はみがき嫌い!?イヤイヤ!?歯磨きが苦手な子、歯磨きを怖がる子はまず理由を考察してみる | 幼稚園のダントツ1位になる!2歳からの知育幼児教室:天王寺区上本町

幼稚園のダントツ1位になる!2歳からの知育幼児教室:天王寺区上本町

大阪市天王寺区上本町谷町九丁目駅1分【大阪市届済認可外保育施設】専門の講師による発達段階別カリキュラムを実践!こどもの感性・表現力・コミュニケーション能力をぐんぐん伸ばす知育プレスクール

1才児~2才児さんで、歯磨きが嫌い!って子がとても多くよくご相談を受ける案件でもあります。

 

無理やり羽交い絞めでするのもツライよね・・・

かといってDVDで釣るのもちょっと抵抗あるよね・・・

 

もちろん歯磨きの意味も分かって欲しいし、虫歯にもなって欲しくないから、多少嫌でもがんばっちゃうママやパパもいらっしゃるでしょう。

 

でも毎日のことですもんね、できればお互い気持ち良くできたほうがいいに決まっています。

 

でもできなくて・・・タラー

毎日どうしようか・・・憂鬱だなぁ・・・もやもや

そう感じてるママやパパのお役に立てる事ってなんだろう。

私なりにここ数日めっちゃ考えました。

 

そういえばうちの子の場合はどうだったかなぁ。。。キョロキョロ

 

始める前からすこーしずつ慣らしながら、怖がらせず、そして興味を持てるように最善を尽くしたような記憶があります。

(なんせ10年も前のこと・・・)

 

私が実際に使っていたのを今回はご紹介します。

 

まずはカミカミするタイプで、一人で持たせるのを与えました。

下矢印

 

 

次はまぁ、、、鉄板ですが絵本は結構読みましたね。

 

 

 

子どもの時に自分の歯が虫歯になった話、口のバイキンの話をしたり、あとは一緒に歯ブラシを選んだり。

 

 

 

そしてうちは仕上げに子ども用の電動歯ブラシを使ってチャッチャとする事もあり、それも普通タイプかブルブルか?と選ばせていました。

下矢印

 

 

私は最初が肝心だと思っていますが、すでにもう始めてしまっているけどうまくいかない。

だから悩んでらっしゃると思うので、そのへんから少し検証してみたいと思います。

 

 

まず根本的なことからです。

 

なのか・・・?です。

この理由を取り除けば、たいがい上手くいきます。

 

この中に当てはまるものや、心当たりはありますか~?

 

 


 

歯時間的な問題歯

・「今」は嫌

・もっと遊びたい

・眠いから

 

時間的な問題の場合の対策として

「予告」することが大切ではないかと私は考えています。

 

「〇〇の後に(もしくは前に)歯磨きしようね」

「あと〇分で歯磨きしようね」

「もうすぐ歯磨きタイムだよ~」

など、いつ行う予定なのかをできるだけ事前に伝えておいた方が気持ちの切り替えがスムーズな子もいるかもしれませんね。

タイマーや砂時計などを使うのもオススメ。

 


 

歯気持ちの問題歯

・チクチク痛そうで怖い

・何をされているのかわからない

・口の中に異物が入るのが苦手

・触れるのが苦手

・逆方向からみるママの顔が怖い

・急すぎて心の準備ができていない

 

気持ちの問題の場合の対策として

「理由」を明確にする事と、「共感」する事も大切です。

 

・なぜ歯磨きをしなくてはいけないのか?

・歯磨きをしないとどうなるのか?

・虫歯になるとなぜ困るのか?

・これからその子に何が起こるのか?

・どんなものが口に入るのか?

・何をするための道具なのか?

・どれくらいで終わるのか?

そして大きな問題として、逆さまから見ると人の顔って結構印象が変わります。

なのでまずはやりにくくても、「真正面」から「ごく短時間」でもいいと思います。

なるべく笑顔で、歌いながら、など楽しい雰囲気つくりや演出も子どもには効果的ですラブラブ

 

そして、ママの手が冷たいと子どもは「痛い」と感じます。必ず手は温めましょう。

絶対無理ってほど冷え性のママは・・・

「ママの手冷たいよ、ヒヤッとするけどごめんね」とこれも事前に伝えます。

 


 

歯物質的な問題歯

・ブラシが大きい

・固くて痛い

・チクチクする

・口を大きく開けるのが痛い

・顔を触られるのに慣れていない

 

 

物質的な問題の対策として

まず、普段から顔を触られたり、口の中に手を入れる事への抵抗感をなくしておく方が絶対にやりやすいです。

 

お顔のマッサージをしたり、歯ブラシを使わずに歯のふき取りや歯茎のマッサージを行う事から始めてみるのもいいでしょう。

道具を実際に見せてどっちがいいかを選んでもらうのもオススメ。

 

寝てしまった時でも、お口の中や歯を拭き取れるので

オトナの罪悪感・・・減ります爆  笑下矢印

 

そしてこれを使うと、ママやパパの指がお口に入っても大丈夫になってくるのですごくいいと思います。

種類も色々あるので探してみてくださいね。

 

 

あとは、

・パパの歯磨きをママがしてあげるのを見せる。

・お子さんにパパやママのは歯磨きをしてもらう事で手順を理解させる。

・鏡で自分の歯を見ながら今の状況を知らせる

 


 

そして実況中継するのもオススメなんです~上差し

 

たとえば・・・

「さぁ、歯ブラシ列車がいよいよ出発です!

〇〇ちゃんのお口駅~

奥歯の何丁目を通過しまーす!

裏側に回り込みました!

あ!コーンを発見!!

お次はなんとほうれん草の筋です~

しっかりと噛んでくれたからですね~むらさき音符

って感じです。

難しい事はないですよ、しかも!!

お子さんのボキャブラリーが増えて、国語力もup100点

 

やって損はありません爆  笑

 

 

いかがでしたか?

是非今晩からでも始められる何かヒントが一つでもあれば幸いです。

 

諦めずにまずはお子さんに「何がいやかな?どうすれば嬉しいかな?」と気持ちを聴いてみてください。

何かヒントをくれるかもしれませんよ。

 

そしてそのヒント、ぜひ私にも教えてくださいウインク

他にもこんな方法がうちの子には効いた!など、ご報告などもあればぜひ教えてくださいね。


メールinfo@hugme.club

知育プレスクールはぐみぃーお問合せフォーム

からでも、もちろんOKです乙女のトキメキ

 

お待ちしています流れ星


晴れ1歳半〜2歳半までのお子さん限定!生活面も躾もお勉強も丸ごとおまかせ!!サマークラス