2018毎日王冠回顧。ブログのリミットは年内かな。 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

2018毎日王冠回顧だ。

 

 

 

 

いやぁ~、このレースは負けたなぁ~!(笑)

 

毎日王冠男・福永替わりのステファノスはとっておきの複穴

だったが、キセキの川田が上手すぎた。

ほんとはあのポジションを藤岡がとってほしかったが・・・

 

 

さて、勝ったアエロリット。

 

 

モレイラって、馬の次走のこと考えない競馬するよな。

 

 

これって秋華賞のときとまったく同じじゃんか。

前哨戦を逃げてそのまま勝利。

断言する、アエロリットは次走一銭もいらない。

 

BCマイルに出られたらどうしようもないが、

マイルCSなら自信をもって「消し」だ。

モレイラはたしかにすごいが、この手の勝ち方は

ほとんどの短期免許外国人ならできるぞ。

 

 

そこへいくと、ルメールはお見事。

 

 

ノーザンの使い分けでマイルCSだと思うが、

引き続きルメールならステルヴィオは評価しなきゃいけないな。

キセキの川田も前哨戦としては及第点。

やっぱ日本人でいま一番買える騎手だよ。

 

 

ただ、日曜の俺は毎日王冠が本線じゃないんだよな~!

 

 

2018年10月7日の読者予想おきば

 

 

>今日は毎日王冠だが、俺の注目は東京5R。


>天皇賞(秋)と同じ舞台にルメールモレイラの
>ディープインパクト産駒かぁ~!
>しかも藤沢和と堀だから、ちゃんと仕上げるわな。


>これに中竹厩舎とオンリーワンノーザン生産馬の
>シャドウディーヴァを絡めりゃお仕事完了だろ(笑)

 

これに、

 

秋の東京は掘厩舎に限る

 

 

俺が2年前に書いたヒントを加えるとお仕事完了だ。

まさか重賞だけが競馬だと思ってないよな?

新馬・未勝利戦なんて宝の山だぞ。

 

 

さて、ここで読者に問いたいことがある。

 

 

重賞で負けた俺と、

 

新馬戦で勝った俺。

 

 

どっちに価値を見出している?

 

 

「平場王」と言われる戸崎や福永。

重賞だと本気を出すデムーロ池添。

 

 

世間的には後者が市場価値が高いんじゃないか?

 

 

どの新聞をみても、GIを当てたヤツは祭り上げられる。

ハズれたヤツは「使えない予想家」扱いだ。

競馬って、長いスパンで見なきゃいけないのにな。

 

 

秋の堀厩舎×外人の新馬戦のヤリ情報は、

2年前から言い続けていることだ。

普通、このレベルの情報ヒントでも教えねーぞ。

 

事実、俺はまた昨日の夜ちびるほど怒られた(笑)

大人になってなんでこんな怒られるんだよ・・・

 

 

てなわけで、そろそろブログで伝えるのも限界だ!

 

 

リミットは年内。

おそらくそれまでに明確な動きが出ると思うよ。

ハッキリ言えば、この形でのブログの存続ね。

 

 

だって、3ヶ月毎日「勝てる思考」を伝えても、

いまだに「重賞ハズしたクソブログ」ってメッセージ来るんだぜ?

 

 

こういうヤツらがいる限り、全員を「勝てる思考」に導くのは

俺の絵空事なのかもしれない。

 

だったら、その思考を掴もうとしている読者だけに

俺は特別扱いをしたい。

 

今、俺はそんなことを思ってるんだよね。

 

 

最後に、ここまで読んでくれたお礼として

秋華賞の裏情報注目馬を人気ブログランキングにせといた。

あえてアーモンドアイ以外の馬を挙げとくわ。

アーモンドは国内どころか世界最強3歳牝馬と思ってるから。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス