わんわん交流会 | 今すぐはじめて!『犬の腸活』

今すぐはじめて!『犬の腸活』

人間の食の問題は、人間だけじゃなく、犬にも影響しています。
添加物の摂取、腸内環境の整備。
実際にコニーもリリーがも腸活を始めてからの体の変化、犬たちを取り巻く飼い主さんたちへの犬からの警告をお伝えしています。



5月6日ゴールデンウィーク最終日
『わんわん交流会』
18名の方に参加いただき
お話をさせていただきました。


ワンちゃんも一緒の交流会でしたが、どの子もとてもおりこうさんで、吠えたり喧嘩も一切なく
1時間、犬についてのお話をさせていただきました。
  

 
お話が終わってから
ケーキとお茶を出していただき
みなさんでお話に花が咲き。。

とても楽しい会にさせていただくことができました。

主催していただいた

わんこの美容室 
 
 
山田志保 さん
ありがとうございました。
またみなさんでお話をさせていただければと思います。 
 
 



『イヌもカイヌシさんもシアワセになる講座』

イヌの問題行動に悩んでいるカイヌシさんはとても多くおられます。
私も問題行動で悩む一人でした。
 
そんな時思いついたのは
『イヌのトレーニング』
ところが
トレーナーさんのいうことは聞くのに
カイヌシさんのいうことは聞かない。

私もそう思っていました。
 
オーナーズスクールにも通い
知識はつけましたが
ある日思いついたこと。
 
 
私はイヌたちの
思いや気持ちを考えていただろうか?
ということ。
 
思いや考えは
わからないと思い込んでいました。
人間が予想するだけだと
思い込んでいました。
 
本当はイヌたちは
どういう動物で
何をしたら喜ぶのか。

カイヌシである私は
勝手に自分の持っている知識で
勝手に判断していただけでした。
 
 
その勝手な判断が
どれだけイヌたちに
ストレスを与えているのかを
気づくこともなく・・・。
 
『イヌを知る』
ということは
とても大切で
でも今まで置き去りにされてきたこと。
 
 
とてもシンプルで
でもとても大切なこと。
 
 
私たちカイヌシさんが
イヌを知ることで
イヌたちはとても楽しく
シアワセに暮らすことができます。
 
それを見た私たちカイヌシさんは
さらに楽しく暮らすことができます。 
 
 

 
 
イヌの問題行動が起きたとき
イヌだけが原因ではありません

群れ(パック)で暮らすことが基本のイヌたちにとって
それぞれのすれ違いや勘違い、誤解などが生じて
イヌに問題行動が起きる場合がほとんどです。
カイヌシさん家族全体で
問題を解決していくことで
『イヌもカイヌシさんもシアワセになる』
のです。
この講座では
◆イヌは毎日どうしていたいの?
◆イヌたちは何をしてもらったら嬉しいの?
◆本当のイヌとのコミュニケーションって?
◆理想のカイヌシさん家族とは?
について詳しく学んでいきます。
犬が生まれてきてからどんな成長過程があり
犬たちはどんな生活環境を望み
犬たちのそれぞれの犬種の特性、体の特性があるのか
など、本当に手厚くイヌたちを育てている
ブリーダーさんレベルのイヌの専門家と呼ばれる人たちしか
知らない情報をカイヌシさんが知ることで
イヌたちともっとストレスがなく
今より何十倍もシアワセに暮らすことが
できるようになる講座を
たくさんの人や講座から私自身が学び集大成として
私小園恵子がこの講座を作りました。
私だけでなく
受講された方のところのワンちゃんが
どんどん笑顔になっていき
カイヌシさんも笑顔になっていき
理想のワンライフを手に入れられる方が
日に日に増えています。
そして今回この講座の中には
まだこの講座を知らない方達へ向けて
一人でも多くの方にこの講座内容を
ファシリテーション(情報拡散の支援)をしていただく
ファシリテーターとしてのお仕事も
していただける仕組みを取り入れました。
〜講座のご案内〜
『イヌもカイヌシさんもシアワセになる講座』の詳細です。
◆ベーシック講座 2時間/1回 10,000円(再受講5,000円) 
 
お申し込みはこちらから

◆アドバンス講座 1時間×5回 25,000円(再受講 12,500円) 
 お申し込みはこちらから
◆認定マスター養成講座 半年間 (お申し込み時に詳細をお知らせいたします)
この3つのコースがあります。
3つとも基本的にオンラインの講座となります。
カイヌシさんとワンチャンが一緒に
落ち着いた環境で学んでいただくために
オンラインとさせていただきました。
※ワンちゃんなしでのベーシック講座の開催を
 Magical Dogで今後開催を検討しています。

ベーシック講座とアドバンス講座を修了された方は
学ばれた内容を、自主開催(シェア会)として
有料でファシリテーション(情報拡散支援)
していただくことができます。
ご自分のドッグトレーングのプログラムに
新たに組み込まれる、幼稚園、学校、しつけ教室の
オプションとして取り入れられるなど
ご自由に情報をシェアしていただいて構いません。