Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:
ヨダレカケです。大学に要望していた収蔵庫が、小さいながらも追加で頂けました。昨日、その整備のために収蔵棚を設置しました。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

予算の関係で数多くの収蔵棚を入れるのは予算規模の小さな当館では大変なことですが、この度は幸運にも、霞キャンパスから25台の棚を譲り受けることができました。輸送量と解体・設置費用はかかりますが、それでも新規購入に比べて、1/4ほどの経費ですみました。有難いことです。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

収蔵庫としては広くはないですが、標本のサイズに合わせて棚を効率的に設置することで収納力をアップさせます。棚の設置に合わせて、朝のうちにすべての標本を別の場所に移動させています。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

棚の設置風景。設置業者さんにも出来る限りでのコストダウンをお願いしました。ありがとうございました。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

約半日で終了です。ここから標本類を再び搬入していきます。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

重量がある岩石、化石。繊細で数の多い貝類、海藻標本、紙の資料、ジオラマなど、多種多様な重量・形態の標本類を慎重に運び込み、標本の貸出等の管理を想定しながら配置していきます。この度は学生さん3人に手伝ってもらいました。気がつけば、日が暮れていました。ありがとうございました。大変な作業でしたが、なんとか一段落です。これからさらに整理を進めていきます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。