2018マイルチャンピオンシップでのアエロリット分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

さてさてさて!!!

 

 

2018毎日王冠回顧。ブログのリミットは年内かな。

 

 

リスグラシューに勝たれて悶絶したがもう立ち直ったぜ!

 

目先の結果で一喜一憂してたら競馬なんてやれないぞ!(笑)

 

 

ここは宣言通り、

 

「一銭もいらない」発動だ!!

 

 

モレイラって、馬の次走のこと考えない競馬するんだわ。

 

 

アエロリットは秋華賞のときとまったく同じ。

前哨戦を逃げてそのまま勝利・・・

あの競馬は前哨戦でやっちゃだめだ。

 

モレイラはたしかにすごい。

リスグラシューでGI勝たせらせるのはこの人ぐらいだろ。

 

が、この手の勝ち方は

ほとんどの短期免許外国人ならできるぞ。

 

 

ムーアマジック?

出せるもんなら出してみろや!

俺は絶対にぶったぎってやるぜ!

 

 

さてさてさて!!!!

 

 

てかさ、外国人騎手さすがに乗りすぎだろ・・・

これはもう、強攻策に打って出るべきだよ。

 

 

今年のマイルチャンピオンシップは、

 

 

・M.デムーロ→ペルシアンナイト

・C.デムーロ→ロジクライ

・ビュイック→ステルヴィオ

・ルメール→モズアスコット

・ムーア→アエロリット

 

これにモレイラを加えたのが東スポ杯2歳Sな。

 

なんと東スポ杯2歳Sは外国人騎手6人が騎乗予定。

日本人騎手を育てる気概を見せろや!

やっぱ社台ノーザンは嫌いだわ。

 

 

アイツら、勝手に馬のローテ決めてるからな。

関東のある調教師はノーザンのクラブ馬は露骨にやる気ないし、

適性外のところ使われるから無能調教師のレッテルを貼られる。

あれ、調教師の問題じゃないからな。

 

 

今年のマイルチャンピオンシップはいわばノーザンの祭典。

 

ま、来週の国際GIジャパンカップは勘弁してやるから、

今週ぐらいはノーザンもクラブ馬もおとなしくしといてもらおうか(笑)

 

 

てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
アエロリットの名前は入っていない。
ここはローテバッチリのあの馬で現時点の1番手だ。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス