Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:
ハニ丸です。
残念ながら学芸職員のShibuさんが7月末で退職され、さびしくなりました。
残り2名のスタッフは、7月から8月中旬まで開催中の企画展に忙殺され、てんてこまい。
めずらしくブログが滞ってしまいました。
そこで、この機会に、この6月に訪ねた福井県立恐竜博物館の簡単な紹介を。

突然不思議な建物が。実はこれが博物館。相当大きいですね。設計したのは黒川紀章。
$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

入場して地下へ降りて進むと、突然恐竜のうなり声が聞こえてくる。そして動いているので、大迫力。
$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館


恐竜満載。これでもか。これでもか。
$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

一瞬人間が恐竜に襲われるのではと思ってしまうシチュエーション。
$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

でも恐竜だけで終わらないのがこの博物館の魅力。
地球史がていねいに説明されていているし、
ガイドのレベルもかなり高い。
私も30分ほど1人で解説してもらい、ほんとうに満足しました。
$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館


最後に本博物館にもあるあの化石を発見。
$Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館


まだの方はぜひ訪ねてみてください。絶対後悔はしないはずです。
なんと言っても開館から12年経つのに来場者が増え続けていると言いますから。
それにしても当時の知事はよく決断されたと感心しました。
ということで、おしい広島県ではなく、すごい福井県でした。
おしまい。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。