2018根岸S・シルクロードS回顧。きさらぎ賞展望 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

根岸S・シルクロードS回顧だ。

 

 

 

根岸Sのバシシューは何がしたかったんだ(笑)

600m通過33秒9とかクレイジーすぎるだろ・・・


そんなペースだから差し馬が台頭するのは当たり前。
ただスタミナも問われる展開になったから、
前走から距離短縮で臨んだ馬が上位を占めた。
フェブラリーSに向けて参考にならんレースだ。


フェブラリーSはここの上位馬+交流GI組+テイエムジンソク。
どー考えてもテイエムジンソクが有利だよな。
芝スタートの東京マイルは危険とも思ったが、
前哨戦でこんな差し決着になったら逆らいようがねーわ。


それと、シルクロードSなんだけどさ


2018シルクロードSでのセイウンコウセイ分析

>ちなみにアドマイヤムーン産駒は冬の京都芝の鬼。
>1-2月の京都芝1200mで【3-3-1-10】複勝率41.4%は
>さすがにヤバいだろ(笑)

>アドマイヤムーン産駒は冬の京都芝の鬼。

>アドマイヤムーン産駒は冬の京都芝の鬼。

>アドマイヤムーン産駒は冬の京都芝の鬼。



あたしって、ほんとバカ・・・


俺は血統のことをほとんど語らないのに、
こんなヒント出したらまた怒られるじゃーねか(笑)


モハメド×川田は複勝率50%超えのゴールデンコンビだし、
セイウンコウセイはリベンジ騎乗のラストチャンス。
それに血統を絡ませれば難しくないよな。


俺はヒントを散々出すが、なかでも馬主×騎手は超重要だ。
戸崎×シルクとか浜中×野田みずきオーナーとかは有名だが、
ここで挙げきれないレベルでいるからね。
読者にはぜひそのあたりを勉強してほしい。


さて、今週はきさらぎ賞!


和田の騎乗停止はかなり痛いよな~!
本人はもちろんだが、キャリアの少ない3歳馬は
できるだけレース前の不安要素を削りたい。
乗り替わりなんてその最たるだからね。


てなわけで、現段階での裏情報注目馬はこの馬
人気ブログランキングに掲載なんだけど、
ここは狙いすましたローテーション。
現時点での不安要素はほとんどない。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス