季節性インフルエンザ並みの『5類』へ分類し直すことが厚労省によって検討 | クラウドに夢を発信する社長のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

クラウドに夢を発信する社長のブログ

雲中に情報が詰まってます。

8月9日には、新型コロナを『新型インフルエンザ等感染症』から季節性インフルエンザ並みの『5類』へ分類し直すことが厚労省によって検討されていることが報じられた。

 河野大臣はコロナワクチンについて「インフルエンザみたく毎年打つようになるかはまだよくわからない」としているが、政府の動きと社会通念の変化次第では「年内収束」もあり得るかもしれない。

※週刊ポスト2021年8月27日・9月3日号