ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

先週の阪神芝には驚いた。


度重なる雨の影響で重い芝だと思ったが、


2歳芝1800m→1分45秒6

芝2000m→1分58秒6

芝1200m→1分8秒3


ぜーんぶ好時計じゃねーか!


勝手な先入観を持つことは、ときに予想の前提を狂わせる。
「今開催の阪神芝は9月並の馬場状態にある」
この前提からスタートしないことには話にならない。


で、ロックディスタウン。


単純な走破時計だけでみると、こうだ。


初戦→1分50秒4

2戦目→1分51秒4


スローになりやすい2歳戦で持ち時計を鵜呑みにすることは禁物。
ただ、2戦ともに芝1800mで1分50秒台以下は物足りない。
小回り仕様の競馬をした前走は上がり3Fの切れ味も失っていた。


蛯名が主戦の二ノ宮厩舎がルメールを乗せる以上、
サンデーレーシングの期待馬であることは間違いない。
間違いないんだけど、俺は正直半信半疑。


だって、ステイゴールドの系統だぞ?

いまの阪神芝はウソみたいな高速馬場だぞ?

関東馬で初の関西圏への輸送だぞ?



テンに速い流れへの対応も未知数だし、不安要素は尽きない。
なーんかルージュバックと被るんだよな・・・


ま、散々不安要素をアオッておいてなんだが


「一銭もいらない」なんて2歳戦じゃ断言できないわ。


この馬に限らずだが2歳戦は不確定要素が多すぎる。
だから俺が2歳戦で大勝負をすることはないんだけど、
少しでも読者の参考になればってトコかな。
競馬予想はさまざまな角度から考えることで
ひとつのレースだけじゃなく他のレースでも応用が利くからね。


俺は「いまの阪神芝は高速馬場」と言った。

「ありえない極悪馬場」だった秋開催、ディープ産駒は失速した。

でも「いまの阪神芝は高速馬場」だ。



ディープ産駒で大勝負するときは必ず来るよ。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
ロックディスタウンの名前が入っているか確認してほしい。
それと1頭、新たな馬を追加したよ。
昨日に続き、出走が叶えば・・・の前提付きだけどね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ヒューマン馬券師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。