2018有馬記念でのキセキ分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

出たー!!! この馬。

2018ジャパンカップでのキセキ分析


俺は「東京3連戦で今回がもっともデキが良い」と書いた。
その結果が世界レコードという快走だ。


で、迎える有馬記念。


なーんか「あの馬たち」と被るんだよなぁ~!


夏から秋にかけて実は人気馬の凡走が後を絶たなかった。
ムーンクエイク、モズアスコット、アエロリット・・・
条件戦を含めたらそれこそ数え切れない。


その共通点は「春の東京好走馬」だ。


いま、東京芝はあまりにもおかしい。
JRAがそういう馬場設定をしているのかもしれないが、
JCのレコードは狂気じみている。


・・・とまぁ、ここまではいい。


問題は中山だ。


開幕週からそうだったんだが、差しが決まる決まる。
先週の中山最終、ダイイチターミナルなんてぜってー
いらないと思ってたぐらいだ。


思えば、有馬記念は馬場に左右されてきた。


マツリダゴッホのイン有利馬場、
ゴールドシップの外差し馬場、
ジェンティルドンナのイン有利馬場、
キタサンブラックのイン有利馬場。


今年の主役はクラブ馬レイデオロ。
JRA的にはオジュウチョウサンも人気だな。
競馬界を牽引したシルクのブラストワンピースもいる。



・・・みーんな「差し馬」なんだよなぁ~!!!


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
キセキの名前は入っているか確認してほしい。
あと1頭、穴馬を追加しといたぞ。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス