2018皐月賞でのステルヴィオ分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

月曜日の記事にコメントありがとう!


俺は全部のコメントに目を通しているぞ。
LINE@っていうのは良い案だね!


ちなみに読者に聞きたいんだが、
LINEはふだんから使っているって認識で良いのかな?


俺の友達で変わり者がいて、LINEを使わないヤツがいてさ。
嫁も子供もいるから、不倫防止のためか?(笑)
LINEないと連絡が不便だからなぁ。


ブログは思ったことを文字数関係なく書けるツール。

仮に俺の「予想」だけを知りたいならツイッターで
当日良い情報がある馬をつぶやくだけでもいいかもな。


LINE@か?

ツイッターか?



ちと考えてみるわ。


で、ステルヴィオ。


先週に続いてルメール×ロードカナロア産駒か。


カナロア産駒にはわかりやすい特徴があって、
産駒にはスピードタイプがバンバン出る。
ダートで良績を挙げ切れていないのもそれが理由だ。


同じキンカメ系でもルーラーシップは正反対。

俺はリリーノーブルの記事で


「特殊馬場であればあるほど真価を発揮する」


と書いたが、あの馬場じゃカナロアには勝てないわな。


それとアーモンドアイとステルヴィオは似てると俺は思う。


どっちも広いコースの決め手勝負向きのタイプで、
小回り適性が高いとはお世辞にも言えない。
それもあってステルヴィオの前走は評価を落としたんだが、
ルメールも届くとは思わなかっただろーな(笑)


俺のこの馬に対する評価は変わらない。


「広いコースの高速馬場向き」


新馬戦とサウジアラビアロイヤルCをみたら、
その選択肢しか浮かんでこないだろ。


ノーザンファームの思惑にも触れておくか。


今年の皐月賞はダノンプレミアム1強だった。
ノーザンとすればダービーを取れれば良いから、
別にケイアイファームのダノンが勝ったところで
たいした問題ではなかったと思う。


ただ、気にしなきゃいけないのが池江厩舎。


有馬記念や大阪杯をみればわかるように、
この厩舎は管理馬の複数頭出しが大好物。
キタノコマンドールは地雷と思っているが・・・


皐月賞はノーザンが2頭以上馬券に絡むレースだし、
軸馬選びの観点でいえばノーザン軸が正解なんだろーな。
ハッキリ言って俺は不本意だが。。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
ステルヴィオの名前が入っているか確認してほしい。
それと1頭、新たに追加した馬がいる。
非ノーザンファームの大穴ならこの馬だろ。

ヒューマン馬券師KAIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。