2018ローズS&セントライト記念回顧。好きなことをやり続ける意味。 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

ローズS&セントライト記念回顧だ。

 

 

 

 

 

しっかしまあ、デムーロ乗れてねーなー・・・

 

 

ローズSのサトノワルキューレは出遅れ。

セントライト記念のブレステイキングも3着に残せないとはな。

こりゃ深刻だわ。

 

 

俺のほうは、予告通りセントライト記念に全力投球。

 

2018ローズS週の注目馬

 

2018セントライト記念の直前展望。

 

 

ヒューマン馬券術の真髄をわかってもらえたと思う。

3連系馬券まで獲れれば文句なしだったんだが、

まあ良しとしよう。

 

 

で、勝ったジェネラーレウーノについて。

 

 

巷では「第二のキタサンブラック」なんて声もあるが、

さすがにそれはキタサンブラックをバカにしすぎ。

10年に1頭レベルの馬がそう簡単に出てたまるかよ。

 

 

俺のなかでジェネラーレウーノは「第二のマツリダゴッホ」。

超のつく中山巧者でファイナルアンサーだ。

現時点だと菊花賞で一銭もいらない。

 

 

さて、今月俺がやったことといえ読者予想のスタート。

 

 

一般競馬ファンとはレベルが違うみんなのスキルを

最大限発揮してもらおうと考えたわけだが、

もう一度その理由を定義付けておこう。

 

 

そもそも俺のブログは無料だ。
広告への誘導も、自身の予想販売も行っていない。
あれをやると、判断基準がブレるからな。


もし仮に、俺が予想を有料で売るとなったら、
予想に大切なプロセスの比重が薄くなる。
「的中不的中」の物差しでしか判断しなくなるというわけだ。


俺は「毎日欠かさず」ブログを更新している。
言うまでもないが、その理由はひとつ。


読者全員を「勝てる思考」へと導くためだ。


俺の宣言から約2カ月経ったいま・・・
読者自身は競馬スキルが上がったと実感しているか?
俺が出した日曜の注目馬のプロセスを理解しようとしたか?

 

 

「読者であるあなた」の資産価値を図るためにスタートしたものだ。

 

 

「いやいや、私の予想なんて人様にみせるほどのものでは・・・」

 

「KAIさん以上のクオリティは書けないですよ・・・」

 

「予想がハズれたら恥ずかしいし・・・」

 

 

ちょ、待てーい!

 

もいっちょオマケに待てーい!

 

 

いいか?

 

世の中には成功者と呼ばれる人がいる。

俺は彼らが成功した理由はたったひとつだと思っている。

 

 

「好きなことをやり続けたから成功した」

 

 

これが俺が出した答えだ。

 

 

競馬もそうだ。

 

 

フラッとGIシーズンだけ予想したり、

重賞だけを予想したり。

 

 

「一般的な競馬ファン」と同じことして勝てると思うか?

 

 

一度競馬の面白さに目覚めたら、勝つまで続けろ。

一度予想をアウトプットしたら、絶対にその作業をやめるな。

その手助けとして、俺の「勝てる思考」を使え。

 

 

俺は俺で、毎週予想を書いてくれる読者が

「得をする仕組み」を今考えているところだからさ。

俺の信頼する競馬仲間に相談もしてるしな。

 

 

最後に、ここまで読んでくれた読者にお礼として
こっち→人気ブログランキング
神戸新聞杯の現時点注目馬を載せといた。

詳しいレース展望は明日書くから楽しみにしといてな!

 

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス