Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:
ヨダレカケです。
来年度から、新学芸員プログラムの学内実習が本格実施になります。本学のプログラムでは学内博物館のほかに、学外の博物館の見学も実施します。先日、見学の打ち合わせを兼ねて挨拶に行ってきました。



相変わらずの圧倒的な存在感ですね。リニューアルオープンしたそうで、来場者数も増加しているとのことでした。



I館長、M歴史課長と打ち合わせの後、見学予定コースの下見を兼ねて収蔵庫等をご案内頂いきました。さすがに巨大な収蔵庫です。



膨大な資料の数々です。この自然史標本庫の他に、歴史収蔵庫、古美術収蔵庫、特別収蔵庫等があります。圧倒的な物量に学生さんも驚くことでしょう。これでもすでにキャパシティーを超えているようで頭の痛い問題のようです。



いのちの旅博物館の隣には北九州市環境ミュージアムもあります。



さらに北九州市立イノベーションギャラリーも八幡製鉄所の遺構とともにあります。これらの見学も想定してプログラムを作りたいと考えています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。