レッスン受講


クリスマスの日。
某音大の准教授の先生のレッスンを受ける機会を頂きました。

ショパンを専門にされている先生ということで、3月の演奏会で弾くスケルツォ3番(すけさんと呼んでいます 笑)をレッスンして頂きました♪
ショパンの曲での和音のバランス、強弱の感じかた、技術的に難しい箇所の練習の仕方、指使いやペダルの踏みかたなど、盛りだくさんの内容を優しく分かりやすく説明してくださり、あっという間の50分でした。


そして、その後は今年最後の演奏の仕事。二泊三日で合唱団の合宿にピアニストとして同行しました。
今月はソロに伴奏に曲数が多くて大変でしたが、なんとか仕事納めも出来ました♪♪


新年レッスンは2週目より始めます。
皆様良いお年をお迎えください。