真剣に将来のお金について心配していますか? | 誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ ~伝説を作って、永遠に生きる~

誰も手を付けられない廃墟物件を再生し続ける、廃墟不動産投資家のブログ ~伝説を作って、永遠に生きる~

月曜の、朝五時です。

思考が働きますね。

仕事をするにも遊びの計画を考えるのにも、最適の時間です。

「物件を購入せず借金もせず、家賃だけGET?!」私の秘技・廃墟不動産投資と、日々の気付きをつづります。


テーマ:

我々日本人において、お金について大きな心配がつきまとう。




多くの人がお金について日々、心配している。




お金持ちも、普通の人も、貧乏人も。




成功者も凡人も、みな何らかの形でお金について心配している。




しかし、私は、心配すべきであるという点は完全に同意するが、心配の内容が全くおかしいと考えている。




現在の60 70 80 90代 の人たちを見てほしい。



どの世代も若い頃から一生懸命働き、貯蓄に励んできた。



「将来はどんな世の中になるかわからないから、蓄えなければ」とみんな、思っていた。



日本はセーフティーネットが異常に発達しているので、蓄えが無くても豊かに生きていけるのだが、その話は割愛する(生活保護制度)。




結局、老後に使いきれないほどの貯金ができてしまい、




豪華世界一周の船旅に出かけたり高級旅館に長期宿泊したり海外の貧困国へ多額を寄付したり子孫のためにマンションを建てたりして精一杯使おうとするが、




たくさんありすぎて使いきれない。




「もっと若いうち、元気なうちから贅沢しておけばよかった。遊んどけば良かった。もうちょっと羽目を外してみても良かったな。。」



貯まりすぎて老後に使い途に困る 


というのが、超真面目で超勤勉で超正直で超心配性な我々日本人・日本民族の特徴だ。




***************************




お金は、どんどん使いましょう。




異常気象の酷暑のなか、電車を何度も乗り継いだり、15分歩いたりするのをやめましょう。




すぐにタクシーに乗りましょう。




徒歩10分の距離でタクシーに乗るのは申し訳ないと遠慮せず、じゃんじゃん乗りましょう。




嫌な顔をされるのを気にせず、まるでマイカーのように乗りましょう。




本気で、将来の過剰貯蓄について心配し、対策を、とりましょう。




「毎日そんなことしてたら、破産するよ」と早速突っ込まれそうです。




何と、逆です。




それでも、ますます貯まります。




たくさん使えばたくさん入ってくるから。そこのところの論理はまた改めて詳述しましょう。




結局、コツコツ貯蓄しても、どんどん使っていても、将来は使い切れないほど増えてしまうので、使わないと後悔することになりますよ。




「そんなことしてたら、破産するよ」と再度突っ込まれそうです。




そんなあなたは、やはり超真面目で超勤勉で超正直で超心配性な大多数の方ですよ。

廃墟不動産投資家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ