おはようございます。

気持ちと時間にゆとりがうまれる

”ラクに維持する片づけをサポートする”

ライフオーガナイザー®原田ひろみです。

 

 

 

今日は、キッチンの収納方法を見直し、収納量を増やした工夫について

 

 

 

最近、サランラップやアルミホイルなどを粗品でもらうことが多く、一時的にストックが増えて収納場所に困ってました。

 

 

 

普段の買い物ですぐ買えるのであまりストックを持たないわが家ですが、たまにイレギュラーで増えることがあります。

そんなことないですか?

 

 

 

いつもサランラップ、アルミホイル、チャック付袋などのストック収納はこちらに入れてます。

↓↓↓

 

 

 

デッドスペースに突っ張り棒を使って、ストック品を収納。

詳しい仕組みはこちら

>>100円SHOPの突っ張り棒で空間を使い切る

 

 

 

今まで一時的に増えたときは、米びつのすき間に入れたりしていたのですが、引き出しを開けるときにひっかかることもあり、プチストレスになってました。

 

 

”ストレスになっていることは見直す”

つい後回しにしがちですが、今回は行動に移しました!

 

 

 

ひそかに気になっていたあの空間…

今までストックを置いていた場所のすき間…( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

つっぱり棒を追加して2段収納に変更!

できるかも…とは思っていたけど、できました。

おかげで収納量が2倍に。

 

 

もう一段できるじゃん!

まぁ、自己満足の世界のような気がしますが…(笑)

 

 

 

これなら一時的に増えた場合でも同じようにおさめることができます!

仕組み(収納)の見直しで引っかかるプチストレスが解消され、使い勝手がよくなりました。

 

 

 

「仕組みは作ったら終わりではなく、不便を感じたら見直す」

ラクに維持するためにも私は大切だと思ってます。

なかなか行動に移せないこともあるんですがね…苦笑

 

 

 

けれども、やっぱりやってみるとストレスも解消され、快適になる。

これを実感するから「行動して良かった!」とモチベーションも上がります。

 

 

 

なにより嬉しいのは”ラクに維持できる仕組みへ”さらに繋がったことかな…

やはり行動するって大事!

 

 

 

みなさんは今、気になっているプチストレスはありますか?

もしあれば見直してみませんか?

 

 

 

 

一人で出来ないときはサポートいたします。

片づけサポートメニューはこちらです!

 


■リバウンドしない片づけサポートサービスはこちら
≫≫オーガナイズサービス

  
■リバウンドしないクローゼットに整えるための片づけサポートサービスはこちら
≫≫ クローゼットオーガナイズサービス
  

 

 

 

 

↓「読んだよ!」の代わりにポチッとしていただけたら嬉しいです。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ  

 

暮らし・ファッション・カラーを楽しむ「My Life Style」について気ままにアップしています。

フォロー大歓迎です。

 
Instagram  
Lifestylingroom