2018宝塚記念でのサトノダイヤモンド分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

やっぱ大迫だよなーーーー!


俺サッカーも好きなんだが、寝不足で困る(笑)
セネガルはホンモノだわ、組織力がハンパねー。


大迫はゴールもそうだけど、大ピンチを防いだタックルが秀逸。
あれ確実に追いつかれていた案件だからな。
あとは柴崎が頭から出てこれればいいんだが・・・


てなわけで、今年の宝塚記念はなんだか燃えない!(笑)


ワールドカップイヤーもそうだが、メンバーがひどいよな。
なんとなくサマになってた去年もキタサンブラックがいたから
ギリギリGIの体裁を保っていただけだ。


実際さ


宝塚記念、もう俺の中でG2扱いなんだよね。


そんなメンバーだからこそ
「狙ったローテ」で臨む馬を見つけるのが難しい。
こういうときは厩舎力がモノを言うだろう。


で、サトノダイヤモンド。


戸崎を狭いコースの内枠差し馬に乗せちゃダメだってば。


絵に描いたようなクソ騎乗だった前走。
池江厩舎の叩き2戦目ド本線はペルシアンナイトだったとはいえ
あんなクソ騎乗じゃもう乗せてもらえないよな。


今回はルメールへのお手馬戻りとなるが・・・
ルメールと池江師のコメントは忖度がないから好きだ。


【ルメールのコメント】

「エンジンがかかるまで少し時間がかかりました」

「4コーナーで少しポジションが下がっていた。勝つためにはちょっと大変」

「サトノダイヤモンドは外回りのほうがいいと思います」

「大きな馬ですので、重い馬場で走るためにはちょっと難しい」


【池江師のコメント】

「抜群に良いというわけでもないですが、そんなに悪いという感じでもないです」

「先週は反応が良かったので、気持ちが戻ってきたのではないか」

「(大阪杯を振り返って)悪い頃に逆戻りしているなという印象」

「脚長で跳びが綺麗なので、できれば良馬場が良いです」


うーん。。。


今週の阪神は雨続き。


これ、一銭もいらないだろ。


宝塚記念は種牡馬価値とリンクしない。
エイシンデピュティもナカヤマフェスタもアーネストリーも、
種牡馬として苦戦してる。そういうレースなんだわ。


サトノダイヤモンドの価値は菊花賞と有馬記念で証明済み。
ただキタサンブラックと引退時期被るわけにはいかないから、
もう1年現役を続行したのが本音だと俺は見ている。



てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
サトノダイヤモンドの名前は入っていない。
それと1頭、新たに追加した馬がいるから合わせて確認よろしく!

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス