2018中山・京都金杯での出走馬分析まとめ | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

ヒューマン馬券師KAIだ。

今日は中山・京都金杯の何頭かをピックアップして分析するよ!


【中山金杯】

・ウインブライト

福島記念はスローをロスなく運んでの勝利。
あれ以上は望めない、最高の騎乗だった。
だったんだが、また内枠かよ・・・切るに切れなくなった。


・ダイワキャグニー

馬主の大城敬三氏は中山馬主協会所属。
そりゃゲンの良い中山金杯を使うわな(笑)

俺のなかではスワーヴリチャードと被る。
どう考えてもベストは左回りだ。
エプソムカップで狙いたいのが本音かな。


・セダブリランテス

アルゼンチン共和国杯は超ハイレベルというのが俺の見立て。
爪に不安のある馬が中間しっかり稽古できているし、
戸崎はリーディングのこだわりをはっきり名言した。
ルメデムがいない正月競馬は絶好の稼ぎ時。
正月競馬は戸崎が激アツだと俺はみている。


・ブラックバゴ

中山適性はあるし、冬は大得意。
ノーマークは危険かな。


・レアリスタ

堀厩舎が今年期待している馬と俺は聞いた。
ただ右回りはどーなんだろーな?
俺はエプソムカップがベストと思うが。

金杯を使うよほどの理由があるのだろうか・・・


【京都金杯】

・カラクレナイ

関東遠征に道悪と、近走は能力を発揮できていない。
内回りじゃないとダメとも思わないし、
ノーザンダンサー系の強い舞台でもあるから
割と面白いと思うぞ。

・クルーガー

人気ブログランキング注目馬に挙げていたが、
俺が絶対的にほしかったのは内枠。
この枠は最悪以外の何物でもない。
縦長の展開になればチャンスは出てきそうだが。


・ラビットラン

ダートに戻すタイミングは絶対に来ると思うぞ。
それこそ次走、フェブラリーSを使ってもおかしくない。
俺は、そのタイミングで狙いたい。


・レッドアンシェル

福永じゃないのかよ・・・
福永だったら自信満々だったんだが。
ま、それでも夏を越しての成長著しいし、前に行ける馬。
いかにも軸馬向きな感じではあるわな。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
上記9頭のどれかの名前があるから確認してほしい。

ヒューマン馬券師KAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス