2018宝塚記念でのヴィブロス分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

大魔神の馬に福永のお手馬戻りか。


ダービージョッキー気合入ってるだろうな~!


大魔神×福永で思い出すのはシュヴァルグラン。
なぜかあの馬に対しては積極的な騎乗をするっていうね(笑)
もっと積極的になってほしい場面あんだろーよ(笑)


ま、それはさておき


ヴィブロスはリアルスティールに似ていると思う。


素軽いディープインパクト産駒で、急坂だと脆い。
あ、東京は俺急坂と認めてないからね。


中山記念で2年連続馬券圏外だが、
ドバイ目標の仕上げ関係なく適性ゼロだ。
ハッキリいって急坂右回りじゃ用ナシなんだよね。


牡馬じゃないから価値もへったくれもないし、
大魔神の顔を立てる意味での出走か?
いずれにしろ、ベスト条件とはほぼ遠い。


ダメ押しが、今週の天気。


俺はさっき「リアルスティールに似ている」と言った。
量産型ディープは軽い芝の上がり勝負でこそ。
だから少しでもスタミナを要する展開・馬場だと
途端にモロさを除かせるんだ。



断言する。


ヴィブロスは一銭もいらない。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
ヴィブロスの名前は入っていない。
それと1頭、新たに追加した馬がいるから合わせて確認よろしく!

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス