ひとつのことが続かないと悩む前に。~堂々と世界を試食しよう | 【適職診断】HSP・繊細な人に向いている仕事を診断しています。

【適職診断】HSP・繊細な人に向いている仕事を診断しています。

HSPが心穏やかに働くための「適職診断」。やりたいことを引き出し、強みを発掘することで、HSPのあなたが自然体で力を発揮できる、向いている仕事を特定します。全国からお電話・スカイプでご相談いただけます。対面相談は東京で承ります。


テーマ:

こんにちは、武田とうこですにへ

 

ひとつのことが続けられない、というご相談をたびたびいただきます。

 

 

 

本気を出せることに出会ってないのか?と、あちこち探したり

続けられない自分にがっかりしている人もいるのだけど

 

お話をじっと聞いていると

「もともと、いろんなことを楽しむ性質」だったりします。

 

 

 

過去に興味があったことも本当だし

今、興味がなくなってしまったことも本当。

 

いわば、「いろんな世界を試食する人々」。

 

 

 

 

ひとつのことをずっとやる、って

わかりやすいし、いいことな気がするんだけど

 

例えるならば

ひとつのことが続くのは「ラーメンマニア」

いろんなことをしたいのは「デパ地下の試食が好き」みたいなもので

単に、あなたは何が好き?って話だったりします。

 

 

 

いろいろ試すのが好きな人が

ひとつのことをずっとやるのは

それだけで、しょんぼりしてしまう。

 

デパ地下の試食めぐりが好きなのに

豚骨ラーメン極めて!って言われたら、嫌になっちゃうよ。

 

「またこれか…」

「豚骨ラーメン、だいたいわかったけど…続けないとダメだよね? お金かけたし…」

みたいな。

 

 

 

続けられないことそのものに悩む必要はないので

試食タイプの人は

「いろんな事するのが好きなんだ」

「いろんな世界を見るのが好きなんだ」

って、堂々と、世界を味見してねにへ

 

 

↓年末にみんなで作ったおせち

 

 

 

とはいえ、

いろいろ楽しむのにお金がかかる、とか

仕事が続かないのは転職が大変、とか

それぞれに大変さはあるので

 

具体的な対応策は明日UPしますにへ

 

 

 

 

 

【お仕事診断・詳細】【なんでも相談室・詳細】

 

ご予約は、こちらからどうぞ!

【ご予約フォーム】

 

 

 

◇こちらもどうぞ!

ルールが苦手な人がスムーズに進むには。

ときめき水準が上がると、ちょっと大変。~追求と満足の果てない追いかけっこ。

武田友紀@適職診断さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス