2019天皇賞春回顧。NHKマイルC展望。 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

2019天皇賞春回顧だ。

 

 

もうGIの天栄帰りには逆らわないほうがいいんだろうな・・・

 

そんな流れ、俺は大嫌いだけどね。

 

 

ルメールはこれでGI3連勝。

ペリエのときほど話題になっていないのは「神騎乗」感が

どーにも感じられないからだと思っている。

 

 

言い訳前提で聞いてほしいんだが、今のGIは俺向きじゃない。

トライアルの概念がなくなっちまった以上、

前哨戦との思惑を考察することすらできないし、

令和にさしかかってその流れはますます加速するだろう。

 

 

「GIは天栄の休み明けから」

 

 

クソつまんねーけど、認めるしかないわ。

 

 

と、なるとだ。

 

 

今週のNHKマイルカップ、グランアレグリアはどーすっかね?

 

 

レース間隔が短いゆえ、今回は厩舎に馬を置いての調整。

藤沢のテキなら慣れたもんかもしれねーけど、

怖いのは幾多の名馬を管理してきた藤沢師の「プライド」な。

 

 

「天栄帰りだから勝てる?バカいえ、自分で仕上げても余裕だわ!」

 

「てか、前回よりバキバキに仕上げてぶっち切ったるわ!」

 

 

パドックでテンションブチアゲなんてことにならねーだろーな?(笑)

 

 

グランアレグリアを信用するかしないかはまだ検討中。

ただ、東西トライアルの勝ち馬は一銭もいらないと思っている。

あれは「トライアルを勝ち切る」ための競馬だ。

 

 

次はグランアレグリアをもう少し掘り下げるかな。

 

⇒NHKマイルカップ攻略キーワードは人気ブログランキングへ