2018京都大賞典展望。のはずだったんだけどさ | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

さ、京都大賞典の展望だ!


正直に言っていい?


今年はクソメンバーだろ。


サトノは先細りのディープインパクト産駒だし、
アルバートはステイヤーズSへの叩き台。
ま、京都に替わる分ダイヤモンドはまだマシだが。


ウインテンダネスはいらねーなー。

菱田を載せてる時点でアルゼンチン共和国杯の叩き台。
とりあえずレースまで起きれるように目覚ましかけとけ(笑)


シュヴァルグランは斤量がな~。

そうは言っても58キロって楽な斤量じゃねーぞ。
ただでさえクラシックディスダンスの福永で
目に見えない斤量しょってんだから。

これもジャパンカップへの叩き台だ。


てかパフォーマプロミス取り消しってナンだよ・・・


岩田のイン突き炸裂の一発仕上げが裏目に出たのか?
がぜんやる気なくなったわこのレース。


ま、この日の勝負どころはここじゃない。


モレイラが京都に参戦するぞーー!!


今のモレイラって、コンパにきたガッキーみたいなもん。
もうね、どんな手を尽しても乗せたいわけよ。

いや、ガッキーだとした「乗ってもらいたい」か(笑)


特に安田翔伍みたいな流行先取りくんは、
基本デムルメ騎乗時で狙っていればいい。
三津谷を乗せてあげているのは評価するが、
コバテツを降ろした件は許せねー。


あとは「脱デムーロ」を狙う調教師かな。


ラフプレーに次ぐラフプレーで評判はガタ落ち。
もともと馬をぶっ壊すくらい荒い騎乗だし、
出遅れグセはほんと深刻だからな。


ちなみに新馬戦で福永が重視される理由がわかるか?


福永はスタートが俺の見立てでは日本一上手い。
だから出遅れグセもつかないし、控える競馬ができる。
「騎乗論」が強すぎてセオリー外のことができないのが
難点だけどな。


話が脱線したが、
俺が言いたいのは京都大賞典はやるレースじゃないってこと。
その日やるレースは他にあると思うぞ!


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
毎日王冠の注目馬を追加しておいた。
ぜひチェックしてくれよな!

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス