ニュースを見るだけで涙が出ます!という方(^^♪まずはニュースを見ないようにしましょう!! | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。


こんにちは~

 

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

IMG_5903.JPG

 

高校の保護者会があったんです。

 

 

 

保護者会の最初から、えらいこと泣かされました!!(笑)

 

 

 

何事もなく始まるかと思ったら、

最初にスライドショーを見せられまして、、

 

 

 

なんか、写真でも見るんかなーと思ったらこれが、、、

 

 

 

 

「親に言ったことないこと」

「親にやめてほしいこと」

 

 

 

 

というタイトルのメッセージ集でして、、(笑)。

 

 

 

 

「親にやめてほしいこと」

とか言ったら、ほら、だいたいなんというか、、

 

 

 

「そんなに叱らないでくれや!」

とか

「弁当にチンのおかずばっかり入れんなよ」

みたいなことを想像するじゃないですか!

 

 

 

ちがいました、、、

 

 

 

 

だってね、、

 

 

 

「いつもは言えないけど・・」

 

・なにも言わずに朝早くから弁当作ってくれてありがとう。

 

・お金ばかりかかる娘でごめんなさい。

 

・話を聞いてくれてありがとう。

 

・この学校に行かせてくれてありがとう。

 

 

「親にやめてほしいこと」

 

・疲れてるときは仕事をやめて休んでください。

 

 

 

上矢印上矢印

 

こんなメッセージがモニターに映し出されるんっすよ!!

 

 

もー、我慢してたけど、涙だらだらになりましたわさー笑い泣き

 

 

ティッシュも2こ持っててよかったーー(笑)

 

 

 

 

 

 

でも、、、

 

 

あれ??

 

 

そんなに泣いてないんですよね。。。

 

 

泣いてる人、ほとんどいなかったです。

 

 

そんなもんなのかなーショック

 

 

寂しいなー

 

 

心の中で感動してて、涙は出えへんてやつですかね?(笑)

 

 

 

 

 

そんなとき、優越感に浸ります(笑)

 

 

 

わたしは感動しやすくて、得した―!!

 

 

こんな何気ない純真な子供たちの言葉に、たくさんの心の震えをいただけて。

 

 

なんて得なんだろう爆笑ラブラブ

 

 

と、思いました。

 

 

 

ハンカチぐしょぐしょでした(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、セッションさせていただいた方から、

「セッション後、涙もろくなってしまいました。どういうことでしょう?」

というご質問をいただきました。

 

 

 

今日は

セッション受けた後、Bさんが涙もろくなってしまった訳を

お話させていただきますね。

 

 

 

 

セッション後涙もろくなった訳は、、、

 

 

おそらくですが、

蓋をあけてしまったんであろうと思います。

 

感情の蓋ですね!

 

感情の蓋は、Bさんはこれまで「開けちゃいかん!」としてきたものです。

 

 

 

 

小さい頃にきっと「感情にはフタをせねばならん」と決めて

蓋を開けることを何度も意志の力でやっているうちに、

無意識に感情が湧き上がってきたときにはフタをするようになったんだと思います。

 

 

 

で、セッションでその蓋があって、

それが

生きづらさ

本来の自分でない感じで生きてきた理由だったとわかった、、、

というよりも、

腑に落ちてしまったんですね。

 

 

なので、

感情に蓋をしている自分というものをそのまま受け入れられたんだと思われますわー。

 

 

 

 

一回無意識の蓋を認識すると、

しばらくは蓋が空いたままの状態です。

感情駄々洩れ(笑)です。

 

 

 

Bさんが感情を感じても、それを取り扱うことができるならば、

蓋はこのまま空き続けています。

 

 

 

でも、

感情をうまく取り扱えないならば、

また蓋は閉まると思います。

 

 

 

 

だって、日常生活で感情駄々洩れって、、、(笑)

割と生きづらいですよね(笑)

 

 

 

保護者会で涙ボロボロ流したりすることになるわけですから、、(笑)

 

 

 

それは、Bさんがこれから

自分の自然な感情を感じて生きていきたいか

それとも蓋をして生きていきたいかを選択できます。

 

 


 

個人的にはですね、、

感情は感じ取って生きていく方が楽しいです。

でも、個人個人の感受性許容度は違うので、

あなたにはあなたの意見があると思います。

 

 

 

いっぱーい感動したーーーい!

と思ったら、フタを確認しにきてくださいましよ(笑)

 

 

 

 

それで、Bさんは、

まずはニュースをあまり見ないようにしてください!!

 

 

 

 

いつも泣きはらした目でいると、

いろいろ生きづらいかと思いますので。

 

 

 

 

ではまた!!

 

 

 

まじかるクラウン

ありのままの自分で

いいわけない!
それは、

あなたの思い込みです。

 

11対1 個人セッション

星12月セッション受付中です。
 

小さなことで感激、感動しまくる自分はダメ人間なんじゃないかと思っていませんか?

 

 

特殊な才能を持ち合わせて生まれてきたあなたが、

この世で能力を発揮しながら魂を燃やし続けて生きていくには、

その小さな感情の根本を丸ごと肯定することが必須条件だということに、

あなたはまだ気づいていません。

 

 

感受性が強く、思考が深く、周囲を観察し続けているHSPは、

人と同じに「そこそこで生きる」ことを目指しすぎてしまうからです。

 

 

ほんとは突き抜けた力があるのに、

人(非HSP)と同じに「そこそこうまくやろうとする」ばかりに、

あなたの良さを発揮できなくなってしまっているのです。

 

 

あなたの能力はいつも

無意識にしまいこまれてしまったままです。

 

 

この生きづらさから脱却するには、

ご自分の特性をまるごと理解し、

本来の両極端なあなたを認め始めることが不可欠です。

 

 

ところがその本来の両極端なあなたは無意識にあるため、

自分ひとりでは見つけることができません。

 


判断を誤り、見当違いなことをしてしまいがちなのです。

これまで、ご自身を掘り下げてきたとしたら、もしかしたらすでにかなり間違っているかもしれないのです。



時田に直接会ってお話していただき、

この無意識にかかわる作業をスタートするかどうかを

お試しいただけるのが1対1セッションです。

 

 

これまでHSP500人以上のセッションを行ってきた実績があり、

あなたの真の課題を見極める力は確かです。

 


HSPのみなさん

もう、これ以上自分探しをするのは終わりにしましょう!!

IMG_2679.JPG

同じHSP/HSSの質を持っているにもかかわらず、そこには様々な性格の方が存在しております。

時田の力不足もあり、これまで結果的にあまりお役に立てなかったと思う方もいらっしゃいます。

 

わたしが「すべて自分のせいだ」と思いがちなタイプなものですから、

「他人のせいだと思いがちな方」の場合は、

お互い笑顔で送り出すことができない可能性が高いと思われます。

 

同じHSP/HSSであっても、セッション、講座を通してお役にたてないであろう方は、、、

星自分は悪くないと他者批判をしがちな方
です。

 

ただ・・逆にこんな方の場合だと成果が出やすいです!

 

ハート 変わりたいと願い自分と向き合って頑張ろうと小さな一歩を踏み出そうとしている方

 

「ひょっとしてわたしかも・・」という方はお声がけください。

 

HSPの必須条件は、公平性、貢献心があり、繊細で感受性豊かで傷つきやすい人のことです。

18歳以上男女問いません

 

1対1個人セッションは90分でHSP限定です。

ご参考になさっていただければ幸いですほっこり
 

 

 

 

 

2本流講座
(10月、12月コース満席となりました。
1月スタートコースをご案内中です。)

 

 

私たちは、自分を信用し、自分を受け入れていくことで本来の流れ(本流)に乗ることができますが、

それを阻害しているのは、いつも同じ壁です。

 

 

あなたはなんとなく、いつも同じようにうまくいかなくなると感じていらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

その推測は当たっております。

いつも躓くところ、いつも出てくる壁。

それはあなたひとりではわからない場所にあります。

無意識です。

そして、あなたにとってごく当たり前のことになりすぎていて、まったく気づくことができないのです。

 

 

無意識の構造上、この壁は一人ではうまく乗り越えられません。

 

 

ですので、伴走が必要で、伴走でしか乗り越えられません。

 

 

また、HSPのメンタルは非常に複雑なため、

一般的なセラピーではあなたの真の問題点に到達することはありません。

表面上の問題を、一時的に解決するだけです。

 

 

 

HSP、HSP/HSSの方だけに絞って、

あなたの生きづらさに一緒に挑戦していきます。

それが本流講座です。

 

 

上矢印本流講座については、

メルマガにお問い合わせいただいておりますウインクイエローハーツ

よろしければ、メルマガ登録してください音譜

 

 

チュー本流講座を受講していただくには、個人セッションで真の課題を洗い出していただくことが条件となります。

ご了承ください。

下矢印下矢印下矢印

 

 

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を覚醒させる研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ