2017骨髄バンク 後半 | 札幌と小樽のフラダンス/タヒチアンダンス教室レイナニ/ヘイライテア Aitapeapea
2017年11月01日(水)

2017骨髄バンク 後半

テーマ:イベント

華やかなタヒチの後、後半は、フラお送りしました。
私のソロを挟み、




小樽、手稲クラスの皆さん。
こちらも、皆さんお似合いの素敵な新ドレスですね。
レイナニの踊りになってくれていて、嬉しいです。









初中級ワヒネとカネクラスのコラボです。







カネクラス、初の骨髄バンク舞台でしたが、堂々と期待以上の出来上がり。流石です!





そして、上級、久しぶりの楽器。
恋し、高鳴る胸の鼓動をイプで表現しています。












クプナ、アクアヒネの皆さん
優雅ですね。うっとりです。





入門クラス。難しいアフリリに挑戦です。今の笑顔が、これからもっともっと大きく花開くことが楽しみです。







初中級クラスの「カマカニカイリアロハ」
第2の上級クラスと言っても良い位、見事に揃って美しかったです。









上級、インストラクターの舞。





45度でなく、30度に進み、反対30度で踊ってもらってます。(*^^*)






悩ませてしまったけど、とても美しい仕上がりです。






藍は、藍よりいでて、藍より青し。
感無量です。




最後は、フラ全員でフィナーレです。




上級全員の写真です。






上級一同や、ワヒネフラ、皆揃って撮ってもらったのは、初めてかも。
並びも、美しいですね!





写真、交じれなて、ごめんね。

その頃、私は、舞台後のもう一仕事。
写真撮ってくれた方の腕章回収。ボランティア受付引き受けてくれた方へのお礼の挨拶。録画画像のコピーなど回ってました。

その後、打ち上げも、楽しませていただきました。
クプナ、マクアヒネの皆さん、ありがとうございました。(*^^*)






レイナニが、仲良く楽しく集まれる場所であることの、皆様の協力への感謝と、その貴重さ、尊さを忘れず、これからも、精進していきます。

参加された皆様、お疲れ様でした。
応援、お手伝いしてくださった皆様、ありがとうございました。
骨髄バンク「命のつどい」関係者様、ありがとうございました。

どうぞ皆様、これからも、よろしくお願い致します。


筒井

 

leinaniさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス