【感想】数十年間言葉にできずただただ違和感だけを感じてきました | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。

 

こんにちは~

 

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

 

 

jkさんから

の感想をいただきました。

 

 

 

 

ダイヤモンドどのようなお悩みを相談しましたか?ダイヤモンド

 

生きづらさ。

ぐるぐる思考。

幸せの感じ方。

 

 

ダイヤモンドセッションを受けてどう感じられましたか?ダイヤモンド

 


遠慮なく本音を話すことができ、
否定されることのない安心感で話ができるのは、

生涯にわたって初めての経験でした。

 

話をしていて違和感を感じることはなく、

また自分の状況の説明に苦心して時間が経過することもなく

快適に過ごすことができました。

 

体の変化はありませんが

とりあえず本音を話しスッキリすることができたので

非常に気分がいいです。

 

『体の感覚、声を聞く』については
未だにピンとこない状態です。

 

 

 

『体の感覚、声を聞く』については
未だにピンとこない状態

 

というのは、

よくある状態です。

 

 

人は、

自分の感情を感じたくないと思うと、

それをどうにか避けようとします。

 

 

避け方が人それぞれなんです。

 

 

 

ネズミが嫌いだとします。

 

 

 

ネズミのことを考えると、ぞっとするとしますね。

 

 

 

そしたら、

1 ネズミのことを考えないようにする

 

 

 

2 ネズミを思い出さないように、ネズミを思い出しそうなことは全部周りから排除する

 

 

 

3 ネズミのことを考えるが、考えた時にぞっとしないように体に癖付ける

 

 

 

という3種類のどれかを選べば、
ネズミでゾッとすることはなくなります。

 

 

 

多くは、1を選択します。

ネズミのことを考えないようにすれば、ゾッとしないから。

その代わり、ネズミに興味がなくなります。

みんながミッキーマウスの話をしていても、自分は全く興味を持てない。

 

 

 

『体の感覚、声を聞く』については
未だにピンとこない状態

 

 

 

という方は、3を選択しているようなものなんです。

 

 

 

身体が反応しないように、

感じないように癖付け続けてきていると考えられます。

 

 

 

反応しなければ、

ネズミを見ても大丈夫だし、

ネズミを考えても良いのです。

 

 

 

ディズニーランドにも行けるし、

人とネズミの話題でも盛り上がれる。

 

 

 

でも、

楽しくないんです。

 

 

 

 

だって、ネズミに関する事で反応しなくしているから。

 

 

 

 

楽しんでいるフリはするけど、

こころは淡々としているという状態なのです。

 

 

 

 

こころの底から楽しいという感覚がほしい

悔いなく死にたい

 

 

 

 

そうどこかで考えていらっしゃるなら、

まずその

身体で感じなくしている癖に気づく必要があります。

 

 

 

 

少しずつしか、進めませんが

気づくことからスタートして、後々確実にそれは手に入ります。

 

 

 

 

これを読まれている方の

なにかのご参考になれば幸いです。

 

 

 

では!!

 

 

 

 

 

まじかるクラウン

ありのままの自分で

生きるのが正しい!
それは、

あなたの思い込みです。
HSS型HSPには生きる知恵が必要です。

 

 

1書籍「その生きづらさ、『かくれ繊細さん』かもしれません」

 

HSS型HSPについて知りたいなら、まずは書籍から。

HSS型HSPについてまるごと一冊解説した日本で初めての書籍です。

 

 

 

2 自習型本流講座(8月中旬スタート可)
すぐに開始できる講座として自習型本流講座もご案内しております。

3回の個人セッションがついています。

個別対応なので、時田以外の人との交流は発生しません。

 

 

一生懸命生きているのに、

生きづらくてたまらない。

 

そんな自分はダメ人間なんじゃないか・・

と思っていませんか?

 

 

特殊な才能を持ち合わせて生まれてきたあなたが、

この世で能力を発揮しながら魂を燃やし続けて生きていくには、

その小さな感情の根本を丸ごと肯定することが必須条件だということに、

あなたはまだ気づいていません。

 

 

感受性が強く、思考が深く、周囲を観察し続けているHSPは、

人と同じに「そこそこで生きる」ことを目指しすぎてしまうからです。

 

 

ほんとは突き抜けた力があるのに、

人(非HSP)と同じに「そこそこうまくやろうとする」ばかりに、

あなたの良さを発揮できなくなってしまっているのです。

 

 

あなたの能力はいつも

無意識にしまいこまれてしまったままです。

 

 

この生きづらさから脱却するには、

ご自分の特性をまるごと理解し、

本来の両極端なあなたを認め始めることが不可欠です。

 

 

ところがその本来の両極端なあなたは無意識にあるため、

自分ひとりでは見つけることができません。

 


判断を誤り、見当違いなことをしてしまいがちなのです。

これまで、ご自身を掘り下げてきたとしたら、もしかしたらすでにかなり間違っているかもしれないのです。


時田のセッションを3回受けながら、HSS型HSPのブレをなくし、

ずどんと生きやすいあなたになる講座が自習型本流講座です。

 

 

これまでのべHSP7000人強のセッションを行ってきた実績があり、

あなたの真の課題を見極める力は確かです。

 


HSPのみなさん

もう、これ以上自分探しをするのは終わりにしましょう!!

 

IMG_0906.JPG

 

うまくいかないのは、人のせいだと思いやすい方には成果を出すのに時間がかかる場合があります。

それでも、変わりたいと願い、自分と向き合って頑張ろうと小さな一歩を踏み出そうとしている方はお声がけください。

 

HSPの必須条件は、公平性、貢献心があり、繊細で感受性豊かで傷つきやすい人のことです。

18歳以上男女問いません

 

 

詳しい説明は、こちらからハート