HSPの「怒り」は非HSPには伝わらない? | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。


テーマ:
私のことですが、
父がはっきりしないことに
業を煮やしておりました。
 
 
 
 
 
人にものごとを
はっきり言えない人だったんですよー
 
 
 
 
 
 
たとえば、
父は人に文句を言うことがとても苦手だったんです。
 
 
 
 
 
 
商店会の中で
理不尽なことを言うおやじがいて(笑)
その人は会の中ではうとまれていたんですね。
 
 
 
 
 
よくありますよね、そういうこと(笑)
 
 
 
 
 
 
それで、
父がその人に何か言ったそうなんです。
 
 
 
 
 
 
 
でも、
ぜんっぜん効き目なかったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
なんていうんだろう。
マイルドなんですよ(笑)
言い方が(笑)
 
 
 
 
 
 
もちろん、
物事は父が何か言ったからって、
改善していったわけじゃないんですが、
父自体はかなり興奮して、、、、、
 
 
 
 
 
 
 
「言ってやった!!」
 
 
 
 
 
 
 
でした(笑)
 
 
 
 
 
 
本人は、「言ってやった」って息まいてたけど、、、、
 
 
 
 
 
 
あんなマイルドな言い方じゃ、怒ってるってことがつたわらんやろーー(笑)くらいな感じだったようで。
 
 
 
 
 
 
実は、
最近になって、受講生さんと話しをしていてわかったんですが、
これもHSPあるあるかなーー
と思いました。
 
 
 
 
 
 
批判すらも、
きちんと相手をまず承認してからしてしまう(笑)
 
 
 
 
 
 
で、
最後のトドメを刺すことは基本言わない(笑)
 
 
 
 
 
 
だから、本意が相手に伝わらない。
または、伝わりずらい。
 
 
 
 
 
 
めいいっぱい反論しても、
「ありがとう」と言われる
 
 
 
 
 
 
 
という話を聞いて、
ああーー父もHSPだったからかーーー
 
 
 
 
 
 
と、腑に落ちました。
 
 
 
 
 
 
HSPの人って、嫌と思う人にまでも優しいみたいですねーー
 
 
 
 
 
 

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を覚醒させる研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ