紹興酒の町、「紹興」 | ぐ-すか・ぶ-すか中国大冒険!
2006-07-17

紹興酒の町、「紹興」

テーマ:蘇州

八字橋-07
蘇州からバスで3時間、紹興酒の町「紹興」。
足こぎの舟に乗って、運河を巡る。

八字橋-20
生活感のただよう街並みをプカプカめぐる。
洗濯をしている人、ご飯を食べている人。
普段の生活を垣間見ることができる。

咸享酒店-04
名物はやっぱり紹興酒。お椀の真っ黒な液体が紹興酒。
味は塩っけのない醤油みたい。魚も鶏も貝も、全部紹興酒味。
さすがに口飽きしたけど、これでこそ紹興に来た甲斐があったというもの。

咸享酒店-03
「咸享酒店」。 雰囲気もなかなか良かったなぁ。

日々発展を続けている中国にあっても、のんびりした雰囲気を感じることができる街です。


【足こぎ舟】
東湖-13 「足こぎ舟」なんて勝手に命名しちゃったけど、本当はなんて名前なんだろう?
船頭さんが足で器用にこぎながら、手にもったオールで方向を変えていろいろなところへ連れて行ってくれます。

ぐーすか・ぶーすかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス