{32D8ACEF-C429-4816-A946-C77C955798F1}
 
再来週のカナダセミナーは、ジェルグラフが使用ジェル。
セミナー用に既存アートのカラーチェンジしたり、新しくアートを作ったりと、セミナー前はどっぷりそのジェルと向き合います。
それぞれの色を見ていると、また新しいアートを思いついたり。そのブランドだからこその発見があります。
 
{9636674F-91BD-4343-82D6-2F75825D1A8C}

これは新しく貸し出しの新色のカラーチャートです。
お借りしてすぐに製作に取り掛からないといけないため、こんな簡易なチャートをスタッフが作ってくれます。
 
今回はTAT Canada の開店のためのオープニングセミナーです。そのショップの売り上げのためにというミッション。tati artchocolatも商品群のひとつですが、使ったカラーやパーツなども全てが売れて欲しいと願います。
 
1週間のうち、連続した3日間を製作や出張にあて、残り3〜4日を連続でサロンワークにあてています。
以前はサロンワークの合間に作業だったのですが、切れ切れになり切り替えがとても大変でした。今は作業日はサロンの方はスタッフに任せて、私は作業のテンションで(色んな意味で(笑))仕事場に入っています。
その期間は作業途中でも片付けなくて大丈夫なので、それが何よりも楽。自分の一番のストレス減のポイントです。
 
今のこのペースになるまでに何年も四苦八苦してきましたが、ようやく落ち着いた感じです。
 
今日は作業ラストday。追い込みかけましょー。
では〜
 

 

AD
{B1478F66-9F2F-4930-A131-176714CBB180}


早いうちから行くつもりでチケットを用意しつつ、油断してたらもうすぐ終わり( ✧д✧)

 
平日で行ける日が今日しかない!と慌ててやってきました。
 
「技を極める」
ヴァン グリーフ & アーペル
ハイジュエリーと日本の工芸
 
 
{BCDC870A-2F04-4C74-BEE6-43BDA9D3F9E9}

(粗くアップの画像で💧)
昔テレビで観たこのルビーのはめ込み技法。。。
「ミステリーセッティング」
土台のマス目をレールに見立て、その中にひとつひとつのルビーをはめ込むのですが、この大きさにまずカット(ひー、ミリ単位)して(それだけでも全てパズルのように形が違う💧)、次にそのルビーのサイドにレール用の溝を掘る。
 
上からルビーをマス目にはめるんではなく、溝を滑らせてピタっと組み込んでいく、って。。。
 
ふはー、、、
凄いです。
 
{669C4619-FB9A-4796-9595-C7DE31A32316}

その技巧も圧巻でしたが、
そのモチーフにはもっとトキメクばかり。
鳥や動物など、ブローチなんかはモチーフが可愛いものも多く、とても見応えありでした。
しかしどれもゴージャスで「個人蔵」というフレーズに、顔が見たいと思いました(笑)
 
個人的には同時に展示されていた日本の工芸品が素敵で魂が抜けそうでした。
カタツムリやら魚やら、ボトルの上に居るなんて可愛すぎるやないか、と。
 
エレガントな中の遊びゴコロ。
大好きです。
 
8/6まで
京都国立近代美術館でやってます。
もうそろそろ駆け込みの時期なので、多分多くなりそうな気配💧
 
 
 
AD
{83A19D52-F700-4C20-A8B2-F8931A41C87E}

中村藤吉本店の抹茶ゼリー。
これ、本当に抹茶度が高く、かなり甘さ控えめ。
なのでいつも最初にしっかりアンコと混ぜて食べてます◡̈♥︎
今日のミーティングでの差し入れ☺️
ありがとうございます。

{460993DB-0F3B-4339-AB07-47B390915E75}
そして新色のチェスタンとともにこちらが届きました❤️
マリアージュフレール。大好き!
ありがとうございます☺️


色んな商品を作って頂いてますが、私は自分が「あればいいなぁ」と思うものだけを提案しています。
中には持ち込みの案件をいただいたり、出来たものをtatiと付けて売れば、と提案下さることも多々あります。しかしそれは一切御断りします。(お気持ちはありがたいことなのですが)

物を作る、プロデュースする、ということは最後までその物に責任を持ち、売り続ける努力をしなければなりません。私の場合は特にプロデュースだけで、在庫を抱えることがありません。ですが、私が売る努力をやめればそれが全て先方の不良在庫となってしまいます。
このプロデュース、というのは実はすごく責任があることなんです。
だからこそ、それを承知で出す商品はわたしにとって一生をかけて売り続けたいものなんです。


おかげさまで全てがとても好評で、私の製品だけでなく、インスタで紹介したものもとても売れるとのことで、他の商品を紹介するということにも責任の重さを感じます。

間も無く始まるBWJ。
tatiブースは過去最大6コマ頂きました。
その中でtati artchocolatの商品だけでなく、オススメの商品も各方面からセレクトしました。
実際にサロンワークで無くてはならないものを厳選して持っていきます。お得な価格になるものもありますので是非チェックして下さい。

毎回の私のブースでも1番の人気が
{B48BA631-3E54-45AD-9E53-9D739DFE703B}
チェスタン。

これはとある美容師さんが作られたのですが、初期のものが出来上がってすぐ「良かったら」と頂きました。貰ったからといっても、その「しがらみ」は全くいつも考えません。でもこれは本当に使いやすくデモで使うのにもベストな形でした。
そしてデモで使ってるところから人目に留まり、またそこから使う方が拡散し、皆様が知るところの人気商品になりました。

紹介するだけでは人気商品になるわけでもなく、使った皆様が良いと思われたからまた拡ったこのチェスタン。
本当に愛される商品なんだと思います。

頂いたりしただけで紹介することはありません。使ってみて良かったもの、買い続けてるもの、そんな商品をこれから紹介していこうと思います◡̈♥︎




AD