ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

昨日は裏情報提供者たちとメシ食ってたんだが、
その間にコメント通知が届くこと届くこと(笑)
俺がブログをはじめてから最多のコメントじゃね?


いやー、ホント持つべきは読者たちだよな!


全部のコメントに目を通させてもらったけど、
いろいろと興味深い意見が多数あった。
初コメントの読者も何人がいたし、
みんなの思いを知ることができるのは良いことだ。


俺は読者と一緒にブログを良くしていきたい。


馬券に直結する情報源は俺があらゆる手を使って仕入れる。
その情報は、誠意をもって俺が読者にまっすぐ伝えるよ。
ブログを通じて競馬をもっと好きになってほしいし、
予想のスキルアップにもつながるからね。


ただ、俺も「ヒューマン」だからさ(笑)


「今日は書くのしんどいな・・・」ってこともあるわけよ。


そう考えると、そんな俺を支えるのが読者の役目でもあるんだ。
コメントとか、人気ブログランキングのランクアップが
大きな支えとなり執筆意欲の向上になるわけよ。


一般企業にも言えるが、一方通行の関係性では絶対に良くならない。
特に上位にいる競馬ブログなんてのはさ、


「コレを買え!買い目は〇〇で投資金は〇〇!」

「読者の意見?そんなの関係ねぇ!」

「有料!他サイト紹介!アフィリ!」


こんなゴミ以下、クズ連中が「一人勝ち」している状況・・・
そいつらを駆逐したいと俺は本気で思っている。
そのためには読者の力が必要なんだわ。



だから俺の情報を誰にも教えず一人勝ちしたい!とか、
そんな理由でヒューマン馬券術を閉じ込めるのは望まない。

 

俺の話をすると、スプリンターズS以降、

裏情報提供者からは毎週月曜日に怒られるのが恒例行事だ(笑)
あんだけバンバン情報公開すりゃそうなるわな。
ま、どんだけ怒られてもブログはやめねーけどな(笑)

 

そこで俺は、彼らの言い分も踏まえたうえで

 

 

「ブログランキング上位の駆逐」


その条件で取引をした。


リミットは3年って言われたから、あと1年半か。
ま、俺は余裕だろって思っているよ。
小宮城とかに負けてる要素ねーもん。


てなわけで、読者諸君。

今後ともよろしくなー!

 

前置きが長くなったが、キセキの分析に入るぞ!


【有力馬分析】【一銭もいらない馬】【競馬小説】
は、これまで通り少なくとも年内はやるよ。
まだ俺の考えが伝わりきっていない部分もあると思うし、
本当に伝えたいことはまだ先に設定している。


で、キセキ。

 


最近のレースだから覚えているだろうけど、
俺は神戸新聞杯で「超ヤリ」の情報を得ていた。


予告したとおり今年で1.2を争うブッコミを敢行したが、
結果は2着・・・デムーロが完全にヘグッたんだわ。


今になってあのレースを振り返ると、


・マイスタイルの横山典が逃げず
・ダンビュライトの武豊が2番手でフタ



大きな誤算が2つもあった。
馬はもともと菊花賞を使う予定がなかったことから、
前走比マイナス12キロの勝負仕上げ。
角居厩舎はデムーロのご機嫌を伺うためか、
7Rで1番人気馬を用意する待遇の良さだ。



そもそもこの馬、ローテが面白くってさ。


阪神→東京→阪神→阪神→中京→新潟→阪神


ぜーんぶ、直線の長いコース。
新潟を除いては急坂コースのオマケつきだ。


神戸新聞杯2着で賞金こそ加算したが、ギリはギリ。
ここを勝ってあわよくば天皇賞(秋)の算段が崩れた。
チャレンジカップは今年から阪神芝2000m内回り。
唯一中日新聞杯が向くぐらいだろう。


要するに何が言いたいかというと、


キセキは菊花賞で一銭もいらない


ってこと。

 

deeoさん、よくわかったな!(笑)さすがだね。


GIのデムーロだからしれっと3着はありそうだが、
勝負仕上げをしたあとに未経験の京都芝外回り3000mだぞ?
アエロリットもそうだが、とても勝てるローテじゃない。


てなわけで、裏情報で徹底的にマークしている馬
人気ブログランキングに掲載の中に、
キセキの名前は入っていない。
それともう1頭注目馬を追加しといた。
道悪なら相当面白いと思うぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

ヒューマン馬券師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。