2018大阪杯回顧。桜花賞展望。 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

大阪杯回顧だ。

 

 

あのマクリは反則だろ・・・(笑)


俺が週中から推していたアルアインとペルシアンナイトが好走。
めちゃくちゃ自信あったんだが、あんな騎乗をされたらお手上げだ。


てか酒井・・・


スロー逃げは想定外だったぞ。


自分の役割はわかっていただろうに・・・俺にはまったく解せない。


スワーヴリチャードに関していえば、
ある種の「禁じ手」を使って勝った。
あの戦法は次に響くからあまり歓迎しないほうがいい。


読者はレトロロックという馬を知っているかな?


夏の小倉を単勝1倍台で勝ち上がったディープインパクト産駒。
金子オーナー×角居厩舎のコンビでクラシックを狙える馬だった。


ところが、黄菊賞で浜中が「暴走」。

 

 

向こう正面からウソみたいなマクリを見せて2着。
3歳クラシック戦線には参加することすらできなかった。
あの手の騎乗は先のことを考えると良くないんだわ。


2015年以降、道中10番手以下→4角先頭で勝った馬は11頭。
その馬たちの次走成績は


【0-3-3-25】


1頭たりとも勝っていないんだよね。


スワーヴリチャードの次走は宝塚記念が有力。
俺はスワーヴに勝てる馬の単勝ブッコミを考えている。


ハーツクライ産駒に鬼門の宝塚記念。
上半期3戦目で臨む宝塚記念。
クソ暑い時季に行われる宝塚記念。


読者諸君、いまからリベンジの準備をしとけよな~!


さて、今週は桜花賞!


ラッキーライラック、、、、負ける要素あんのか?(笑)


前哨戦であんな勝ち方されたら正直お手上げだわ。
いまんとこ相手探しが現実的な線なんだろーなー。


負けがあるとすれば逃げ馬不在の超スローでの最内枠。
レッツゴードンキが勝った年の展開になれば、
少しは面白いのかもしれない。


てなわけで、現段階での裏情報注目馬はこの馬
人気ブログランキングに掲載なんだけど、
週中に良い情報があれば順番を入れ替える可能性もある。
キャリアの浅い3歳牝馬だけに、常にチェックしといてな!

ヒューマン馬券師KAIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。