【HSP本流講座】お金が尽きたら死のうと思っていました。3か月目でわかったのは傷ついていたこと。 | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。


テーマ:

 

 


こんにちは~

 

 

 

3か月で傷つきやすい人の生きづらさ克服。
凹まなくなる、ぶれなくなる「ブレーん塾」の時田ひさ子です。
 

IMG_6963.JPG

入学式仕様ですみません・・

 

 

 

 

 

実は、

わたしは「怒る人」が苦手で・・・

 

 

 

 

って、、、

ほとんどの人は怒る人が苦手ですよね(笑)

 

 

 

 

怒りを自分に向けられるときは、

「は?なんで私を責めるわけ?」

と思う反面

「なんか悪いことしたかな」と自省システムが勝手に作動して謝りたくなります(笑)

 

 

 

 

 

 

でも、

怒りって、大概の人は持っていて。

そしてその怒りって、他人に向きます。

 

 

 

 

 

怒りって、人によって

「出し方」が違うだけなんです。

 

 

 

 


怒りに関して言えば、

5つのパターンに分かれるといえます。

 

 

 

 

 

1自分が怒りを持っていることに気づいていない人(怒らない)

2怒りを持っていることは知っているが、怒りを持っていないフリをする人(怒らない)

3家族だけに怒りを発射する人

4後から家族になった人(夫とか、妻とか、子供とか)にも発射する人

5それ以外の他人にも、怒りがこらえきれなくなると発射する人

 

 

 

 

 

私にご相談に見える方の6割くらいのは、

自分が怒りを持っていることに気づいていない1番タイプです。

 

 

 

 

 

そういう方は、怒りを現しませんが、

怒りを持ってないわけではない。

もっています。

 

 

 

 

 

 

今日、ご紹介する花子さんも、

深い怒りを抱えらえれている方でしたが、

3か月目でそのことにカツんと突き当たったそうなんですね。

 

 

 

 

受講後の変化について受講修了したばっかりの
花子さんに聞く!

 

 


 

【受講前後の変化】


1.仕事/自己実現
 

<受講前>
何がしたいのかも分からず、自分に合った仕事も分かりませんでした。
 

下矢印下矢印下矢印

 

<受講後>
興味のある事が出てきて、その事について調べたり本を買ったり、自分なりに動き出す事ができました。

 

 

2.お金
 

<受講前>
貯金がゼロになったら死のうと思っていました。

 

下矢印下矢印下矢印
 

<受講後>
収入を得ようと思うようになりました。

 

 

3.人間関係
 

<受講前>
私は人嫌いで人と関わる事に苦痛を感じていると思っていました。
 

下矢印下矢印下矢印

 

<受講後>
人に嫌われる事に恐怖心を抱いている事を知り、傷付くのが怖くて人と距離を取っていたのだと分かりました。

また、無意識に他人の機嫌を取ろうとしている自分がいる事にも気付き、

如何に今まで自分が傷付いてきたのか、また、傷付いた事にも気付いていなかったのかと思いました。
 

 

 

4.生き方
 

<受講前>
今まで何もいい事がなく、生きる事が辛過ぎて堪りませんでした。

死んでも後悔しないと思ってしまうほど、人生に希望もありませんでした。

 

下矢印下矢印下矢印
 

<受講後>
何度も辛い事を思い出す事に対して、
どうして何度も繰り返し思い出してしまうのか、立ち止まって考えた時に単純に勝ちたいんだなと気付きました。

今まで私を傷付けてきた人に勝ちたい、その為に『これからは自分で自分を全力で守ろう』と思えました。

 

 

 

5.やりたいこと、好きなこと
 

<受講前>
何に対しても心が動かず、エネルギーが湧いてこないので行動にも起こせませんでした。

 

下矢印下矢印下矢印


<受講後>
好きな事が自覚できました。

他人に話すと怪訝な顔をされるような変な事ですが、私はその事が好きで楽しいと思えます。




6.一番大きな気づきがあったのはいつ頃でしたか

伴走開始から3ヶ月目5回目のセッションでした。


『緩む事ができない』と話した事が大きな気付きに繋がったと思います。

この事について泣いたのが初めてで、自分が泣いている事で初めて

「私は辛い思いをしていたんだ」「傷付いていたんだ」と自覚しました。
 

 

 

自覚。

自覚です。

 

 

 

 

実は、自覚しているようでいて、

それは自覚じゃない、理解だなー

と思える状態で止まってしまっていることが多いんです。

 

 

 

 

ほんとに自覚したら、

そのことって、

「もういいや」って手放せるはずなんですよー。

 

 

 

 

 

でも、

なんども思い出してしまうのだとしたら、

 

 

 

 

 

「理解」から「自覚」(腑に落ちて、もういいやと思える状態)にするといいです。

 

 

 

 

 

それは、

HSS型HSPの場合は、

ちょっと時間かかりますので、

講座を受講することをお勧めしたいです。

 

 

 

 

 

丁寧に伴走します。

私の寿命が縮まるかと思うくらい丁寧です(笑)

 

 

 

 

 

下矢印下矢印

 

まずは、、

 

まじかるクラウン1対1 個人セッションまじかるクラウン

 

なにを受けても漠然としている。

自分の根底からの問題が解決しない。


 

みんなと同じように効果が感じられない自分は
ダメなんじゃないかと思っていませんか?

 

 

特殊な才能を持ち合わせて生まれてきたあなたが、

この世で能力を発揮しながら魂を燃やし続けて生きていくには、

その小さな感情の根本を丸ごと肯定することが必須条件だということに、

あなたはまだ気づいていません。

 

 

感受性が強く、思考が深く、周囲を観察し続けているHSPは、

人と同じに「そこそこで生きる」ことを目指しすぎてしまうからです。

 

 

ほんとは突き抜けた力があるのに、

人(非HSP)と同じに「そこそこうまくやろうとする」ばかりに、

あなたの良さを発揮できなくなってしまっているのです。

 

 

あなたの能力はいつも

無意識にしまいこまれてしまったままです。

 

 

この生きづらさから脱却するには、

ご自分の特性をまるごと理解し、

本来の両極端なあなたを認め始めることが不可欠です。

 

 

ところがその本来の両極端なあなたは無意識にあるため、

自分ひとりでは見つけることができません。

 


判断を誤り、見当違いなことをしてしまいがちなのです。

これまで、ご自身を掘り下げてきたとしたら、もしかしたらすでにかなり間違っているかもしれないのです。



時田の掘り下げを体験していただけるのがこの「HSP1対1セッション」です。

 

 

これまでHSP500人以上のセッションを行ってきた実績があり、

あなたの真の課題を見極める力は確かです。

 

 

もう、これ以上自分探しをするのは終わりにしましょう!!

IMG_2679.JPG

同じHSP/HSSの質を持っているにもかかわらず、そこには様々な性格の方が存在しております。

時田の力不足もあり、これまで結果的にあまりお役に立てなかったと思う方もいらっしゃいます。

 

精神的な病気をお持ちの方は、時田があまり深くまで掘り下げられない可能性が高いため、
精神的に掘り下げられることに耐えられない可能性のある方の場合は事前にご相談いただけると助かります。

ですが、「自分はメンタル弱い」ということを信じ込みすぎている方もいらっしゃいますから、自己判断が難しいところなのですが。
基本的には、

照れ 変わりたいと願い自分と向き合って頑張ろうと小さな一歩を踏み出そうとしている方

のお力になれると思います。
覚悟をもって(笑)飛び込んできていただければと思います。
本流講座を口頭でお勧めするようなことはありません。


HSPの必須条件は、公平性、貢献心があり、繊細で感受性豊かで傷つきやすい人のことです。

18歳以上男女問いません

1対1個人セッションは90分でHSP限定、守秘義務は守ります。

ブログに掲載されている感想は、ご本人の承諾をいただいたもののみです。

 

 


 

下矢印下矢印下矢印下矢印

まじかるクラウン動画が好評です!!まじかるクラウン


生きづらさをなくすことなんてできるの?
→はい。できます。

HSPがどこに行っても理解されない理由もはっきりしています。
のべ3000人にセッションしてきた中から明らかになった「楽になる方法」を
動画にまとめました!

第1章はフリーで見ていただけます。
https://filmuy.com/hsphsslabofilm

 

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を覚醒させる研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ