☆函館大学入試課ブログ☆ -2ページ目
  • 30Oct
    • ♪魯肉飯会@セ・ラーム♪

      こんにちは、Ayuです10月も明日で終わり、気付けば今年もあと2ヶ月…早いですね~年齢を重ねると月日が経つのも早くなります。ホントに早い。何がと聞かれますと様々な事が。もう全てですと言いたいところですが、それを言ってしまうと余計に年齢を感じてしまうので、止めておくことにしました函館大学のビジネス企画研究室の台湾プロジェクト。台湾プロジェクトメンバーは学術提携をしている台湾生長榮大学と、函館-台湾直行便(1日に1,2本就航)を使った両国の高校の修学旅行において、往来を活性化するための調査研究を現地の学生と行っております。メンバーの中には、多い学生で1年に3回も台湾訪問し、調査を行ってきました。勿論、調査や勉強だけではなく、様々な所へ観光に出掛けたり、様々なアクティビティーにも参加して、楽しんできています。ですが、やはり旅の一番の醍醐味はそう、食ですよね台湾プロジェクトメンバーがみんな大好きな台湾のローカルフード、魯肉飯(ルーローハン)を本学内の喫茶セ・ラームにお願いしまして、オリジナルメニューとして試作をしていただきました!試作を重ねに重ねて出来上がった魯肉飯。その魯肉飯の試食会を10月26日(木)に行いました匂いを嗅い、メンバーからはこれこれ~っと歓声があがりまして、かなり本場に近い味にすることが出来ました。今後も試作を重ねて喫茶セ・ラームの看板メニューとなる様、進めて行きたいとのこと。台湾プロジェクトメンバーの皆さまには、引き続き、調査とメニュー開発に励んで欲しいと思ったワタクシなのでした台湾プロジェクト(ビジネス企画研究室)Facebookページ   ↓https://www.facebook.com/HAKOUBken/

      1
      テーマ:
  • 24Oct
    • ♪函館水産高校 学校見学♪

      こんにちは、Ayuです昨日から天気が回復した日本列島。函館も天気が回復し、気温もこの時期らしくなりました。そして紅葉シーズンでもある函館10月21日(土)から11月12日(日)まで、大学近くにある香雪園でははこだてMOMI-Gフェスタが開催されております。期間中はライトアップもしておりますので、機会がありましたら足を運んでみてはいかがでしょうか※香雪園へ行かれる場合は、防寒対策も忘れずに10月20日(金)、函館水産高等学校の品質管理流通課の1年生が本学へ見学にいらっしゃいました今回の生徒さん達、皆さん凄く元気でこちらも嬉しくなりましたまずはマイケルぶちょーの挨拶で開始今回の進行役はJINさんです水産高校出身の3年生の南くんが、インタビュー形式で話をしてくれました。インタビュアーは千さんですインタビュー後にはJINさんが本学についての説明を行いました。ここでも引き続き、南くんとのやり取りがありました。この後は一緒に大学内を見学しました最初の方にも記載しましたが、凄く元気だったのもあり、話をした事に反応してくれたのが、これまた嬉しかったです1時間という短い時間ではありましたが、高校生の皆さんの笑顔にこちらも沢山の元気をいただきました函館水産高等学校の皆さま、本当にありがとうございました

      テーマ:
  • 23Oct
    • ♪大学祭♪

      こんにちは、Ayuです北海道は寒いです予報ではアチコチで雪が降るそうですが…函館は雨です今回の台風で大きな被害が出ている地域もあるようですが、皆さまの所は大丈夫でしょうか10月15日(日)、本学では大学祭が開催されました。風が強く比較的寒かったのですが、晴れてくれた事に感謝大学祭に毎年開催されている小学生対象のサッカー大会では、約300人の小学生と応援の保護者の方々も朝早くから来学。大学内は多くの人で賑わいましたさて、大学祭ですが、サークル、グループで出店したり、カラオケ大会や軽音部のライブ、そして函館自動車学校の方が交通安全コーナーを設けてくれました。中には開始と同時に接客対応に追われるお店もありました。昼前には完売のお店もそんな中でワタクシがチョコまかと歩いて撮影した写真をいくつか掲載いたします。こちらは井上先生の商学実習Ⅱのクラスのメンバーです。お昼前にお店を見た時には、多くの人が列を成していましたお子様向けのお菓子のつかみ取りと千本引きのお店を本学職員が出店。ワタクシの姪っ子もお世話になりましたつかみ取りなのに手にしたのはたった1つ…予想通りの行動をしてくれましたですが、お菓子をいただいて非常に喜んでおりましたよ焼き鳥を出店していた学生。時間帯もあったのでしょうが、行ったら予約待ちに遭遇しました出来上がりを届けてくれまして、ありがとうございましたこちらはパンケーキ出店のメンバー。皆さまステキな笑顔でピースサイン勿論、美味しくいただきましたオニギリ販売のお店にもお邪魔しました隣で販売中の所をコッソリと思ったのですが、最初から見つかったので、しっかりとピースサインをいただきましたこちらはカルビ丼を販売の1年生メンバー。手前の男の子にスマホを向けたら準備中のメンバーにも声をかけてくれて全員が笑顔でこちらを向いてくれましたこちらは自転車同好会のメンバー自転車に乗る時のスタイルですが、ちょっと寒かったみたいです揚げアイスをいただきましたが、途中で姪っ子に取られました今回の大学祭では、学内の工事も含めて多くの方にご迷惑をおかけしましたが、、無事に終えることが出来ました。次年度も皆さまに楽しんでいただけるよう、学生・教職員一同、準備を進めていきたいと思います。ご来場の皆さま、本当にありがとうございました

      テーマ:
  • 18Oct
    • ♪第3回オープンキャンパス その②♪

      こんにちは、Ayuです早速ですが、第3回オープンキャンパスの続きをお届けいたしますミニ講義は3クラスに分かれて行われました。こちらは井上先生のクラス折り紙で学ぶ、作業の標準化井上先生のクラスの3年のゼミ生が協力してくれました。参加されている皆さまも真剣に作業しています片山先生のクラスは初めて学んだ簿記会計商業系の学校の生徒さんにとっては馴染みのある簿記ですが、普通科に通っている皆さまにとって、少しでも簿記は身近に感じてもらえたらワタクシ共も嬉しいですジョセフ先生のクラスLife is a Circle生老病死の死生観、輪廻についての講義だそうです。ジョセフ先生は、今年から本学で教員をしており、オープンキャンパス初登場です右上の写真には遠目にギターが見えますが、こちらはジョセフ先生のギターですこちらはミニ講義終了を待っている学生のオフショットですそろそろ次の準備をしましょうミニ講義終了後は、いよいよ高校生のキャンパスツアーへ高校生が自由に歩き回るフリーツアーとキャンパススタッフが案内するツアーとに分かれて出発。こちらは1F学生ホールにある国際交流スペース。高校生はもちろん、保護者の方もお話を聞いていかれました左側の写真の通路を進んでいくと、別棟の音楽スタジオへ。今回も軽音部の皆さまにご協力いただきました各ポイントにはキャンパススタッフがいて、その場所についての説明をしていましたツアーから早めに戻ってきた高校生はノンビリ休憩中。こちらの高校生グループの数名は前回も来てくれました本当にありがとうございますちなみに、ツアー中のオフショットもご紹介。こちらは国際交流スペースに待機中にキャンパススタッフ皆さま、良い笑顔でございますそしてこちらは何をされていらっしゃるのでしょうさて、キャンパスツアー終了後はいつものおしゃべりタイム今回も沢山おしゃべりしていたようです。こうして、今回も無事に終了したオープンキャンパス。無事に終われたのも、参加してくれた高校生の皆さまや一緒にきていただいた保護者の皆さまのお陰です。本当にありがとうございましたそして、ご協力いただきました皆さま、本当にお疲れ様でした

      テーマ:
  • 17Oct
    • ♪第3回オープンキャンパス その①♪

      こんにちは、Ayuです寒いですね昨日、天気予報で東京が北海道並みに寒いのを見てお互いに大変ですねと思ってしまいました。寒くなったり暑くなったりの繰り返しですので、体調管理にお気をつけくださいマセ一昨日、本学の大学祭が無事に終了いたしました。ワタクシの方では、学生のオフショット等を撮影しましたので、そちらは後日お届けいたしますさて、大変遅くなりました。9月30日(土)に第3回のオープンキャンパスが開催されました。本学のHPには既に掲載されておりますが、ワタクシの方ではその模様とキャンパススタッフのオフショットをお届けしたいと思います天気が心配されましたが、参加された皆さまやキャンパススタッフの行いが良かったのでしょうか当日の天気には恵まれた9月30日(土)の第3回オープンキャンパス。受付開始前には、キャンパススタッフもしっかりと腹ごしらえです。う~ん、素敵な笑顔でございますそして、11時30分頃から参加者の皆さまがチラホラと到着来てくれた高校生に学校内見学についての説明をしております。そしてこちらは無料ランチ体験の受付の様子今回は温玉のから揚げ丼とハンバーガーセットの2種類から選んでいただきましたランチ体験をされたり、のんびり談話室で待っていたりと各自思い思いの時間を過ごされておりました。そして、時間近くになると徐々に会場へ移動していただきました12時45分にオープンキャンパス開始今回もFMいるかのパーソナリティが司会です今回も野又学長の挨拶で始まりました学長、いつもありがとうございますそして本学の説明はヒナコちゃんとセナくんです二人のらしさが出ていた概要説明となりました概要説明の中では、内定をいただいた4年生のインタビューもありました。受けてくれたのは、ユミちゃん実は彼女もキャンパススタッフ経験者です内定をいただいた時には凄く喜んでおりました国際交流の部分では、前回の概要説明者であるマキちゃんと初登場のシモンくんがお話してくれました。二人とも本学の国際交流に沢山携わってくれています松田部長からは入試要項について説明していただきましたこの後はミニ講義ですその②へ続く

      テーマ:
  • 12Oct
    • ♪お見事!入選!♪

      こんにちは、Ayuですすっかり秋です寒いですストーブのスイッチは絶好調にONですそしてそのストーブの前でアイスクリームを食す本州の皆さまは寒いのにアイスクリームという感覚は無いかもしれませんが、北海道人は意外にも寒い時期のアイスクリームも楽しんでおりますワタクシがこれからの時期に食すのは専らクリーム系のアイスですさてさて、毎年、学生美術全道展が開催されております。今年で59回目となるのですが、こちらの大学・各種学校(絵画)の部門で本学2年の江口明奈さんが見事、入選されました本当におめでとうございますご本人の許可をいただいたので、作品を掲載いたします。タイトルは真夜中の遊園地凄く綺麗ですよね。こちらは水彩色鉛筆を使用した作品とのこと。自分の好きなもので入選できたことを非常に喜んでおりました。皆さまも自分の好きなもの、好きな事、興味のあるもの、どんな事でも良いので、何かに挑戦してみてくださいね

      1
      テーマ:
  • 10Oct
    • ♪本日は函館で進学相談会です♪

      こんにちは、Ayuです10月5日(木)~8日(日)まで函館アリーナで開催されていた北海道学生ハンドボール秋季リーグ戦大会本学のハンドボール部も出場し、全勝で優勝しましたおめでとうハンド部、ありがとうハンド部本学のハンドボール部は少人数ではありますが、全員のちからで勝ち取った優勝だと思います。最優秀賞には本学3年の佐野匠くんが選出され、優秀賞の4名の学生が選出されました。まずは、大会での疲れをとるためにゆっくりと休んでいただき、11月の全日本学生選手権に向けて頑張って欲しいと思います。さて、本日は函館で進学相談会が開催されます。15:30~17:30 ベルクラシック函館本学からは、JINさんとワタクシが参加いたします。ぜひぜひ、会場へお越しいただき、本学ブースへお立ち寄りくださいませ皆さまのご来場、お待ちしております

      1
      テーマ:
  • 05Oct
    • ♪夏休みの国際交流 Vol.3♪

      こんにちは、Ayuです早速ですが、夏休みの国際交流の報告の続きです。9月12日~9月17日  海外研修旅行本学では毎年行っている海外研修旅行。こちらの報告をお伝えいたします今年は1~3年生の9名がマレーシアとシンガポールの2か国を巡る旅へ出発まずはマレーシアのクアラルンプール(以降、KLとします)へ。この時期の函館は肌寒くなる時期なのですが、現地はとても暑く日中は30度越到着後、ツアーガイドによるKL市内の主要観光スポットを回るツアーを行いました。ツアー終了後、各自自由行動で市内を観光しました。2日目は、KLから離れ、ヤクルトマレーシア(YAKULT(MALAYSIA)SDN.BHD.)を訪問させて頂きました。http://www.yakult.com.my/ヤクルトマレーシアの長田様、大久保様のご案内でマレーシアの国の概要、ヤクルトの企業概要や工場案内、マレーシアにおける戦略等、大変丁寧に教えて頂きました。ヤクルトはマレーシアに2002年から事業をスタートし、日本ではおなじみのヤクルトレディの配送システムやブランディングを浸透させて、今では乳酸菌飲料の国内シェアNo.2のポジションを確立しています。国によって人の味覚の違い、人種や宗教による勤務体制の違いがある事、日本人が海外で働く事等、学生にとっては日本では決してわからない、貴重な経験をさせて頂きました。ヤクルト訪問後、世界遺産であるマラッカ観光へ行きました。世界最古の中華街や、400年以上前の教会、赤褐色の建物の街並み等様々な文化が融合したとても素敵な街でした。マラッカ観光後はマレーシアを離れシンガポールへ陸路で入国します。日本人にとっては、国が陸続きというのは違和感がありますがマレーシアからシンガポールに毎日通勤している人が非常に多いというのも驚きでした。シンガポールでは、終日、自由行動。USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)やジップライン等アクティビティーやマーライオンやチャイナタウン、アラブストリート等の観光スポット等、様々な場所に行ってきました。また、8月下旬に函館大学に交流できたシンガポールの大学生達とも再会し、色々なスポットに連れて行って頂き、食事までご馳走になってしまいました。学生達は沢山経験をして無事に帰国する事ができました。これを機に、語学のブラッシュアップや更に色々な経験を積んでほしいと思います。研修旅行に参加した皆さま、本当にお疲れ様でした

      2
      テーマ:
  • 04Oct
    • ♪本日は青森で進学相談会です♪

      こんにちは、Ayuです急に寒くなりましたねワタクシ、少し風邪気味でございますこの時期は急に寒くなったり、暑くなったりと気温が変化しやすいので、皆さまも体調を崩さないようにご注意下さいませ本日は、青森で進学相談会が開催されます。時間と場所は以下の通りです。会場-フレアージュ スイートブライダルサロン    (青森市浜田3丁目1番地)時間-13:30~18:15本学からはJINさんと千さんが参加します本学に少しでも興味をお持ちの皆さま、この機会にぜひ会場までお越しください皆さまのご来場を心よりお待ちしております余談本日は中秋の名月でございます。お月見によくお供えものをしますが、それは月が風雅の対象だけでなく、信仰の対象でもあったから。十五夜などのお月見の日は収穫に感謝するお祭りなので、収穫物をお月様にお供えするようになりました。お馴染みの月見団子もお供えもののひとつです。ちなみにこの月見団子、お供えの数は2つの説があるそうです。満月の数⇒12個その年に出た満月の数を供えるので平年は12個、閏年は13個となります。十五夜⇒15個十五夜だから15個。15個の並べ方は、下から9個、4個、2個となります。昔は月の満ち欠けによって暦が作られ、農作業も進められていたので、満月の数や、新月から何日目の月か(○○夜)ということは大きな意味があり、それが団子の数になったのです。月見団子はちょっと…という方は、月に見たてて丸いどら焼き、月うさぎに見たてたお饅頭、中国のお月見に欠かせない月餅などもお月見ムードを盛り上げてくれるようです。折角ですので、お時間に余裕がありましたら、お月見を楽しんでみてはいかがですか

      1
      テーマ:
  • 03Oct
    • ♪夏休みの国際交流 Vol.2♪

      こんにちは、Ayuです9月30日(土)の第3回オープンキャンパスは無事に終了することが出来ました。参加してくださった高校生の皆さまや保護者の皆さま、本当にありがとうございましたこちらの模様は後日改めてご報告いたしますので、お待ちくださいませさて、先日お伝えした夏休みの国際交流。まだまだございますので、ご報告いたします。9月2日~9月9日  さくらサイエンスプランJST(国立研究開発法人 科学技術振興機構)が主催する青少年交流事業です。これは日本とアジア地域の科学技術の発展に貢献する目的のもので、今回、函館大学の事業計画が採用されました。シンガポールポリテクニック(以下SP)より9名の学生と1名の教員がいらっしゃいました今回のプログラムテーマは北海道で学ぶ日本食の文化・科学および産業アジア各国では北海道の「食」が非常に人気。美味しいだけでなく、鮮度や品質を保つためにどのような技術が使われているのか、どのような機能を持つのか等を学び、グループワークやフィールドトリップ、実習などを通じて交流をしました。5日目の午前中には、本学の髙橋先生による日本のスナックや飲料、コンビニエンスストアなどを題材とした国際マーケティングに関する講義と、学生交流を兼ねたワークショップを実施しました。ワークショップでは、予め用意してきてもらったシンガポールで売られている日本のスナック菓子と、日本で買った同じスナック菓子を比較。パッケージデザインや表示、色、匂い、味、食感などの違いについて、グループごとにディスカッションし発表してもらいました。あるスナック菓子は、日本のものが国内生産であるのに対し、シンガポールのものはタイ製で味が薄く食感が硬いこと、あるチョコレート製品はシンガポールのものが甘過ぎるなど、多くの違いが見つかったのと同時に、日本製のものの方が概ねSPの学生達にも好評だったとのこと。海外のチョコレート製品は日本製よりも甘いという印象がありますが、その印象は誤ってはいなかったようですね本学の学生は、通訳や式典運営を担当しました。式典運営の学生からは台本を作っても状況が変わると臨機応変な対応を求められる点が大変だったそれでも状況に応じた言葉の選択や雰囲気作りは楽しかったしSPの学生の皆さんの明るさと笑顔で緊張が解れました自分の英語力で皆さんを楽しませる事ができた経験は大変嬉しく、この経験を原動力に自分の英語力を更に伸ばしていきたいと思いますとの声がありました。今回のプログラムは双方の学生にとってかなり貴重なものとなったようです。この経験が必ず次のステップへ進めるものとなると思います。参加した学生の皆さま、職員の皆さま、本当にお疲れ様でしたさくらサイエンスプラン プログラム内容1日目  シンガポールより函館到着       ホストファミリーと合流2日目  ウェルカムバスツアー       五稜郭タワー、大沼公園、山川牧場3日目  開会式       調理学校にて食品科学に関する講義、機能性食品づくり4日目  フィールドトリップ       函館水産卸売市場、朝市、竹田食品、国際海洋総合研究センター見学5日目  午前本学にてフードマーケティング       本学学生とのグループワーク       午後フィールドトリップ       りんご畑、ねぎ畑、たんぼ見学6日目  北海道大学にて水産科学に関する講義       キャンパスツアー、菓子作り体験とお茶会7日目  調理学校にて和食に関する講義       和食作り体験、閉会式8日目  函館山、ベイエリア観光       シンガポールへ出発

      1
      テーマ:
  • 28Sep
    • ♪夏休みの国際交流 Vol.1♪

      こんにちは、Ayuです大学では夏休みも終わり、25日(月)より後期授業が開始しました。そして開始早々、嬉しいニュースが舞い込みました本学の硬式野球部が1部秋季リーグで見事優勝をしましたおめでとう野球部ありがとう野球部次は10月に北海道地区の代表をかけての勝負が待っております。頑張れ野球部代表を勝ち取って神宮へGOですさてさて、長い長い夏休みの間、本学の学生は国際交流で活躍しておりました。その様子をご報告したいと思います。8月19日(土)~8月27日(日) 国際交流サマーキャンプ学内選考を通過した代表3名が学術協定校である台湾・長榮大学が主催するアジア各国の学生が集う大規模イベント国際交流サマーキャンプに参加してきました。8月19日(土)に出発した3人はアジア各国の学生と交流を持つことで、その国の文化を体感したり、ゲームや実習などのプログラムが用意されております。学生にとっては異文化交流が図れる、英語力も伸びるなど、有意義な時間を過ごす事ができたイベントだったと思います。サマーキャンプに参加した皆さま、本当にお疲れ様でした8月25日(金)~8月30日(水) 台湾調査旅行ビジネス企画研究室(通称:ビ研)の学生たちのプロジェクト活動の一つ、台湾・日本の両国間での研修旅行の調査。函館大学と学術提携をしている、長榮大学の大学生との共同調査や函館市長とのタウントーキング等を経て、今回で3回目となる台湾調査旅行へと繋がりました。8月28日(月)には台南市政府観光局を訪問。観光局が現在、日本に対して行っている観光についての取組みを教えて頂いたり、今回の調査報告についての貴重なアドバイスを頂いてきました。8月29日(火)、台湾の高校に対し、教育旅行のアドバイスやプログラムを作成している、訪日教育旅行コーディネーターと方とミーティングを行いました。王麗霞コーディネーターはビ研調査報告を非常に高く評価して下さり、アドバイスや情報を沢山頂く事ができました。学生の皆さんはプロジェクト内容をしっかりとプレゼンしてきたと同時に、海外旅行もしっかりと満喫してきたようです楽しんでいる写真をたくさん撮っておりましたビ研の調査メンバーの皆さま、本当にお疲れ様でした

      1
      テーマ:
  • 20Sep
    • ♪オープンキャンパスのお知らせ♪

      こんにちは、Ayuです先日の台風、皆さまは大丈夫でしたか今回の台風も日本列島に被害の爪痕を残していきました北海道も被害が出た場所が多く、函館や近隣の市町村でも被害があったようです。まだ台風が発生する時期ですので、お互いに気を付けましょうねさて、お知らせが遅くなってしまいましたが…第3回オープンキャンパスです開催日は2017年 9月30日(土)です市内の高校生の皆さまはもちろん、市外の高校生の皆さまはちょっとした旅行気分も味わいながら、函館大学へ訪れるののはいかがでしょうか行きたいけど一人で行くのは心細いなぁ…その場合は、お友達や親御さんを誘ってお気軽に参加してください第3回目の申込締切は9月22日(金)まで。前回に引き続き、来てくれる皆さまにドキドキとワクワクを感じて欲しいと今回もキャンパススタッフが準備を進めております。皆さまのご参加を教職員・学生スタッフとともに心よりお待ちしておりますオープンキャンパスの情報・申し込みはこちらから ↓http://www.hakodate-u.ac.jp/admission/open-campus/【注意事項】スマートフォン等インターネットからの申込の際、入力のメールアドレスへ申込確認メールが自動送信されます。「@hakodate-u.ac.jp」をドメイン指定して、予め確認メールが受信出来るようにEメール設定対応をお願いします。また、ドメイン指定しているのにもかかわらず、入力アドレスへ確認メールが届かない場合は、入力メールアドレスが誤っている可能性もあるので、その場合は、お電話でご連絡ください。

      テーマ:
  • 13Sep
    • ♪第2回オープンキャンパス その③♪

      こんにちは、Ayuです前回に引き続き、第2回オープンキャンパスの模様をお伝えいたします。本学の説明終了後はミニ講義の受講です。こちらはジョスリン先生の英語系クラスでのQUIZ TIMEジョスリン先生の授業では恒例ですが、今回もカードを使っておりますね次に藤川先生の教職系クラス子どもが楽しく学ぶ授業に挑戦(教職入門)よく見ると面積の求め方ですね。見るとワタクシ、懐かしさを感じますそしてこちらは井上先生の商学系クラス標準化~折り紙を使って考える、仕事と仕事のつなぎ方~作っているのは鶴ですね。これがどのように仕事に関連するのでしょうねそれぞれ高校生の皆さまは自分たちが興味を持ったミニ講義を受講しました。皆さまにとって、今回のミニ講義は楽しんでいただけたら幸いです。さて、講義終了後はフリータイムです学生スタッフの案内で学校内を見学したり、自分たちで自由に歩き回ったり、国際交流スペースで話を聞いたり、軽音部の演奏を聞いたり、ノンビリしたりと思い思いの時間を過ごしてくださいました                            カメラ目線サンクスはるきゃんをはじめ、軽音部のみなさん、ありがとうございました最後の時間で学生スタッフや職員と交流していただきましたそして最後は司会者がしっかりとしめてくれました今回のオープンキャンパスは沢山の高校生や保護者の皆さまがお越しくださいました。足を運んでくださったことを非常に感謝しております。本当にありがとうございましたまた皆さまにお会いできることを楽しみにしています

      テーマ:
  • 12Sep
    • ♪第2回オープンキャンパス その②♪

      こんにちは、Ayuです早速ですが、オープンキャンパスの報告の続きです今回の概要説明をしてくれたのは、3年生のマキちゃんです学生目線から本学について色々とお話してくれました。マキちゃんの想いがたくさんこめられた概要説明は本当にステキでした司会者との連携もバッチリでしたよ始まる前に今日はイケそうですとワタクシに言ってくれたマキちゃん。その言葉はホンモノでした概要説明の途中ではシュンくんも参加シュンくんは自分が携わっている活動についてお話してくれました。シュンくんもこの日は絶好調ちなみに、彼はママチャリサイクリングにハマっていますマキちゃんとシュンくんのお話が終わった後は、1年生の商学実習のクラスのお話がありました。最初に登場したのは、担当している角田先生です。学生が何かを配布しております。これは学生が考えた本学のマップです。学生がどのように取り組み、学んだかをお話してくれました。角田先生のお話の後に、商学実習クラスのグループリーダーがそれぞれのマップについてお話してくました。少しでも良いものをとギリギリまで頑張っていた1年生。沢山の想いが詰まったマップとなりましたこの後は、国際交流について、リサちゃんとハルカちゃんがお話してくれました。リサちゃんもハルカちゃんも、企業経営コース所属の学生さん。ですが、海外に足を運んでいます本学の学生は、英語国際コースでなくても、海外へ足を運んでいます海外=英語国際コースだけではないのです。最後に入試要項の説明。こちらはお馴染みのマイケルぶちょーですマイケルぶちょーの説明で、本学全ての説明が終了。ここからはミニ講義の会場へ移動です次回へ続く

      テーマ:
  • 07Sep
    • ♪第2回オープンキャンパス その①♪

      こんにちは、Ayuです少し空いてしまいましたが、皆さまお元気にしておりますか高校生の皆さまは既に学校も始まり、お休み気分も吹き飛んでいるのではないでしょうか函館大学はまだ夏休み中です。夏休み中も学生の姿はチラホラと見かけておりますが、本格的に会うのは後期授業の開始日である9月25日(月)以降。どんな姿で会えるか、楽しみですすっかりと遅くなってしまいまして、申し訳ございません第2回オープンキャンパスのご報告をいたします。今回も学生スタッフが撮影してくれましたカメラのセンスがないワタクシにとっては、非常にありがたい事です前日まで天気に恵まれるか不安になっていたのですが、高校生の皆さまや同伴者の皆さま、そして学生スタッフのみんなの日頃の行いが良かったからでしょうお天気に恵まれた7月29日(土)。本学では第2回オープンキャンパスが開催されました。玄関受付・学食受付担当の学生スタッフも準備OKです受付開始してから、高校生の皆さんがやって来ました。そしてこちらは学食の様子です。今回は3種類のメニューから選んでいただきましたカメラ目線ありがとうございますそして…メイン会場前での受付も準備万端壁にはメイン会場についての説明書きもありましたそして12時45分スタート今回はいつものジョニーと新たに1年生が司会デビューです司会者はいつも盛り上げてくれますまずは学長のご挨拶。学長のご挨拶の後はいよいよ本学の説明に入りますその②へ続く

      テーマ:
  • 03Sep
    • 明日から東北出張です‼️

      随分とご無沙汰していたJinです。皆さん、お元気でしたでしょうか?Jinは、明日からの東北出張の準備を今終えたところです^ ^相談会は下記URLをご参照下さい^ ^http://www.hakodate-u.ac.jp/admission/soudankai/皆さんにお会いできるのを楽しみしています^ ^今朝、函館の海岸沿いをランニングして来ました!最高に気持ちの良い朝でした^ ^

      テーマ:
  • 23Aug
    • ♪本日は函館で進学相談会です♪

      こんにちは、Ayuです本学は現在、夏休み真っ只中でございます。学生はお休みですが、ワタクシどもは出勤しております。課外活動を行っている学生はチラホラ見かけますが授業がある時とは違い、比較的静かですさて、本日15時よりベルクラシック函館で進学相談会が開催されます。本学からはバーバラさんとワタクシが出動します久しぶりの進学相談会です。本学のブースへぜひお越しください皆さまにお会いできるのを楽しみにしております

      1
      テーマ:
  • 08Aug
    • ♪道南菓子ツアー その②♪

      こんにちは、Ayuです台風が居座っておりますね。皆さまがお住いの地域のお天気はどうですか函館はこのブログを作成している時点では、少し風が強いかなという感じです。台風の近くの地域は、被害が出ている場所もあるようです。まずはご自分の身の安全をしっかりと確保する事を優先してください。それが一番大切な事ですよ前回に引き続き、道南菓子ツアーの模様をお送りいたします。午後から訪れたのは有限会社 末廣軒(ジョリクレール)さまです。販売営業部次長 三好伸一さまがご対応くださいました。まずは工場内見学と、その前に衛生面の都合上、全員お着替えスタイルどうですかなかなか良い感じだと思いませんかエアシャワーを通過していざ潜入です内部では、ロールケーキやチーズスフレ、シュークリームなどの製造についてお話していただきました。驚いたのは、手作業の工程が非常に多いこと機械で行えば簡単なことではありますが、それを手作業で行う理由を教えてくださいました。聞いて納得してしまいましたよそして…中では冷凍前のロールケーキをいただきましたそれはもぅ、美味でございました工場以外では、末廣軒およびジョリクレールの店舗を見学しましたこちらは、別の方が対応してくれたのですがなんと、ワタクシのいとこさんでした当日、事務所勤務をしているとは全く思わなかったので本人には連絡はしていなかったのですが…お互いビックリですショーケースを見ている学生の目はキラキラしておりましたまぁ、当然ですよね。見ているだけで食べたくなるのですから戻ってきてからは、シュークリームをいただきながら、会社について説明をしていただきました。ジョリクレールさんの歴代パティシエは凄い人が多かったです。歴代パティシエの皆さまの現在のお店の名前を聞くたびに、あの人がとかあのお店がみたいな感じでございました。そしてそのパティシエの方々との関係も聞けて、ワタクシちょっぴり感動一つ意外だったのは、ジョリクレールさんは男性のお客さまが多いとのこと。大抵のスイーツ店は女性客が多いのですよね。そう言えば、北斗市に住んでいるワタクシの弟、ジョリクレールさんへ足を運んでいるのをいとこから聞きました。何時ぞやの我が家へのお土産もジョリクレールさんの商品なるほどなぁと思いました最後に三好さんと一緒に写真撮影三好次長、ご対応いただきありがとうございましたジョリクレールさまホームページhttp://www.hokuto-jolicreer.com/index.htmlこうして、角田ゼミの道南菓子ツアーは無事終了。ゼミのテーマである商品開発の参考となったのではないでしょうかそして、学生が考えていることや企業の方のお話を聞くことが出来たことは、ワタクシにとって貴重な経験となりました。本当にありがとうございました

      5
      テーマ:
  • 07Aug
    • ♪道南菓子ツアー その①♪

      こんにちは、Ayuです少しお久しぶりな感じでございますね。皆さまはお元気にお過ごしでしょうか7月末のオープンキャンパスも無事に終わりました。来てくださった皆さま、本当にありがとうございましたオープンキャンパスの模様は後日、皆さまにお届けいたしますので、今しばらくお待ちくださいマセ。実はワタクシ、角田先生と学生9名、そして高橋コーディネーターと一緒に道南菓子ツアーへ行ってまいりましたので、その模様をお届けしたいと思います8月4日(金)9時15分、道南菓子ツアーという名のゼミ遠足へ出発午前中に和創菓子 ひとひらの株式会社 吉田食品さまを訪問。当日は代表取締役 吉田貴之様と業務推進部室長 冨永義人さまがご対応くださいました。まずは和創菓子 ひとひらの工場見学。会社概要を聞きながら、取り扱われているお菓子がどのような工程で作られているのかを拝見いたしました。特に手作りのねりきりが完成した時は、感動してしまいましたまたその途中で、当日朝に出来たばかりのどら焼を試食いたしました。出来立ての生地のフワフワ感にビックリ学生も美味しくいただいておりました会議室へ移動してからは、取り扱われている商品等について多くの説明をしてくださいました。また、角田先生のゼミクラスはスイーツの商品開発をテーマとしていることもあり、吉田社長は学生からの質問に丁寧に答えてくださいました。最後に和創菓子 ひとひらへここではちょっとしたお買い物タイムワタクシもしっかりとご購入また、商品の一つであるバウムカスターインまで試食本当に美味でございました吉田社長、冨永室長、丁寧なご対応をしていただきまして、本当にありがとうございました株式会社 吉田食品さまホームページhttp://o-kashi-yoshida.com/

      2
      テーマ:
  • 25Jul
    • ♪「忘れてた!」…という方!まだ間に合いますよ♪

      こんにちは、Ayuです本日は土用の丑の日です。そもそも、土用の丑の日ってどのような意味があるのかをご存知でしょうか約18日(または19日)の『土用』の期間(四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前のうち、12日周期で割り当てられている十二支の『丑の日』のことです。なんのこっちゃという感じですよね。ワタクシはウナギを食べる日としか覚えておりませんちなみに、なぜウナギなのかと言いますと、平賀源内が発案したとされています。江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、平賀源内に相談した際、“本日丑の日”という張り紙を店に貼るという平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです。ちなみに、これがヒットした背景に当時は、丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしないという風習があったそうです。これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、次第に土用丑の日はうなぎの日という風習が定着したとされています。ワタクシのようにウナギを食べる日と覚えておく、ちょっと物知り的な感じを出すのであれば、平賀源内が発案したと覚えておくと良いのかもしれませんと、前置きが長くなりまして申し訳ございません今回のタイトルは何ですか?という方もいるかもしれませんし、もしかしてアレの事と気付いている方もいるかもしれません。2017年 7月29日(土)開催の第2回オープンキャンパスです申込期間は既に過ぎておりますが、忘れてたでもどうしても参加したい今すぐに以下までご連絡をくださいませ①入試課フリーダイヤル:0120-00-1172②インターネットからはこちら ↓http://www.hakodate-u.ac.jp/admission/open-campus/【注意事項】スマートフォン等インターネットからの申込の際、入力のメールアドレスへ申込確認メールが自動送信されます。「@hakodate-u.ac.jp」をドメイン指定して、予め確認メールが受信出来るようにEメール設定対応をお願いします。また、ドメイン指定しているのにもかかわらず、入力アドレスへ確認メールが届かない場合は、入力メールアドレスが誤っている可能性もあるので、その場合は、お電話でご連絡ください。

      8
      テーマ:

プロフィール

函館大学入試課

自己紹介:
函館大学入試課スタッフの マイケル、チャーリー、JIN、バーバラ、千(せん)、Ayuです。 どうぞよ...

続きを見る >

読者になる

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス