2018スプリンターズSでのラブカンプー分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

結論から言おう。


ラブカンプーは一銭もいらない。


ま、優秀な読者にはもうバレてるわな(笑)


森田厩舎の勝負騎手はデムーロ。
そのデムーロを配した前走は夏の2戦はまさに勝負駆けだった。
俺はあまり評価していなかったんだけどね(汗)


ただ、勝負レースのデムーロはやはりすごい。
前走なんてヤツにあるまじきスタートだったからな(笑)
福永にあんだけ絡まれたのは予想外だったが。。


ま、それはそれとして


今回はデムーロが騎乗せず。

夏競馬の連戦を経て初の関東圏。

お世辞にも良く見えない追い切り。



どー考えても買う要素がないんだわ。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
ラブカンプーの名前は入っていない。
それと1頭、新たに追加した穴馬がいる。
面白いローテーションだよね、この馬。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス