2018桜花賞でのリリーノーブル分析 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

・・・の前に、スワーヴリチャード安田記念ってマジか(笑)


俺の「宝塚記念で盛大でスワーヴリチャードを嫌う計画」が、
こんな早いタイミングでなくなるとは予想外だ。


今回の安田記念参戦はオーナー主導らしいが、
種牡馬価値というものを相当理解したオーナーだよな。
宝塚記念なんて何回勝っても価値の向上にはならないよ。


それと、ラッキーライラック


ホントに最内枠を引くかね(笑)


俺は昨日の記事で、


>最内枠の超スローで馬群に閉じ込められない限り、
>この馬が凡走するシチュエーションは想像できない。
>三冠馬になれるレベルの馬だと思うよ。


って書いたんだが、どっちでとるか迷うな。。


もう少し踏み込んで情報を仕入れたいところだが、
ここにきてもうひとつ気になる情報が入ってきた。


「雨」だ。


俺の見立てでは週末は影響ナシだったんだが、
どーやら土曜は雨の影響が確実で、
気温次第では日曜の馬場にも影響があるかもしれない。


で、リリーノーブル。


前フリ長かったっしょ?(笑)


阪神JF、チューリップ賞とラッキーライラックに完敗。
もう普通に走ったところで勝てないだろう。


「普通の条件」なら、だけどな。


ルーラーシップ産駒は面白くて、
条件が異常であればあるほど真価を発揮する。


皐月賞のダンビュライト。

菊花賞のキセキ。

500万下のバルベーラ。


リリーノーブルが勝つには「異常な条件」が必須なんだわ。


陣営の思惑として、前走はラッキーライラックの脚を測るレース。
川田もそれができる騎手になったんだなと。
いま、間違いなく日本人のなかでトップ2の騎手だ。


今回、川田は積極策を考えている。

それが活きる馬場ならライラックに勝てる。


俺の見立てはこうかな。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
リリーノーブルの名前は入っている。
それと1頭、昨日から新たに追加した馬がいる。
週末想定される馬場なら普通に勝てるんじゃないかな?

ヒューマン馬券師KAIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。