2018スプリンターズSでのナックビーナス分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

昨日は更新できずにすまなかった!

 

週明けに書いた「俺の計画」の打ち合わせをしていたんだが、
まー話が終わらない終わらない。
終わったあとは銀座で飲む流れになるし、
どーにも時間がとれなかったんだわ。


今日からまた気を取りなおしていくぞ!


でこの馬なんだが、前走は「モレイラの勝負駆け」


あんだけ勝って重賞まだ勝ってないのかよ~ってな
うるさい外野を黙らせる必要があったからね。


その舞台はWASJが行われる日の札幌。
ロクな逃げ先行馬もいなかったし(いても戸崎だし)
まさか1番人気馬が楽に行けるとはなー。


で、今回。


その目は「モレイラはGIを勝てるのか?」に向けられる。


モロに影響を受けているデムーロが良い例だが、
モレイラのJRA通年騎手免許取得は生活を脅かすレベル。
おそらく美浦所属ってことになるんだろーけど、
蛯名と四位が第一線から退く決断をしたことと
モレイラは無関係ではないと思うぞ。


おそらく年間200勝近く勝つであろうモレイラ。
 

そんなヤツを簡単にGIジョッキーにして良いのか?


ここはわざわざ騎乗馬を確保した武豊が鍵を握ると思う。
池添に和田、石橋脩・・・はちょっと違うか。


いずれにしろ


「モレイラ単騎逃げ許すまじ!」


って空気は間違いなくあるだろーな。


ちなみにナックビーナスだが、この中間は2歳馬にアオられる始末。
ぶっちゃけ本調子とは言い難い。
そりゃそうだ、前走がモレイラも含めた勝負駆けだからな。
少なくとも勝つことはないと俺は思っている。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
ナックビーナスの名前は入っていない。
それと1頭、新たに追加した馬がいるから合わせて確認よろしく!

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス