Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:

カエルマタです。

 

今日はなかなか忙しい日でした。

 

まずは午前中。

 

サムエル保育園の園児&保護者がご来館。

100名を超す大所帯だったので、2班に分かれてもらい、博物館と小径を交代で見学してもらいました。

 

そして午後。

 

フィールドナビ「里山の植物観察をしよう!-入門編-」の第3回を開催。

今回は、「水草の観察と秋の野草の見分け方」です。

 

まずは、植物管理室で飼育されている水草を解説。

 

ちなみに植物管理室は、平日でしたらどなたでも見学可能です。

 

次に場所を発見の小径の生体実験園に移して、自生する水草と秋の七草の見学です。

 

 

私のイメージですが、七草といえば春の七草で、秋の七草というのはぴんときませんでした。ただ、いろいろ教えてもらうと馴染みのある草ばかりでした。ちょっと以外。

 

ちなみに覚え方は、

 

「おすきなふくは」だそうです。

 

お:女郎花(おみなえし)
す:薄(すすき)
き:桔梗(ききょう)
な:撫子(なでしこ)
ふ:藤袴(ふじばかま)
く:葛(くず)
は:萩(はぎ)

 

次は少し歩いて山中池へ。

ここもキャンパス内です。

 

秋の七草だけでなく、タヌキモやモウセンゴケといった食虫植物も観察できました。

 

今日は、けっこう歩きましたね。参加者の皆様、お疲れ様でした!

 

最後に写真を1枚

ヒツジグサ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。