#079

 

お疲れ様です。

 

福祉ネイリストの中尾将吾です。

 

 

 

 

 

夜勤の仕事をしている時、

 

ナースコールがたくさん鳴ります。

 

 

 

暑いから涼しくして欲しい

 

テレビを消して欲しい

 

お茶を飲ませて欲しい

 

背中をさすって欲しい

 

 

 

等々、私とヘルパーさんで分担して対応します。

 

 

 

 

 

別に何度もナースコールを鳴らされる分にはまったく問題ないんです。

 

 

 

 

ただ、いつも悩まされるのが

 

 

 

 

 

 

寝たいけど寝られない。

 

 

 

 

 

これいつもめっちゃ困ります。

 

 

 

 

 

困るというか何もしてあげられないことへのモヤモヤが募る一方です。

 

 

 

 

 

その方は、眠りやすくする為の薬を処方されているので毎晩服用されます。

 

 

でも毎日服用されるので最近では効果が出にくいことがよくあります。

 

 

そーいった時には必ずナースコールがなります。

 

 

 

 

 

『寝られないので寝させて下さい。』

 

 

 

 

 

悲しそうな顔で仰られます。

 

 

 

 

 

 

こちらとしては出来ることが何もありません。

 

 

薬も飲んだし、テレビも消したし、電気も消した。

 

 

なんとかしてあげたい!

 

 

けど、出来ることが何一つありません。

 

 

 

 

『大丈夫ですよ、すぐに眠れますよ』

 

 

と声は掛けますが、

 

 

それでもご本人は不安な顔をされます。

 

 

 

 

介護関係者の皆様!

 

何かいいアイディアあればぜひご教示ください!!

 

 

 

 

介護の現場にはなんとかしたいけど出来ないことが多々あります。

それは資格の問題であったり、

入居者の方の問題であったり、

物理的に不可能なことであったり、

いろいろあります。

 

 

割り切ってしまえば楽なんだろうなとは思いますが、

なんかそれも違う気がする。

出来ないなりに違う答えを模索してみようと思います。

 

 

 

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

お問い合わせは下記HPよりお願いいたします!

広島の出張・訪問ネイルケアサービス ファミーユ

℡:080-4268-6273

Mail:info@famille-inc.net 

 

ぜひ公式アカウントもよろしくおねがいします!

 

広島の出張・訪問ネイルケアサービス ファミーユ