Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

スタッフたちによる記録やつぶやき


テーマ:
ヨダレカケです。
博物館は、23.24日と資料整理を行いました。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

先日の資料整理日の1場面。干潟のジオラマのハボウキガイが破損していたので、新しい貝に交換しました。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

カニの標本も足や目などが、破損していましたが、修復したり新しい標本と交換しました。

Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

少し大きな話ですが、来年2月には、開館から5年を振り返る外部評価を実施します。外部評価に向けた自己点検評価報告書を作成し、外部委員に発送しました。かなり分厚いです。


Hirogの業務日誌―広島大学総合博物館

23.24日と資料整理等を行った関係で、本日が本年最後の業務日となりました。私は午前中は授業担当がありました。午後からは冷凍庫整理を兼ねて、魚類標本の固定作業を行いました。学生スタッフに標本の「鰭立て」をお願いしているところです。冷凍庫も少し片付き、今年の業務もほぼ完了です。

今年は、広島市での公開講座や、竹原市での出前博物館、オオサンショウウオ調査、外部評価資料の作成など、例年の業務に加えてさらに多忙でしたが、お陰様でなんとか乗り切ることができました。ご来館頂いた皆様、ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。来年も博物館ともどもどうぞよろしくお願いいたします。それでは、皆様、良いお年をお迎えください。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。