#037

 

おはようございます。

 

福祉ネイリストの中尾将吾です。

 

 

 

今晩、2回目の夜勤です。

 

夜勤4回目からは独り立ちです!!

 

通常、夜勤は一人での勤務となる為、困ってもだれも助けてくれません。

 

残り2回の夜勤同行ですべて覚えなくては!!

 

 

 

前回の夜勤時、いろいろな方がおられました。

 

特に認知症を患っている方は夜中に行動する方が多く、

 

10分おきにナースコールを鳴らされる方

 

夜中に何度もトイレに行こうとされる方

 

部屋を出ようとされる方

 

 

入居者の方によって行動は様々でしたが、

 

深夜2時でも3時でも関係なしです。

 

 

 

こちらは仕事なので割り切って対応出来ますが、

 

これが自宅で家族の介護をするとなれば想像以上に過酷だろうなと感じました。

 

24時間介護です。

 

深夜、寝ていると思ったら、布団を抜け出し外を徘徊したり、料理を作ろうと火を使おうとするかもしれません。

 

24時間目が離せません。

 

いつまで続くかもわからない介護に、体力的にも精神的にも疲弊してしまいます。

 

 

 

それを防ぐために介護施設は存在するわけですが、

 

すべての方が入居できる訳ではありません。

 

 

入居費用の問題

施設に空きがあるかの問題

空きがあっても介護度や症状によって断られるケースだってあります。

 

 

 

介護というのは本当に深刻な問題です。

 

その方だけの問題ではなく、家族を巻き込んだ問題となります。

 

どの家庭にも今後起きうるであろう問題です。

 

 

 

 

健康だからまだいいやとか

 

若いからまだ大丈夫ではなく、

 

 

健康な今だからこそ出来ることがあります。

 

少しでも、介護を必要としない期間、

 

すなわち健康寿命を伸ばせるよう

 

今のうちから少しづつ取り組んでみてはいかがでしょう?

 

 

早すぎるということはありません。

 

運動、食事、喫煙、

 

ご家族の方の為にも改善できることから少しづつ取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

今日も朝から読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

では、今日も一日頑張りましょう♪

 

 

 

お問い合わせは下記HPよりおねがいいたします!

広島の出張・訪問ネイルケアサービス ファミーユ

℡:080-4268-6273

Mail:info@famille-inc.net 

 

ぜひ公式アカウントもよろしくおねがいします!

 

広島の出張・訪問ネイルケアサービス ファミーユ