正直な自分でいきたいけどそのままじゃ周囲の人との関係がなんだかうまくいかないんですが、、 | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。



こんにちは~

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

IMG_3043.JPG

 

 

自分を偽りたくない

だから

自分を飾り立てたくない

ナチュラルな自分でいたい

だけど

それだと人間関係がなんだかうまくいかない

 

 

 

とおもっていらっしゃるHSPの方

HSP/HSSの方に書きますね

 

 

 

 

 

わたしは、

都内の大学に通っていましたが、

ほとんどおしゃれして、

どこかに遊びび行くということのない学生生活で、

 

 

 

 

というのも、、、

 

 

 

 

かわいらしくすることも、

きれいに化粧することも

ばっちり服装を決めることも、

抵抗があってできませんでした。

 

 

 

 

そこには、

 

 

 

 

化粧する=人をだます行為

 

 

 

 

飾り立てる=男受けを狙う行為

 

 

 

 

自分に似合う服を探す=ありのままじゃない自分を作り上げる行為

 

 

 

 

と思っていたわけなんですわ、、、、(笑)。

 

 

 

 

つまり、

それらの

自分を飾り立てる行為は

「人をだます」ことになるような気がして、、、(笑)

 

 

 

 

そして、

さらにそこには

奥深くにコンプレックスが潜んでおり、

「おまえにはそんなの似合わないよ」

という悪魔のささやきが聞こえるわけです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

今なら

「それとこれとは違う」

ということがわかるのですが、

ずいぶんと長いこと

そのことをいっしょくたにしていましたえーん

 

 

 

 

 

 

「人を偽る行為」

という罪悪感とともに(笑)

化粧品や服を買ってきたんです。

 

 

 

 

髪も

「世間に笑われない程度に地味に」

というスタンスで切ってました。

 

 

 

 

しかもそこには

やっかいなことに、、、

HSSならではの冒険心が付け加えられてしまっていて、

 

 

 

 

 

「せっかく髪を切るなら、

変化がなかったら面白くない!」

というチャレンジ精神、変化を好む気持ちがムクムクとわきあがってきてしまってですね、、、(笑)

 

 

 

 

髪を切るときは

前と違う感じにしたいので、

毎回安定しないんです。

 

 

 

 

 

どれが自分に似合う髪型か

ということよりも

「髪切った感」をより重視するというね、、、、(笑)

 

 

 

 

優先順位どこにあんねん的な(笑)

 

 

 

 

 

でも、40をとうに超え、

そろそろ「老化」から目を背けられなくなった自分に

今度は

「このまましわしわのおばあちゃんになっていくのか?」

という先回り思考により、

恐怖感を味わうようになってきましてですね。(笑)

 

 

 

 

 

服を買うときに

「似合う服」か

「流行の服」か

「着たい服」のどれを選択していいかわからずおろおろしたり、

 

 

 

 

似合うって

誰がどう決めるのかわからないし、

人に自分のことを聞くこと(何が似合うか?とか)も

恥ずかしさと

おこがましさ(私に似合う服を考えてもらう時間が申し訳ないい気持ち)が浮き上がってきて、

 

 

 

 

聞いてみたものの

「あ、やっぱりいい」

とすぐに引っ込めたりしてました。

 

 

 

 

そんなのに嫌気がさすものの

打開策は見つからず。

 

 

 

 

 

でも、季節は廻り続けて

毎シーズン

どんな服がいいのか

ぐるぐる考えて

情報収集して

自分のまわりをぐるぐる回り続けている感じでした。

 

 

 

 

 

ところが、

この先生がズバン!とそこに断言してくださっていて、

 

 

 

IMG_3096.jpg

ホンマでっか!?TVご出演の重太先生。

 

 

 

 

 

 

毎週奇抜なファッションで

司会から絶妙につっこまれているんですが、、、

ザバッと切り込んでいく感じが超絶妙で痛快(笑)

 

 

 

 

 

今回も、

柔道の阿部一二三選手が

「優勝したのに、女子にキャーキャー言われない」

というお悩み(笑)

 

 

 

 

これに対して、重太先生の回答が、、、(笑)

 

 

 

 

「もてるには、

女子に挨拶するときに、

手を鼻よりも上にあげて、

スナップを効かせて挨拶する」

 

IMG_3095.jpg

 

 

と指導されてまして(笑)

 

 

 

 

 

誰が聞いても

「えーーー!ちゃらーーーーーい」

と思う回答(笑)

 

 

 

 

 

でもですよ。

もしかしたら、ちゃらいかなーと思っても、ほんとに実行したら

「えええ!!かっこいいい!!!きゃーーー!」

と心が反応しちゃうんじゃないかなーと思うリアクションを教えているのが重太先生です(笑)

 

IMG_3096.jpg

 

 

 

この技を聞いた時の一二三選手の反応も

笑っちゃってました。

 

IMG_3095.jpg

ホンマでっか?な笑い(笑)

 

 

 

 

が、、、

 

 

 

 

実際に試してみたところ、、、

 

IMG_3097.jpg

 

キャーキャー言われてました(笑)

 

 

 

 

 

これ見ちゃうと、

重太先生の技は、実際に女子の心をわしづかみしそうだなーと思います。

 

 

 

 

IMG_3094.jpg

 

そんな重太先生の主張されていること。

それは、、、

 

 

 

 

表情

話し方

見た目

で本当の魅力を見せることができずに

いたままじゃもったいないよ。

 

 

自分が回りにどう見られているかと

自分が思っている自分の姿にはギャップがある。

 

 

ギャップを埋めるだけで

自分の可能性を広げられる!

 

 

印象の良しあしは、

人との比較ではなく、

本来あなたが持っている魅力との比較です。

 

 

本来の魅力が出ていないままの印象だったら

本来の魅力がマイナスになっているだけ。

 

 

あなたが思うあなたに近づける。

それは、「人を偽る」ことにはならないですよね?

 

 

下の方は、

時田の主張になってました(笑)

 

 

 

 

この重太先生の言わんとすることで、

わたしも腑に落ちました。

 

 

 

 

外見を作ることは偽ることじゃないかもしれない。

人を喜ばすことであり、

人に自分の本来の魅力を伝えるための媒介なんだ。

 

 

 

 

外見ではじかれたら、

自分の魅力は伝わらない。

もったいない。

 

 

 

 

自分の内面を外在化するための努力が

自分を手入れすることなんですね。

 

 

 

 

 

参考(注文しました(笑))

 

 

 

 

まじかるクラウン

不安に強いHSPは

 「考えない」に自由自在に戻る!
「考えない技術」は、考えすぎる

HSPやHSP/HSSにとって必須スキル!

 

 

1 瞑想体験会 

 

あなたはもしかしたら

まだ眠れる才能を活かせていないかもしれません。

 

もって生まれた能力を発揮するには、
世間とは違う感覚の自分を認め、

自分の真我とつながるしかないのです。


ですが、真我の声は、

思考・ひらめき・感情などの雑念がありすぎると聞こえません。

雑念を払い、真我の声を聞き、

本流にのるための瞑想(本流瞑想)を体験する会です。

本流講座についても少しだけ、お伝えします。

 

流れ星日時流れ星

 

9 9月10日(火)10時~12時(立川開催)余裕です
9 9月13日(水)11時~13時(新宿開催)満席

9 9月20日(水)10時~12時(zoomで遠隔開催)余裕です音譜

9 9月27日(水) 10時~12時(新宿開催)NEW残1名音譜

流れ星10月13日(金)11時~13時(新宿開催)NEW残2名となりました!

流れ星10月18日(水)10時~12時(遠隔SKYPE開催)NEW

流れ星10月25日(金)13時~15時(新宿開催)NEW残2名となりました!

ハート11月12日(日)10時30分~12時30分(新宿開催)NEW新宿での日曜開催

右矢印お申し込みはこちらからお願いします。

 

 

2 個人セッション

  HSP/HSSの特性を研究しつづけている時田ならではの
  視点であなたの思考回路のスイッチを探して解決します。
  時田のHSP/HSS専用個人セッションは自分探しを集結
  させ、トラウマを癒し、今後の方向性を知るためにご活用ください。

 

IMG_2679.JPG

 

まじかるクラウン感想まじかるクラウン

今までわからないでしてきたことを教えてもらって
 スーッと自分の中に落ちていく感覚が
時田さんとのセッション中何度もありました。 
その感覚って暖かくて気持ちいいです。

 

 

3 本流講座

  HSP/HSSはメンタルが始終アップダウンしています。
  いつも自分の取り扱いに困っていませんか?

  ⚫︎生きづらいと思ってる人
  ⚫︎安心出来る場所がない人
  ⚫︎他人と比較して、劣等感を感じる人

 におすすめです。
 

上矢印本流講座については、

メルマガにお問い合わせいただいておりますウインクイエローハーツ

よろしければ、メルマガ登録してください音譜

 

下矢印下矢印下矢印

 

 

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を覚醒させる研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ