気づかないように生きているということ【個人セッション感想】 | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。


テーマ:



こんにちは~

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

 

IMG_5299.JPG

 


Mさんから

個人セッションの感想を頂きました。

 

 

 

まず、申し込み当初から大分心境と状況が変わってしまっていた事が申し訳ないなぁと思いました😞

 

前日に何を喋ろうかと悩みました…

 

これが今の悩みです!!!と言えなくなってしまったので…

 

あとは、もう少し話の筋を考えておけばよかったなぁと反省しました、相変わらず自分は話すのが下手くそだな〜と🧐

 

過去のどの時期にどんな感覚で何が起きていたのか?

検証にはいる要素じゃん〜、

前日に思い出しとけば〜_(:3」∠)_

 

と反省(´・ωゞ)

 

ひさこさんに抽象的なことをお話させてしまった自分の説明能力と理解力の無さに改めてしょぼん…と(ヽ´ω`)

 

 

 

というね、、

反省会を、セッション後に繰り広げられたようです爆笑タラー

 

 

ですが!

 

 

セッションでは、

過去の出来事に触れながら、

特定の悩みを解消しようとしているわけではないんですね。

 

 

あなたがどんな「いつもと同じ穴」にハマってしまうのか?

をあぶり出そうとしています。

 

 

なので、

お申込みの時に悩んでいたこともその素材ですし、

その後、それが解消したという現象もその素材となります。

 

 

解消したことは、

根本的な解消なのか?

 

 

 

根本的な解消ができていないと、

また同じことが起こりますから。いや、これは脅しじゃなくて、事実です。

 

 

 

たとえば、私だったらどういうことが起こるかと言うと、、、

 

 

 

負けず嫌いな自分を

思い知ることができないまま49歳になりまして、、(笑)

 

 

 

わたしは、自分を

「それほど勝ち負けにこだわらないさらりとした人」

と思い込んでいました。

 

 

 

でも、

執拗にそのことを思い知らされる出来事が起こる(笑)

 

 

 

 

要は、、

「負けて悔しい」という気持ちを何度も味わうことになったのですね。

 

 

 

 

星負けたことを認めたくない。

星負けて悔しいという気持ちも、自分にあることを認めたくない。

 

 

 

 

それなのに、そのふたつの気持が

やってきます。

 

 

 

 

当然、、、苦しいんですね。

 

 

 

 

でも、自分には、なんで苦しいのかよくわからない(笑)

 

 

 

 

自分の気持ち、感情がまったくわからないまま

なんだか苦しいという状態がつづきます。

 

 

 

 

で、「なんだこれは?」と探り始めるんです。

 

 

 

 

さぐってみて、見つけたものは

「負けると悔しい」

というただの負けず嫌いな自分でした(笑)

 

 

 

 

発見してしまえば、なんてことはないんですが、

見つけるまでに、そのことを知るための出来事がわんさか起こってきます。

 

 

 

 

そのとき

勘違いしてしまいます。

 

 

 

 

「そうか、今は悪い時期なんだな」

とか
「悪い気が付いているのかも?お祓いしてもらおうか、、」
とか

「そうか、私は、勝てない人なんだな」

とか

「そうか、家族が悪いんだ」

とか。

 

 

 

そういう見当違いの勘違いをしてしまい、

自分がそれに飲み込まれてしまうんです。

(見当違いでないこともあります(笑))

 

 

 

そうだ、それに違いない!と決めてしまう。

 

 

 

そうすると、今度同じことが起こってきたときに

本当に理由(自分の考え方の癖)には行き当たらないまま、

神様のせい、

時期のせい、

親のせい、

夫のせい、

と思い込む出来事が積みあがっていき、、、

 

 

 

 

理由のわからない苦しみの山ができあがっていくんです。

 

 

 

 

上矢印抽象的な話になってしまいましたが、、、、だいたい伝わったでしょうか??ショック

 

 

 

 

こうした思い込みや思考の癖は、

すでにあなたが自然に「そうであるもの」

と思い込んでいるものなので、ひとりでは気づきづらいのです。

 

 

 

 感想の続きです

 


でも、

同じ感覚を持った人と喋る感覚を掴めてとても楽しかったです、話が通じるっていいなって思いました^^*

 

 

とても気さくな方で、お話しやすいなぁと感じました。

 

 

変に感情的にならず淡々とお話を聞いてくださり、

「こうなのでは?」

とすっと言ってもらえるので、「成程〜🌟」と思うとともに、なんとなく思っていることを言葉にしていただけるとやはりスッキリします😃

 

 

あとは私が

どのようにして何を見ないフリをしているのか

例をいくつか上げていただいたのが面白かったです、

 

 

「あっ、こうして見ないふりをしているのかー!

まだ潜んでいたかー!」

と(笑)

 

 

「意味があるのかわからない」

には何か潜んでそうな気配がしますね^^*

 

 

あとは、

 

私のインナーチャイルドが何を言っているのか、

 

何故頭が良さそうに見えるのか?

 

何故時田さんにそんな印象を与えたのか、

 

もう少しお聞きすればよかったな〜、と思いました、何かヒントがありそうな気がしたので…

 

あとは、あるある〜、そうだよね〜と、あるある話が出来たのは面白かったです^^*

 

 

 

彼女の口癖が

「意味があるのかわからない」だったのですよー。

 

 

 

で、「意味があるのかわからない」と言う時に、

彼女の中で何が起こっているのか?

 

 

 

それを探るといいんです。

 

 

 

なにかの合図のようにその言葉が繰り出されているのではないかと思うのです。

 

 

 

 

感想送ってくださって、ありがとうございます!

またお会いできるときを楽しみにしておりますにやり

 


 

まじかるクラウン

ありのままの自分で

いいわけない!
それは、

あなたの思い込みです。

 

11対1 個人セッション

 

あなたは本当の自分の課題に

じつはまだ気づいていません。

 

感受性が強く、思考が深く、周囲を観察し続けているHSPは、

人と同じであることを目指しすぎてしまいます。

 

ほんとは突き抜けた能力があるのに、

人(非HSP)と同じであろうとするばかりに、

あなたがあなたの良さを隠蔽しているのです。

 

それを無意識にやってしまっているから、いつも自滅してしまいます。

 

生きづらさから脱却するには、

複雑なご自分を理解し、

混乱してこんがらがって、拗ねてしまったあなたを認め始めることが不可欠です。

 

ところがその真の課題は無意識にあるため、

自分ひとりでは見つけることができません。

あなたが本当に取り組まなければならない課題に。


さらには、一人では判断を誤ります。

見当違いなところを掘り起こそうとしてしまいがちです。

そして、これまで、ご自身を掘り下げてきたところが間違っていたのかもしれないのです。

 

この無意識にかかわる作業をスタートするかどうかをお試しいただけるのが1対1セッションです。

 

これまでHSP500人以上のセッションを行ってきた実績があり、

あなたの真の課題を見極める力は確かです。


HSPのみなさん

もう、これ以上自分探しをするのは終わりにしましょう!!

IMG_2679.JPG

同じHSP/HSSの質を持っているにもかかわらず、そこには様々な性格の方が存在しております。

時田の力不足もあり、これまで結果的にあまりお役に立てなかったと思う方もいらっしゃいます。

 

わたしが「すべて自分のせいだ」と思いがちなタイプなものですから、

「他人のせいだと思いがちな方」の場合は、

お互い笑顔で送り出すことができない可能性が高いと思われます。

 

同じHSP/HSSであっても、セッション、講座を通してお役にたてないであろう方は、、、

星自分は悪くないと他者批判をしがちな方
です。

 

 

ただ・・

 

逆にこんな方の場合だと成果が出やすいです!

 

ハート 変わりたいと願い自分と向き合って頑張ろうと小さな一歩を踏み出そうとしている方

 

・・・とここまでいろいろと言いましたが、できる限り多くの方の力になりたいと思っています。

「ひょっとしてわたしかも・・」という方はお声がけください。

 

HSPの必須条件は、公平性、貢献心があり、繊細で感受性豊かで傷つきやすい人のことです。

18歳以上男女問いません

 

1対1個人セッションは90分でHSP限定です。

ご参考になさっていただければ幸いですほっこり
 

 

 

 

 

2本流講座(9月、10月コース満席となりました。年内は12月スタートのコースが最終となります。)

 

 

私たちは、自分を信用し、自分を受け入れていくことで本来の流れ(本流)に乗ることができますが、

それを阻害しているのは、いつも同じ壁です。

 

 

あなたはなんとなく、いつも同じようにうまくいかなくなると感じていらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

その推測は当たっております。

いつも躓くところ、いつも出てくる壁。

それはあなたひとりではわからない場所にあります。

無意識です。

そして、あなたにとってごく当たり前のことになりすぎていて、まったく気づくことができないのです。

 

 

無意識の構造上、この壁は一人ではうまく乗り越えられません。

 

 

ですので、伴走が必要で、伴走でしか乗り越えられません。

 

 

また、HSPのメンタルは非常に複雑なため、

一般的なセラピーではあなたの真の問題点に到達することはありません。

表面上の問題を、一時的に解決するだけです。

 

 

 

HSP、HSP/HSSの方だけに絞って、

あなたの生きづらさに一緒に挑戦していきます。

それが本流講座です。

 

 

上矢印本流講座については、

メルマガにお問い合わせいただいておりますウインクイエローハーツ

よろしければ、メルマガ登録してください音譜

 

 

チュー本流講座を受講していただくには、個人セッションで真の課題を洗い出していただくことが条件となります。

ご了承ください。

下矢印下矢印下矢印

 

 

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を覚醒させる研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ