【関節技研究】スポーツ・医療・レスキュー

【関節技研究】スポーツ・医療・レスキュー

柔道☆格闘技☆カイロプラクティック☆介護☆看護☆救助訓練☆データ収集に活用
画期的な自主練習で夢を叶えよう!
50歳台で講道館柔道5段取得
ブラジリアン柔術 紫帯を取得した秘訣とは?

ヒューマンドールのお問い合わせ TEL 078-737-1608
NEW !
テーマ:

こんばんは。ヒューマです。

 

カイロプラクティックの先生からのご感想です。

 

早速 技術練習を試してみました。

人体と変わらない関節構造、質感です。 

完璧です。

大切に使わせて頂きます。

ありがとうございました。

             接骨院経営 K様


「完璧」という最高評価

 

技術練習に使える「関節が曲がる人形」を探しておられた研究熱心なK先生。

 

なかなか思うようなカイロプラクティック練習人形を見つけられずにいたところ、

 

私が使っている柔術練習人形のホームページに辿り着かれました。
 

 

そして柔道練習人形柔術練習人形のどちらを購入すればよいでしょうか?」
 

電話で問い合わせなさったそうです。
 

そこで、自立度よりも関節の柔らかさを重視した介護練習人形があることを知り、

 

購入を決意されました。

 

 

リアル介護人形ゆるりちゃん
 

ただ単に肘が曲がる、肩が動く、股関節が動く、だけではありません。
 

じん帯が伸び縮みする感覚までも人間そっくりなのです!
 

こんな人形は、世界中探しても他にありません。

 

 

接骨院・整骨院・整形外科・スポーツ外科の分野でも、
 

「人体と変わらない関節構造をもつ練習台人形」は、

個人の技術向上はもちろん、技術教育の面でも欠かせない存在です。

 

柔術練習人形開発に至る12年以上の柔術の関節技の研究は、

 

柔道整復術とも通じる部分が多いと思われます。


 

骨・関節のプロの先生から、

 

カイロプラクティックにはリアル介護練習人形が最適との
 

お墨付きを頂きました!

 

質感も完璧だそうですよ。
 

 

介護練習人形の特徴①移乗/
 

介護練習人形の特徴②ポジショニング/

介護練習人形の特徴③じん帯・関節/

 

Ameba人気のブログ