2018オークス振り返り。ダービーの展望。 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

オークスの回顧だ。

 

 


まあ当然の結果だよな(笑)


アーモンドアイは俺が早くから白旗を挙げていた馬。

2018オークスでのアーモンドアイ分析


心配された雨も降らずまともな馬場になったし、
どう考えても負ける要素はねーわな。


それと上の記事でも触れていたが、


>アーモンドアイの現時点での仕上がりだが、
>耳にする限りは「鳥肌が立つレベル」だったそうだ。
>タダでさえオークスは社台ノーザンの運動会なわけで、
>春の東京GIは社台ノーザン系のクラブ馬祭りかもな。


5頭出しのノーザンファーム生産馬が1-3着。
俺の「ボソッとつぶやくヒント」が
こんな手がかりまで与えてしまうとは・・・


アーモンドアイは秋華賞を目指すとのことだが、
普通に走れば牝馬三冠は間違いない。
ジェンティルドンナよろしくジャパンCに出ても
スワーヴリチャードと一騎打ちできる馬だと思う。


あとラッキーライラックは連を外してしまったわけだが


2018オークスでのラッキーライラック分析


ちゃんと危険な点に触れていたんだよね。


この結果を受けてノーザンは石橋脩を降ろす可能性が高い。
次回でなくとも、秋華賞では別の騎手が乗っていると俺は思う。
乗せ続ける理由はなくなったわけだし。


ま、石橋脩には夏の新潟でまた頑張ってもらおう!


さて、今週はダービー!


アーモンドアイは疑う理由もなかったが、
エポカドーロにダノンプレミアム、ブラストワンピースと
重箱の隅はたくさん突けるぞ(笑)



今年の東京は高速馬場になるタイミングが速い。
これをディープインパクト馬場と捉える向きがあるだろう。
もちろん俺もそう思っている。


ただ、この馬場は「あの産駒」にこそ造られた
馬場だと俺はにらんでいる。



てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
どの馬が入っているか確認してほしい。
2走前の強さはハンパじゃなかった。

ヒューマン馬券師KAIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。