おはようございます🌅
ayanohaボディワークプラクティショナーのyoshikoです。




いきなりですが、

私、
奇跡の人です。



何かって。


出生時(1979年)、
7ヶ月で、体重は960グラムでこの世に誕生。
しかも双子。
でも双子の一人は他界してます。

運よく、身体的には障害もなく
ここまで普通にきています。
頭の方は、、、、、(笑)。



娘が、一歳検診のときだったかな、
その時にみていただいた先生が、
実は私の出生時に、間接的に関わってくださっていた先生でした。


娘も34週で産まれているので、
遺伝的にかな~?という話から
私の出生時について聞かれて
その応えにビックリされていて
(そりゃそうですよね、まさかですよね)。


で、先生が言うには
超未熟児で普通に出産して育てている人は、
世界で初めてのことだよ!

と仰ってました。


でもだからと言って、
特別何か取材されたワケでもないですから、
どうなんでしょ~?


とりあえずね、
今、笑って生きていられる。
健康でいる。

もうね、
それだけで充分です。


生きてると
色んな欲がわいて
こうだったら、あの道を進んでいたら、
違う今だったかもと
欲から悪あがきして、
自分を大切にすることを疎かにしてしまう。
自分の奥深くに幸せのヒントがあるのに、
表ばかり気にして、内側に目を向けない。

幸せが近くにあることを見失う状態。

灯台もと暗し。
これだね。


それに気づかせてくれたのは
インストラクター仲間だった、今はTM瞑想講師のゆきほちゃんとお話ししたことから。

話それますが、
文書力ないわたしは、
ブログが苦手。
だけど
ゆきほちゃんの
『何でも大丈夫~。
とりあえず書く。
途中になってもいいから。』
という何とも気楽すぎる言葉から😉



ayanohaボディワークのブログにしようと
、超まじめに考え過ぎていましたが、
どーでもいいことも 書いていこうと思います。



私、奇跡の人。

それは出生時も
そして
今ここにくるまでも
人に、(受け付けない方もいるかもですが)目に見えない力に、いわゆる直感的なものに
うまく助けられ、幸せになる道を歩ませてもらっています。

善も悪も。
明も暗も。
光も闇も。

全てに感謝だと。


奇跡的に助けられここまでこられたこと。
役割や使命があるからだと小さい時から思っていたけど、
それが明確になってきた今、
私ブランドを確立したいと。

強~く思っちゃいました(笑)。


まだまだ準備中ですが、
全てが整ったら。。。。。


今日から娘は二学期に入りました。
明日からは息子が幼稚園の二学期に入ります。


自分時間ができる((o(^∇^)o))。

自己中と思われるほどに
自分を本当の意味で大事にしてやる~( ≧∀≦)ノ



幸せじゃない人が
回りを幸せにできるわけがないもんね。


表面的なものは心に響かない。
奥からの声は
どんなに言葉になってなくても相手に伝わる。
語彙力は必要だけど、ね。
(そこは私、もっと本を読んで勉強しましょう~😁)


奇跡的なできごと。
奇跡と特別に感じたことで
いきる意味を考えられた。

そして今ここに。

全てがつながっていて
つながるためにあるものかな。

奇跡だけど、
必然なのかなともかんじます。




みなさん今日も素敵な一日を。