2015-11-30 01:40:46

お手紙書き会で、手作りカードとギフトを贈りました

テーマ:アンデスのDeysiちゃん
今日は、プランジャパンの東京支援者の会で、お手紙書き会があるので行ってみました。

いつも、カード売り場で探しているのですが、折り鶴や手作りのものも贈りたいと思っていたので、ちょうど良かったです。

折り紙の歴史を以前検索したところ、ぜひ紹介したいことが載っていたので、今日はそのことを書こうと決めていました。

折り紙は、もともと平安時代の武家の秘技だったそうです。でも、江戸時代には普及し、寺子屋で折り紙の技師が子ども達に教えたりしたそうです。

物資が無い時代、寺子屋の子ども達は、使わなくなった裏紙で、折り紙をつくり、新しい作品をどんどん産み出していき、発展していったそうです。

大人でも難しい、あの多種多様な、至難の業の折り紙が、子ども達の知恵で出来ていったのだと思うと、とても感慨深いものがあります。




カードには、途上国の子どもにもぜひ伝えたかった折り紙についての内容を英語で書きました。

“昔は、日本にも貧しい子ども達がいっぱいいましたが、無料で寺子屋という学校で勉強出来たため、全員が読み書きが出来ました。

不要になった裏紙で寺子屋の子ども達が様々な折り紙をつくり、発展させました。

そして、今回私がつくったのは、一番有名な「鶴」で、湖の辺りに住む鳥です。”

という内容を書きました。

プランジャパンのケチュア語文例集に載っている、「お元気ですか?」というのを最初に、「私の手紙を楽しく読んでくれたら嬉しいです。」「いつもあなたを思っています」
と最後に添えておきました。

そして、クレヨンは、重量の制限があるため、2回に送ろうと思っていたのですが、ちょうど最初に送りたい色が全部でちょっきり50gだったので、とっても嬉しかったです。

このクレヨンで何か描いてくれたらなあー。と少し期待してしまいました。

活動地域の説明で、就学前教育を受ける子どもはとても少ないそうなので、自分の家でものびのびと絵を描く機会があれば違うのかなー、なんて思いました。

ちょうど、プランジャパンのページから送れるカレンダー付き新年グリーティングカードのデザインの選択で、竹と折り鶴の写真のものを選んでいたので、実物を手作りで贈れてちょうど良かったです音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-11-30 01:15:52

Ramaちゃんの1年の報告と、その返事の手紙

テーマ:パレスチナ難民のRamaちゃん
1週間前のことになりますが、Ramaちゃんから1年の報告が届きました。

現地での日付が今年の2月とあり、発送が遅れて申し訳ありませんとのメモがありました。
ほぼ10カ月前の情報になるのかな・・??

でもかなり重要なことが書いてありました。
1つが、Ramaちゃんのお姉さんが結婚したこと。今はヨルダンに住んでいるそうです。

もう一つが、RamaちゃんがScabiesという皮膚病に罹ってしまい、2期目の学校のテストはお休みし、家で治療しているということです。現在は回復しつつあるそうです。暇な時は家でテレビを見て過ごしているとのことです。
前は友達と遊んでいる、とあったのに、外に出られなくなってしまいました。
Scabiesというのを調べてみると、ダニのようなもので起こり、感染してしまうので人と会えないのだそうです。

次に、良かった事が、家族は別の借り部屋に引っ越し、こちらは前よりも健康的な場所で、日差しが入り、基本的な家具もあるそうです。
以前は、大変湿っぽく、酷い環境だったので、これは本当に良かったです。
皮膚病も、家の環境が劣悪だから起こってしまうのでしょうね。

何も知らず、前の手紙ではのんびりしたことを書いてしまいました。

前の手紙から3週間しか経っていないのですが、去年から買っていたあったかソックスやカードも贈りたいし、返事を書きました。

お姉さんの結婚おめでとう!という内容と、病気が良くなりますように、ということ。
前のRamaちゃんからの手紙では、夏ごろの日付で、私は元気です。暇な時はテレビを見ています。と書いてあったのですが、回復している時だったのでしょうか・・?今はどんな状況なんだろう?とりあえず、返事が来たらちょっとは分かるかも。

お母さんは、徐々に、夫が亡くなったことを見つめるようになってきているとのことです。でも片頭痛が酷くて、ほとんど横になって過ごしているそうです。家事は姉妹が手伝ってやりくりしているそうです。

本当に大変な状況だな・・・。しょぼん

お母さんも早く元気になりますように!



今回は、いつも途上国の子にあげるためには定番の、サクマのいちごミルクも入れました。
これは自分が子どもの頃から好きだった思い出があるし、中のミルクパウダーがとってもおいしいので、日本のお菓子特有だな、と感じられるかと思ってのことです。

中身を入れようかと思ったのですが、もしかしたら食べ物なので警戒されるかな、と思い、袋ごと入れちゃいました。

また、立体にして飾れるカードは着物をきた女の子の可愛いカードにして、裏に着物の説明も書きました。

今回は、ペルーのマチュピチュで撮った自分の写真と、秋の紅葉の写真も一緒に入れました。手紙にはその簡単な説明も書きました。

ちょっとでも、気晴らしになって、これからの寒い季節も温かく、楽しく過ごしてくれれば良いなあー、との思いを込めました。ラブラブ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-16 00:48:10

Deysiちゃんに初めての手紙を送りました

テーマ:アンデスのDeysiちゃん
今日、初めて、Deysiちゃんに“はじめまして”の手紙を送りました!
プランジャパンの用意してある、プロフィールと一緒に入っていたかわいらしい自己紹介シートに、マチュピチュで撮った写真を貼り付けて完成させました。



自己紹介の欄を埋めて、先月ペルーを旅行し、マチュピチュを訪れた事、インカ帝国についての本を読み、そこの文化が大好きになりファンになったことを書きました。

古来からの素晴らしい先住民の文化を誇りに思って欲しいなあー。

キティーちゃんが着物を着ているカレンダーのカードと、キャラクターのハンカチも贈りました。



このカレンダーカードは、必ず渡したいと思っていました。毎月、着物の色や柄が変わって、本当に可愛いです。日本の伝統衣装である着物の紹介と、新年の挨拶、いつも思っています、というメッセージを裏側に書きました。

アンデス山脈の中で暮らしている村へ、早く届いて手渡されるのを楽しみにしていますニコニコ
こんなご縁があって良かったです音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-04 01:00:19

Ramaちゃんへの手紙

テーマ:パレスチナ難民のRamaちゃん
 
今日、やっとRamaちゃんへ手紙と贈り物を送れました。

今回は、日本の味を知ってもらいたくて、抹茶ミルクを同封しました。日本のもので、せっかくだから、おいしいものを選びたくて、考えた結果、抹茶ミルクならきっと甘くておいしいと思ってくれるなじゃないかな?と思いました。

手紙に、お湯か水、またはミルクに混ぜてください、と書いておきました。そして、茶道にもこのお茶が使われること、茶道についての説明も書きました。

気に入ってくれると良いなぁ・・・。



前、買っておいたミニタオルと、私がよく行く温泉で買った、富士山のクリアファイルも同封しました。

立てて飾れる、紅葉の風景のカードもメッセージを書いて一緒にいれました。10月は、葉っぱは赤、黄、オレンジに紅葉し、空は青く晴れて、日本では一番過ごしやすい季節です。という説明も書きました。

週末ごとに、ちょっとずつ書いていったので、送るのは11月の今となってしまいました。

もう、もしかすると1年近く??ずっと手紙を書かずにいたので、たくさん送ってしまいました。

レバノンに送る途中で、破れたり、雑に扱われてなくなったりしては嫌なので、ゆうパックの封筒に入れてもらったら、重量が重くなってしまい、送料で1000円以上してしまった・・。

まあ、お茶は10袋近く入ってるのでそれくらいしてもしょうがないよね・・。

これまでに2回も、クリスマスカード、母の日カードを送ってくれていたのに、ずっと書きかけては季節外れになり挫折・・など繰り代えしてしまいました。本当に心苦しい限りです・・。 
これまでのやりとりは前後してしまいますがまた載せます。

ちょうどこの数日後、ねむの木学園の運動会に初めて参加して、生徒達が素晴らしい茶道も披露してくれました。その時撮った写真と、紅葉の写真を同封しようと思いましたが、また時間が経ってしまうので、とにかくこの分だけは先に送ろう、と決めて送りました。

ねむの木学園は、ちょうど祖母くらいの時代に女優であった宮城真理子さんが創設し、親が育てられなくなった障害をもつ子ども達に全てをささげて愛情たっぷりに育て、驚くばかりの才能を開花させている施設です。
1970年代、80年代から海外でも注目を浴び、賞をとりました。
本当に感動し大勢が涙する運動会、兼ミュージカルでした。全てが才能溢れる宮城まりこさんの手作りでした。
ねむの木学園については、後日書こうと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。