいキラキラ



大切な人の幸せを想って歌えるということほど、幸せなことはないですねキラキラシンガーソングライターをやっていてよかったと、改めて思いました照れ


心から、末永くお幸せにキラキラキラキラキラキラ


この地域では、こういうお祝い事の最後に万歳三唱をする習わしがあって、新郎新婦が末永く幸せに過ごせますように、ということと、私の幸せもついでに祈願して頂いて笑、みんなで万歳三唱しました

なんかこういうのって、あったかいですね照れ


この翌日のライブは昼からだったので、私は泣く泣く披露宴が終わってバスで帰りましたえーん
もっとみんなと一緒にいたかったなー。


本当に、幸せな時間でしたキラキラ


長くなってしまったので、この翌日のライブのことは次の記事に書きますねニコ


ここまで読んでくださったあなたに、心から感謝です。


今日も幸せいっぱい、ありがとうございます音譜


智歌クローバーキラキラ



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス