2018チャンピオンズカップでのルヴァンスレーヴ分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

ゴールドドリーム回避ってマジかよ・・・

まさか社台が東京大賞典と使い分けたのか?(笑)


いずれにせよ、回避で俺のテンションはガタ落ちだ。
今週どーしよっかなーーー。

ま、とりあえず分析を進めるよ。


ルヴァンスレーヴね。


これ、かなり危険だと思ってるんだが・・・


中京ダート1800mは関係者のなかで「魔境」と言われている。
スタートが坂の途中にあるこのコースは特殊中の特殊。
はじめてここを使われる馬はリスキーなんだよね。


2014年はコパノリッキー。

2016年はゴールドドリーム。


どっちも初体験のコースでスタートで失敗した。


鞍上のデムーロはスタートが下手。
ルヴァンスレーヴも決して上手いほうじゃないし、
まー十中八九スタートは失敗するだろーなー。


1週前の状態だけを伝えると、本来の伸び脚にはない。
この1週間でどれだけ戻すかがカギだが、
「ゆるい感」が拭えない印象と俺は聞いている。


デムーロのバイオリズムは良くなっている。
ただ、ゴリゴリの1番人気馬に乗るのは久しぶり。
デムーロはチャレンジャーの立場でこそ輝く。


・・・やっぱ不安はあるよな。

中間の調整で「魔法」がかからない限り、

この馬を本命にすることはないと思うぞ。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
ルヴァンスレーヴの名前は入っていない。
展開面を考えたら、この馬に勝機ありだ。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス