恐いものは見たくないし、

痛いものも見たくない。

見ないようにすれば、

いつか忘れているかもしれない。

でも思い出したら、それは巨大化してる。

ちょっとがんばって「いま」を観察、


考えるのではなく、感じてみよう。



暗闇を光で照らす。